歩けない僕らは

歩けない僕らは

2018年製作 日本 37分 2019年11月23日上映
rating 0 -
0 0

『歩けない僕らは』とは

ぴあフィルムフェスティバルでPFFアワード2014映画ファン賞と観客賞を受賞した『ガンバレとかうるせぇ』の佐藤快磨が監督と脚本を務めた本作は、新人理学療法士についてを描く中編映画。 アイドルグループ私立恵比寿中学の元メンバーで、『罪の余白』などで女優として活躍している宇野愛海、『桐島、部活やめるってよ』「おっさんずラブ」など、多くの映画やテレビに出演する落合モトキ、舞台、映画、テレビと幅広く活躍する板橋駿谷らが出演する。

『歩けない僕らは』のあらすじ

回復期リハビリテーション病院1年目の理学療法士である宮下遥は、不慣れな仕事に戸惑いながらも、同期の仲間や彼氏に話を聞いてもらったり、励まされたりしながら、日々を過ごしていた。 担当していた患者のタエが退院し、新しい患者・柘植が入ってくる。遥にとって初めて入院から退院までを担当することになる彼は、仕事からの帰宅途中に脳卒中を発症、左半身不随となってしまったのだった。元の人生に戻れるのかどうかを尋ねる柘植に、遥は何も答えられない。それでも、日野課長と田口リーダーの指導を受けながら、現実と向き合っていく……。

『歩けない僕らは』のスタッフ・キャスト

『歩けない僕らは』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『歩けない僕らは』に関連する作品