『お引越し』の感想・評価・ネタバレ

  • polo1026
    polo1026 0 2011年12月8日

    京都の街が舞台の映画。知ってる場所がたくさん出てきて楽しい!親の別居に振り回される主人公の女の子・レンコの心情がとても細かく描写されていて、引き込まれるお話しでした。相米監督の映画の空気感、大好きだ~