ハンナ
ハンナ
HANNA
アメリカ、イギリス、ドイツ 2011年8月27日上映
rating 3.2 3.2
144 8

『ハンナ』の感想・評価・ネタバレ

  • Daichi Yamada
    Daichi Yamada 3 2018年5月31日

    大好きなエリック・バナが出てるのに、残念な結果となりました。シアーシャ・ローナンは確かに大物女優になるんだろうけど、この手の映画にはまだ早い。走る姿も強さがない。 接近戦のアクションがまた酷かった。スピードはないし、組手通り、練習通りやてますって感じで本気感がない。 ケイト・ブランシェット、トム・ホランダー、オリヴィア・ウィリアムズ、ジェイソン・フレミングと良い人出てるのに、もったいない。

  • saya

    音楽が違和感。

  • leschanz
    leschanz 3 2016年6月29日

    2016年6月25日(土) レンタル ★3.0 シアーシャの存在が圧倒的✨ 今度公開のブルックリンの子と同じとは気づかなかった。 でも、こんなに素敵な役者さんが集まっているのに全体的に残念。ストーリーや登場人物設定もありきたり。 美しくてケイト様の悪役で銃を撃つお姿を観られただけでよし。

  • 透明

    ハンナの異質な美しさがよかった

  • 錆犬

    2015/10/14 hulu

  • 記録用
    記録用 1 2015年10月11日

    つまらない。

  • Ryoco

    幼い頃から山奥で暗殺者としての技能だけを叩き込まれてきた少女がCIAに追われる...っていう筋書きは良いんだけど面白くなかった! 悪役がケイト・ブランシェットで主人公の育ての父がエリック・バナだったり脇役も豪華なんだけど全て無駄にしちゃった感が...。 音楽の使い方も個人的には微妙、ケミカルブラザーズの音楽って合ってるの? 決め台詞の「心臓外しちゃった!」って何だかなぁ...。 やっぱりニキータには敵わない。

  • うえだももこ
    うえだももこ 3 2015年8月11日

    小さい頃から山で暮らして、サバイバル能力教わってきた16歳の女の子 戦闘?シーンはやべーかっこいいってなります!もっと戦闘アクションのシーンがあっても良かったかなと思いました。 ハンナ役の女の子の透明感がすごくてとても綺麗

  • lessmore
    lessmore 1 2015年5月26日

    胎児の遺伝子操作による人間兵器の計画、実行はされているのだろうか? 作品的には実行されている事への善悪のメッセージも感じないし、脚本の現実感や醍醐味に欠けていて単なる少女アクション作品な感じ。 何よりケイト・ブランシェットの使い方が死んでしまっている。 映像、脚本、演出どれもまとまらず。

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2015年2月22日

    2015年 6本目

  • Masahiro.
    Masahiro. 4 2015年2月15日

    ストーリーはよくわからない。 でも映像のかっこよさがとにかく良かった。 アップで撮るシーンが多くて、表現がとても面白かった。 ジョーライト監督、素晴らしい。 ぜひ他の作品も観てみよう。 派手なアクションは出てこないので、そこを期待して観る作品ではない。

  • zume

    最初と最後の台詞が一緒という憎い演出。結末後にハンナがどう生きてくかが気になる。

  • (∋_∈)
    (∋_∈) 3 2014年10月11日

    シアーニャ・ローナンがとにかくかわいかった~(∋_∈) CIAのエージェントであった父(生物学的な意味での父ではない)は、殺人マシーンとして不可欠な技能と多言語の教育、百科事典並みの知識をハンナに与えたが「音楽」だけは遠ざけていた。音楽は本作ではコミュニケーションツールでもあるのではないか。フィンランドでの訓練の最中に“カンカンカン”と鳴り響いていた木製武器の音は、父エリック(エリック・バナ)と奏でる、この二人の間でしか成立しないリズムセッション=コミュニケーション言語のようでしたけど、ロマの一団のシークエンス(ギターの音と共に歌いだす女、それに誘われるかのように人々が踊りだす)スペインで耳にする哀切な調べは、漂流する民に面々と受け継がれている血の刻印。踊りもまたパロール(言語)とは違った意味での言語活動(ランガージュ)である。このシークエンスは素晴らしい。世界を言語でしか分節できなかった少女の前に現れる新世界の、なんと美しいこと。 もう一か所、音楽が印象的だったのが、偶然知り合った家族が合唱していたデビット・ボウイの『KOOKS』の場面。文明と隔絶された地で生ける殺人兵器として教育されてきたハンナとは違って、この家族の姉は情報化社会にどっぷりと浸かった現代の女の子。情報の海で生きていく他ないティーンエイジャーの頭の中はゴシップネタや美容整形、ナンパする男の子の事しかない軽薄そのものに見えるけど、これが難しい年頃の女子のとても切実でリアルな戦い方のように思える。プラチナブロンドと抜けるような白い肌のハンナの漂白された身体と違って、このお姉ちゃんの登場シーンは大地にデンと仁王立ちになった御姿。そんなイマドキの娘をおおらかな愛で包む母親の懐の深さと、ケンブリッジ出身の妻がちょっとばかし自慢の父、まだまだ無邪気な弟がカーラジオに合わせて唄うシーンは、親子の情愛が溢れだす心温まる場面。窃視でしかその世界に触れられないハンナとこの家族の埋めることのできない距離も可哀そうだった。ハンナの母が生きていたら、この家族のように一緒に娘と歌えた(コミュニケートできた)だろうに…。

  • おくてぃん
    おくてぃん 4 2014年8月27日

    ケイト・ブランシェットがいい 地上波

  • 伊吹かなめ
    伊吹かなめ 3 2014年8月19日

    I just missed your heart. 戦う少女というのは格好いいし、美しい。 ハンナが今まで身に付けてきた武術と語学力を 駆使しながら話が進んでいくのが楽しい。 途中で知り合う女の子との友情も可愛い。 何も知らなかったハンナが、 色々な人に出会う様を見ているだけで わくわくする映画。 しかしサスペンスというわりに落ちが弱い印象。 しかし全体的に雰囲気がかなり好みです。 評価はA。

  • そふぃあ ふぁてぃーま
    そふぃあ ふぁてぃーま 3 2014年7月14日

    この後の展開が気になるから目が離せない でも子供がばんばん人を殺していく姿は好きじゃないしぐろいのもいや

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2014年6月28日

    『ハンナ』鑑賞。圧倒的な強さの少女という物語としてはもっともっと面白く出来そう。全体的にだるさがあって面白さを最大限に表現できていなかった印象。リメイク作品作ってほしいなぁ…

  • うどん
    うどん 2 2014年6月22日

    映像はリズミカルで楽しいけど、話が全然わからない。

  • Tomoka Mizoguchi
    Tomoka Mizoguchi 3 2014年6月14日

    ハンナが可愛かった いまいちストーリーは入ってこなかった

  • ゆう

    最後の終わり方、かっこいいしこれからのハンナのことを考えるっていう感じのエンディングだったけどあまりにもハンナに残るものがなくて、、、