タイタニック

タイタニック

Titanic
1997年製作 アメリカ 189分 1997年12月20日上映
rating 3.9 3.9
1599 58

『タイタニック』とは

本作は、豪華客船タイタニック号が氷山に衝突して沈没してしまう史上最大規模の海難事故にラブ・ロマンスを織り交ぜて紡ぐ一大巨編。2億ドルの製作費をかけて制作され、全米で約6億ドルの興行収入を記録した、。監督は「ターミネーター」シリーズを始め数々の名作を生み出してきたジェームズ・キャメロン。第21回日本アカデミー賞で外国作品賞を受賞、第70回 アカデミー賞では作品賞、監督賞、撮影賞、編集賞、作曲賞(ドラマ)、衣装デザイン賞、美術賞、視覚効果賞、音響賞、音響効果編集賞、主題歌賞等総なめにし、第55回 ゴールデングローブ賞でも複数の賞を受賞した。出演者には、レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレットが名を連ねている。

『タイタニック』のあらすじ

深海に没したタイタニック号の引き揚げ作業が行われている現代。老人となった事故の生き残りであるローズ・カルバート(グロリア・スチュアート)はある1枚の絵を見て、過去の悲劇を語り出す……。そして、物語の舞台は1912年へと移る。イギリスのサウサンプトン港から処女航海へと旅立った豪華客船タイタニック号に、ある2人の若者が乗っていた。1人は、賭けで3等室のチケットを手に入れた画家を志す青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)。もう1人は、資産家との強引な結婚を決められそうになり反発して船から飛び降りようとした少女ローズ(ケイト・ウィンスレット)であった。船の上で2人が運命的に出会い、急速に惹かれあっていく。しかし、深夜に死角から現れた氷山にぶつかったタイタニック号はやがて悲劇的な運命を辿ろうとしていた。

『タイタニック』のスタッフ・キャスト

『タイタニック』の感想・評価・ネタバレ

  • Tsubasa Kawano
    Tsubasa Kawano 4 2月15日

    ディカプリオこんなん卑怯ですやん。人々が死にゆく様が全部きつい。

  • Misa

    ほんとにだいすき!

  • JEREMY CRUISE
    JEREMY CRUISE 4 2017年3月5日

    やはり快作。船への情熱は変わらない。助けに戻った1隻のボートの船頭のように生きたい。そして金持ちより豊かなジャックのように生きたい。ありがとう。

『タイタニック』に関連する作品