餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-

餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-

なし
1994年製作 日本 95分 1994年7月16日上映
rating 0 -
0 0

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』とは

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』はSNKが開発した1991年の格闘ゲームが原作のアニメ映画だ。TVアニメ『バトルファイターズ 餓狼伝説』、『バトルファイターズ餓狼伝説2』に続く第三作目として劇場公開された。 本作では格闘家テリー・ボガードの派手なアクションやバトル演出が盛り込まれており、前作アニメ版とは違いも見受けられる。 監督、キャラクターデザインは『スーパーロボット大戦』シリーズに携わる大張正己。脚本は『ドラえもん』や『オバケのQ太郎』の脚本を書いた山田隆司が担当。キャストに錦織一清(テリー・ボガード役)や難波圭一(アンディ・ボガード役)、檜山修之(ジョー・東役)など。

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』のあらすじ

主人公テリー・ボガードは、幼いころに父ギースを殺され、自ら修行をして拳法を身につけたすご腕格闘家だ。そして闇の帝王ヴォルフガング・クラウザーを倒した八極正拳の継承者でもある。 テリーと彼の弟であるアンディ・ボガード、そしてアンディの師匠である不知火舞は、アンディの親友ジョー・東の勝利を祝うパーティで集まっていた。アンディも、その師匠の不知火舞も、それからジョーまで、みんな忍術使いやムエタイなどの格闘家であった。 しかしパーティはある仮面の男のせいで台無しになってしまう。そしてその事件をきっかけにテリーたちはある出来事に巻き込まれ、宿敵ラオコーンと戦うことになる。

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』のスタッフ・キャスト

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-』に関連する作品