阪急電車 片道15分の奇跡

阪急電車 片道15分の奇跡

2011年製作 日本 119分 2011年4月29日上映
rating 3.6 3.6
491 43

『阪急電車 片道15分の奇跡』とは

関西を走る阪急電鉄のローカル沿線を舞台に、電車に乗り合わせた乗客1人1人のささやかな日常のドラマをハートフルな群像劇として描いたヒューマンドラマ。 『僕と彼女と彼女の生きる道』『ブスの瞳に恋してる』など、主にテレビドラマの演出を手掛けてきた三宅喜重が初監督作品として映画化した。 群像劇の主演を務める俳優陣には、中谷美紀、戸田恵梨香、有村架純、玉山鉄二、芦田愛菜など豪華な顔ぶれが名を連ね、その多くは阪急沿線または関西出身者となっている。 映画の舞台となったのは阪急今津線の中の宝塚駅から西宮北口駅までの8駅で、その区間の乗車時間がおよそ15分であるところからサブタイトルが付けられた。

『阪急電車 片道15分の奇跡』のあらすじ

『OL・高瀬翔子』 OLの高瀬翔子は長年付き合っていた彼氏がいたが、その彼を後輩に寝取られしまい後輩が妊娠、そして突然彼から別れ話を切り出されてしまう。呆気にとられる翔子だったが、別れることを承諾。その代わりに2人の結婚式に自分を招待することを彼氏に提案したのだった。 そして結婚式当日、姿を現した翔子はなんと純白のドレス姿に身を包んでおり、新郎新婦の2人を唖然とさせると颯爽と会場を後にした。ウェディングドレス姿のまま乗った帰りの電車の中、見事復讐を果たした翔子だったが自然と涙が溢れ止まらない。その様子に気付き声を掛けたのが時江と孫娘の亜美だった……。 『女子大生・森岡ミサ』 翔子と同じ電車に乗っていた女子大生・森岡ミサは彼氏のカツヤとの関係に悩んでいた。イケメンだけどDVが酷くその横暴な振る舞いは最近特にエスカレートしている。別れを切り出したいのだが言えば何をされるか分からず、怖くてそのままの関係を続けていた。 その時、彼氏の話で盛り上がる女子高生3人組が乗り合わせてくる。その中の1人悦子には社会人の彼氏がおり、悦子のことを大事に思う彼は悦子の大学受験が終わるまでは一線は越えないでおこうと約束しているらしい。そんな話を楽しそうする彼女たちを見ていたミサの心に、自然と勇気が湧いてくる。もっと自分を大切にそして誠実に想ってくれる人と一緒にいようと。そしてカツヤとの別れを決意するのだが……。 『主婦・伊東康江』 平凡な主婦・伊東康江は子どもの付き合いから一緒にいることになったママ友グループとの食事会が悩みの種だった。毎回高級なランチで食事するため家計に大きな負担となっている上に、家族には作り置きの簡単な料理を食べさせているという罪悪感もある。またママ友たちのうわさ話にも辟易としていて、ストレスから胃を痛めていた。 ある時ママ友たちと共に乗った電車の中で康江は胃の痛みからうずくまってしまう。しかし、ママ友たちは誰1人康江の異変には気付かず、康江は苦しみ続けていたのだが、ちょうど電車に乗り合わせていた女子大生・ミサが彼女の様子に気づき介抱する。そして、康江の事情を聞いたミサは彼女にママ友グループを抜けるよう説得するのだが……。 上記3作品を含めたオムニバス作品。

『阪急電車 片道15分の奇跡』のスタッフ・キャスト

『阪急電車 片道15分の奇跡』の感想・評価・ネタバレ

  • ましろん
    ましろん 0 2018年1月7日

    こういうほっこりした映画好き♡ すごく暖かくなる☺️

  • Ryutaro Hodai
    Ryutaro Hodai 3 2017年2月13日

    ほんのり。こういうのんびり日常描いた映画好きだ。そして今観るとキャスティングが豪華。

  • Yuk@

    あんなおばあちゃん。いたらいいなと思います。

『阪急電車 片道15分の奇跡』に関連する作品