麦の穂をゆらす風

麦の穂をゆらす風

The Wind That Shakes The Barley
2006年製作 アイルランド 126分 2006年11月18日上映
rating 4 4
36 9

『麦の穂をゆらす風』とは

イギリス映画界屈指の社会派監督ケン・ローチが、未だ語り継がれる1920年代のアイルランド紛争が招いた悲劇を描いた戦争ドラマ。独立と内乱の渦に巻き込まれる二人の兄弟の物語を軸に、様々な人間模様と容赦ない戦乱描写を骨太なタッチで描いている。2006年のカンヌ国際映画祭にて、最高賞にあたるパルム・ドールを受賞した。 主演はアイルランド出身、『プルートで朝食を』『バットマン ビギンズ』など様々なジャンルで活躍する演技派キリアン・マーフィ。共演はポードリック・ディレーニー、リーアム・カニンガム、オーラ・フィッツジェラルド他。

『麦の穂をゆらす風』のあらすじ

1920年。長年に渡るイギリスの支配下から脱し、悲願の独立を果たすべく、アイルランド全土では独立への熱意と動きが表面化しつつあった。南部の小さな町に住み医者を志す青年デミアンは、故郷を離れロンドンでの病院勤務が内定していたが、町中で理不尽な暴力を振るうイギリス軍を見るにつけ、その志を白紙撤回。一転、IRA(アイルランド共和軍)のメンバーに属し、独立への戦いに身を投じる。 一方、デミアンの兄テディは、既にIRAのリーダー格。心身ともにタフな闘士として活動を続けており、兄弟は志を共にする。そんな中、激戦の末に結ばれたイギリスとの講和条約が締結されるも、独立という目的には程遠い条約内容に国内では不満が爆発。条約賛成派と反対派に二分された民衆の内乱に発展し、デミアンとテディもまた、志の違いから袂を分かつこととなる……。

『麦の穂をゆらす風』のスタッフ・キャスト

『麦の穂をゆらす風』の感想・評価・ネタバレ

  • Fumihiro Yamanouchi
    Fumihiro Yamanouchi 3 2015年11月5日

    人間ってみんなこうなんだろか?アイルランドとイングランドの関係が少しわかったのと、人の集団の理不尽さ、やるせなさ。さすが、ケンローチ。

  • のなか
    のなか 5 2014年12月22日

    独立戦争では拷問などの痛々しい場面に目をおおいたくなりましたが、その後の内戦には息ができなくなりそうなほど泣きました。 守りたかったモノがどんどん失っていき、同胞が敵になり、名前を呼び合いながら銃を向け打ち合うシーン、そしてラストの兄弟2人には胸が張り裂けそうな思いでした。 自由国兵士のしている事が英国軍と何も変わらない。しかしデミアンを牢獄で尋問したあの英国軍の兵士にも胸が詰まりました。 勝とうが負けようが幸せなど無いのですね。

  • Nabe Tan
    Nabe Tan 4 2014年7月17日

    むごい… 無理。嗚咽。秀作。

『麦の穂をゆらす風』に関連する作品