スター達の経験した謎バイトが面白い。20選にして紹介!

2017年7月6日更新

夢を叶えるまでの間、意外なバイトや仕事に就いて厳しい下積み時代を過ごしていたスターがたくさんいるようです。今回は意外なバイトや仕事を経験した海外スター20人を紹介します。

1.クリストファー・ウォーケン:ライオン使い!

クリストファー・ウォーケン

『ディア・ハンター』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』などで知られるクリストファー・ウォーケンは移動サーカスのライオン使いとして働いていた経験があるそうです。

ウォーケンが担当していたライオンは年老いておとなしかったため、ライオンというより犬のようだったと語っています。

2. シルヴェスター・スタローン:ライオンの檻の清掃員!?

ロッキー

『ロッキー』『ランボー』などで知られるアクションスター、シルヴェスター・スタローンは下積み時代セントラルパーク動物園の清掃員として働いていた経験があります。

スタローンはライオンケージの掃除を担当していたそうです。

3.ジョン・ハム:ポルノ映画の大道具!

ジョン・ハム

『ザ・タウン』『ミリオンダラー・アーム』などで知られるジョン・ハムは下積み時代ポルノ映画の大道具係として働いていた経験があります。

裸の人たちの周りを汗をかきながら走り回り、セットを動かしていたそうです。担当していたポルノがハードではなくソフトポルノだったことをジョン・ハムは強調しています。

4.ウーピー・ゴールドバーグ:葬儀場の化粧係!?

ウーピー・ゴールドバーグ_プロフィール

『カラーパープル』『天使にラブソングを…』などで知られるウーピー・ゴールドバーグはブレークする前、葬儀場の化粧係として働いていました。

また短い間ですが、テレフォンセックスのオペレーターとして働いていた経験もあるそうです。

5.オーランド・ブルーム:クレイトラッパー!?

オーランド・ブルーム

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのレゴラス『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのウィル・ターナー役として知られるオーランド・ブルーム。

彼が初めて働いたのは13歳の時、仕事はクレイトラッパーだったそうです。クレイトラッパーはクレイ射撃の補助をする仕事で、射撃者のためにディスクを準備したりする役割です。

6.ヒュー・ジャックマン:パーティクラウン!?

ヒュージャックマン

『レ・ミゼラブル』『プリズナーズ』などで知られるヒュー・ジャックマンはパーティのピエロとして働いていた経験があります。ピエロ1回のギャラは50ドルだったそうです。

7.パトリック・デンプシー:プロのジャグラー!

パトリック・デンプシー

『フリーダム・ライターズ』『魔法にかけられて』などで知られるパトリック・デンプシーはプロのジャグラーとして働いていた経験があります。

15歳の時、国際ジャグリング協会が主催する大会で第2位になるほどの本格派です。

8.マシュー・マコノヒー:鶏舎の清掃員!?

マシュー・マコノヒー

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』『インターステラー』などで知られるマシュー・マコノヒーは交換留学生としてオーストラリアで生活していた時期があります。その時、マコノヒーは鶏舎の清掃係のアルバイトをしていたそうです。

9.ブラッド・ピット:チキンマスコット&ストリッパーの送迎!?

ブラッド・ピット

『セブン』『ファイト・クラブ』などで知られるブラッド・ピットはニワトリの着ぐるみを着てレストランのチラシを配るアルバイトをした経験があるそうです。

また同じ時期に、ストリッパーの送迎係をしていたと言われています。

10.ウォーレン・ベイティ:ネズミ捕り!?

ウォーレン・ベイティ

『天国から来たチャンピオン』『バグジー』などで知られるウォーレン・ベイティは17歳の時に国立劇場で初めて仕事を得たと言います。その時、ウォーレンは夜間にネズミ捕りをしていたそうです。

11.エレン・デジェネレス:オイスターシャッカー!?

エレン・デジェネレス

『ファインディング・ニモ』のドリー役やアカデミー賞の司会者として知られるエレン・デジェネレスは有名になるまでの間、ペンキ塗り、掃除機の営業、バーテンダー、ウェイトレスなど様々な職に就いていました。

変わったものでは牡蠣の殻をナイフで開くオイスターシャッカーという仕事をしていたそうです。

12.チャニング・テイタム:ストリッパー!?

『マジック・マイク』チャニング・テイタム

『21ジャンプストリート』『フォックス・キャッチャー』などで知られるチャニング・テイタムは大学中退後にストリッパーとして働いていた経験があります。

チャニング・テイタムはスティーブン・ソダーバーグ監督『マジック・マイク』でストリッパー役を演じていました。