白夜行

白夜行

rating 3.3 3.3
195 23

『白夜行』とは

世界各地のバレエ団やオペラハウスの公演を、映画館で鑑賞することができる「ワールドクラシック@シネマ2011」の中の1作。ミラノ・スカラ座のシーズン開幕公演として上映された本作は、美女カルメンと彼女に魅了されるドン・ホセの愛憎を描いたビゼー作曲の傑作オペラである。 指揮をグラミー賞などに輝くダニエル・バレンボイムが務める。 トップテノール歌手のヨーナス・カウフマンがドン・ホセ役を、カルメン役には注目の新人アニタ・ラチヴェリシュヴィリ、闘牛士のエスカミーリョ役をアーウィン・シュロットが演じる。

『白夜行』のあらすじ

1820年ごろのスペイン・セヴィリャ。たばこ工場で働く自由奔放な美女カルメンは、その魅力で男たちに言い寄られるが全然見向きもしなかった。 ある日、喧嘩騒ぎを起こして逮捕されたカルメンを、工場の衛兵ドン・ホセが護送することになる。しかし、その途中でカルメンはホセを誘惑し、逃げ去ってしまう。 それから1か月後、カルメンを逃がした罪で禁固となっていたホセは、とある酒場で彼女に再会する。カルメンに愛を告白したものの、彼女にすべてを捨てて自分のところへ来てほしいと告げられたホセ。上司である隊長と決闘することになり、脱走兵としてジプシーの仲間入りをするのだったが……。

『白夜行』のスタッフ・キャスト

『白夜行』の感想・評価・ネタバレ

  • nue

    堀北真希最高だった

  • Yuka Tanoue
    Yuka Tanoue 2 2017年2月4日

    ただただ堀北真希の演技に吸い込まれる。

  • rido

    ドラマとは違って刑事さん視点で描かれていたけど、これはこれでサスペンスらしくて良いんだけど、 怒りとか憎しみとか悲しみとか、愛とか、いろんな感情が渦巻いていて、すごくゾクゾクさせられたドラマ版のほうが、わたしは好きだったなぁ。

『白夜行』に関連する作品