前橋ヴィジュアル系

前橋ヴィジュアル系

rating 1.5 1.5
4 0

『前橋ヴィジュアル系』とは

音楽での成功を夢見る農家の青年を描いた青春ドラマ。『3年B組金八先生』『純と愛』などの風間俊介が初めて映画主演を務めた作品。原案・企画・監督は俳優の大鶴義丹。脚本は『TAP 完全なる飼育』の一雫ライオン。劇中のバンド「プリンシパル」のメンバーとして黄川田将也、杉浦太雄、藤田玲といった当時の若手俳優が出演している。ほかにダイアモンド☆ユカイ、マーティ・フリードマンなどのミュージシャンも出演している。

『前橋ヴィジュアル系』のあらすじ

群馬県に住む青年・タクジ、ジュン、ケン、シュンジの4人はヴィジュアル系バンド「プリンシパル」を結成していた。前橋市から離れたライブハウスで演奏をしていたが、客は毎回20人程度しかいない。タクジは農業をしながらもプロになりたいと思っていたが、パンクバンド「鈍牛」の迫力あるパフォーマンスに打ちのめされてしまう。しかもリードギターであるリーダーのジュンが、農業をしている父親が腰を痛めたことからバンドをやめて農家を継ぐことを決意してしまう。ライブの予定すら未定の状態で、家庭の事情も加わり、タクジは音楽をやめようと決意するのだが……。

『前橋ヴィジュアル系』のスタッフ・キャスト

『前橋ヴィジュアル系』の感想・評価・ネタバレ

  • kumi

    マーティー好きなのに~(>_<) どうしてもNoFuture!しちゃう彼が可愛すぎる。 農協の彼女と幸せになってほしいな。 そして、いつか農村ロックフェスをやってほしいです。

  • pinkfish
    pinkfish 1 2016年6月18日

    よくわからん

『前橋ヴィジュアル系』に関連する作品