ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ

ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ

rating 3.4 3.4
21 1

『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』とは

東映アニメフェアの1作品として上映された、「ドラゴンボール」シリーズ劇場版第15作。劇場版アニメでは久々に孫悟空が主人公となり怪物・ジャネンバと悟空たちが戦う。監督は第13作『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』など、同作の劇場版を多く手掛けている山内重保。脚本の小山高生、作画監督の山室直儀は同シリーズの第11作から続けて担当している。声優は野沢雅子、堀川亮、草尾毅、皆口裕子、緑川光など。

『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』のあらすじ

天国と地獄を管理している閻魔宮。そこでは機械を使って邪悪な心をきれいにしていたが、ある日その機械が爆発。近くにいた赤鬼が機械にたまっていた悪い気を浴びてしまい、「ジャネンバ」という怪物になってしまう。一方現実の世界では、この出来事の影響で死者たちが次々と出現。悟飯や悟天、トランクスがそれらを倒していくが、際限なく現れるためにパニックはおさまらない。大界王星にいた悟空は、この事態を知って閻魔宮へ急行。ジャネンバと戦うが、あまりの戦闘力に悟空すらピンチにおちいる。そこに現れたベジータと、悟空はフュージョンしようとするが……。

『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』のスタッフ・キャスト

『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』の感想・評価・ネタバレ

  • Hiromi

    悟空とベジータがフュージョンすれば最強!

  • くまねこ
    くまねこ 3 2014年6月7日

    1995年3月特設映画館にて。 東映アニメフェア三本立てのひとつ。

『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』に関連する作品