KAFKA 迷宮の悪夢

KAFKA 迷宮の悪夢

Kafka
1991年製作 アメリカ 98分 1992年6月13日上映
rating 3.2 3.2
6 0

『KAFKA 迷宮の悪夢』とは

『オーシャンズ11』のスティーヴン・ソダーバーグ監督が描くSFホラー映画。脚本は『ダークシティ』のレム・ドブスが手掛けている。製作総指揮は、『SOMEWHERE』のポール・ラッサムと、『ホワット・ライズ・ビニース』のマーク・ジョンソン。撮影は『ショート・カッツ』のウォルト・ロイドが担当している。 主演のカフカ役は『アサシン クリード』のジェレミー・アイアンズ。ほかにも、『ワイルドシングス』のテレサ・ラッセル、『スター・ウォーズ』シリーズのアレック・ギネス、『デイ・アフター・トゥモロー』のイアン・ホルムなども出演している。

『KAFKA 迷宮の悪夢』のあらすじ

舞台は1919年、第一次世界大戦後のプラハ。カフカ(ジェレミー・アイアンズ)は、昼は事務員として働き、夜は小説を執筆するという単調な生活を送っていた。そんなある日、カフカの同僚の友人が行方不明になる。不審に思ったカフカは、一人で友人の行方を調査し始める。しかし、友人の恋人ガブリエラ(テレサ・ラッセル)は、そんな男は知らないと言い張り、カフカは混乱する。その夜、死体置き場でカフカは友人の遺体を確認した。グルーバック刑事(アーミン・ミューラー・スタール)は自殺と断定するものの、カフカは納得しないのだった。

『KAFKA 迷宮の悪夢』の感想・評価・ネタバレ

  • ゆう

    まさかのソダーバーグ監督作品ということに驚き。 ちょっとイメージしてたカフカの城とは違ったので是非ミヒャエル・ハネケの作品の方も見てみたいと思いました。 それでも白黒やジェレミー・アイアンズが良かった。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 3 2014年9月12日

    自分の一番好きな作家が安部公房、そのお師匠さんカフカを描いた作品、、と思い期待して観たらカフカの城や審判の登場人物を散りばめたカフカ作品のパロディー的な映画で少しガックリ、不条理だ迷宮だとカフカの上部だけしかなぞれないソダーバーグにカフカを語る資格無しでした。

  • yukiyasu0801
    yukiyasu0801 0 2012年1月6日

    学生時代に映画館で観たと思う。スティーブン・ソダーバーグ監督。

『KAFKA 迷宮の悪夢』に関連する作品