ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

rating 3.1 3.1
20 0

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』とは

人気作品「ドラゴンボール」シリーズの劇場版アニメ第9作。東映アニメフェアの1作品として上映された。劇場版前作『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』で登場した、フリーザの兄・クウラとの再戦が描かれる。監督は、他の劇場版「ドラゴンボール」シリーズでも監督を務めている西尾大介。脚本は小山高生、作画監督は前田実、音楽は菊池俊輔。声優は孫悟空・悟飯役の野沢雅子をはじめ古川登志夫、田中真弓、堀川亮、中尾隆聖など。

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』のあらすじ

平和な日々を送っていたナメック星がある日、謎の機械惑星に覆われてしまう。機械惑星の正体はマシン惑星・ビッグゲテスターだった。地球の神となっていたデンデはその危機を知り、悟空や悟飯、クリリン、ピッコロたちにナメック星を助けるよう依頼する。ナメック星に向かう悟空たちを待っていたのは、倒したはずのクウラだった。クウラは悟空に敗れた後、ビッグゲテスターにたどり着き、よりパワーアップしたメタル・クウラとして甦っていたのだ。ピンチに陥る悟空を助けたのは、ライバルのはずであるベジータだった。ベジータも協力する中、悟空はメタル・クウラに立ち向かう。

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』のスタッフ・キャスト

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』の感想・評価・ネタバレ

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』に関連する作品