ヴァン・ヘルシング

ヴァン・ヘルシング

Van Helsing
2004年製作 アメリカ 133分 2004年9月4日上映
rating 3.1 3.1
210 8

『ヴァン・ヘルシング』とは

『X-MEN』シリーズのウルヴァリン役で知られるヒュー・ジャックマン主演による、奇想天外なモンスターアクション。映画会社ユニバーサルでこれまで製作されてきた伝統的なモンスターであるドラキュラ伯爵やフランケンシュタインなどが一堂に会し、観るものを飽きさせない。ヒュー・ジャックマンはドラキュラ伯爵の宿敵であった、ヴァン・ヘルシング教授を演じる。監督は『ハムナプトラ』シリーズや『ザ・グリード』などのティーヴン・ソマーズが担当。

『ヴァン・ヘルシング』のあらすじ

19世紀のヨーロッパ。過去の記憶を失くした男ヴァン・ヘルシングは、バチカンのカトリック教のある組織の依頼を受け、モンスター・ハンターとして活躍。ヨーロッパ各地のモンスターを退治して回っていた。そんなある日、世界征服をたくらんでいるというドラキュラ伯爵抹殺の依頼を受けたヴァンは、武器発明のエキスパートである修道僧カールとともに、ドラキュラ伯爵の住むトランシルバニアを目指す。ヴァンらはそこで、ドラキュラと死闘を繰り広げてきたヴァレリアス一族の末裔・アナ王女と出会い、行動をともにすることに。さらに、ドラキュラの計画のカギを握る人造人間フランケンシュタインを発見するが…。

『ヴァン・ヘルシング』のスタッフ・キャスト

『ヴァン・ヘルシング』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika
    Erika 3 2月27日

    個性がいまひとつ。 ヴァンパイアと戦うクール主人公×美女ヒロイン×コミカル相棒でアドベンチャー映画としての要素は完璧、でもそれは当たり前でそれだけじゃ物足りない。演出もやや過剰だけど話は悪くないから勿体無い。

  • R1067556

    期待はずれだった

  • HEROHALU

    記録用

『ヴァン・ヘルシング』に関連する作品