2017年7月6日更新

柏木ひなたがかわいい!復帰後の活躍に期待大!【画像】

柏木ひなた

ももいろクローバーZの妹分グループ「私立恵比寿中学」通称「エビ中」のメンバーとして、ひときわ注目を集めるのが出席番号10番、「たなひー」こと柏木ひなた。 歌とダンスの実力者としてグループの活動をリードしながら、女優としてドラマや映画に単独で出演するなど、その活躍に今後も目が離せない柏木ひなたの情報をまとめてご紹介します!

柏木ひなたのプロフィール

柏木ひなたは1999年3月29日生まれ、千葉県出身。

スターダストプロモーション所属のアイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバーです。愛称はひな・ひーちゃん・ひなちゃん・たなひー・もち・おもちちゃんなど。「もち」は「柏餅」からの連想とのこと。

歌と体を動かすことが好きで、特技はヒップホップダンス。安室奈美恵や米倉涼子の大ファンで、安室奈美恵の公式ファンクラブに加入しているそうです。

グループ内でのトレードマークとして、2010年のデビュー当時から髪型は一貫してツインテールでしたが、2013年にショートカットにイメチェンし、ファンを驚かせました。

「私立恵比寿中学」のメンバーで唯一、女優としての活動も行っていて、これまでに『なんなら君と遠くまで』、『偉大なる、しゅららぼん』、『脳漿炸裂ガール』と3本の映画に出演し話題を集めています!

私立恵比寿中学で活躍!

写真は左列の上から3番目。イメージカラーはオレンジです。2010年、11歳の時に前メンバーの転校(脱退)と同時に私立恵比寿中学に転入(加入)した柏木ひなた。

きっかけは、小学5年生の時にクリスマスに家族で表参道のイルミネーションを歩いているところを現在の事務所にスカウトされたことだったそうです。

2012年のシングル『仮契約のシンデレラ』でデビューし、2015年にはソロ写真集『ひなた日和』を発売。

歌とダンスの実力を高く評価されていて、脱退した初代メンバーの瑞季に変わって2代目ダンス部長を任されています。また、歌が上手いことを基準に集められた、同事務所の有安杏果(ももいろクローバーZ)、伊藤千由李(チームしゃちほこ)とともに、グループの枠を超えたコラボユニット「てんかすトリオ」を結成。

さらに、大阪毎日放送で放送中のラジオ『エビ中☆なんやねん』ではメインMCを担当するなど、グループの活動を牽引する存在として活躍しています!

映画『偉大なる、しゅららぼん』に出演

『偉大なる、しゅららぼん』 は、『鴨川ホルモー』、『プリンセス・トヨトミ』などで知られる作家・万城目学の同名小説を原作とした2014公開の映画で、琵琶湖畔の町・石走を舞台に、不思議な力を伝承してきた一族・日出家に巻き起こる騒動をコミカルに描いた作品です。

万城目作品の常連、濱田岳と岡田将生がダブル主演を務め、CMディレクター出身の水落豊が監督を務めました。

柏木ひなたは、渡辺大演じる棗広海(なつめ ひろみ)の妹、棗潮音(なつめ しおね)役で出演。

岡田将生演じる高校生の主人公・日出涼介が惹かれる美人の中学3年生という役柄でこのキャラクターについて

静かでおとなしい役で、私はそういう女の子ではなくて正反対の性格なので、心を落ち着かせて撮影に臨みました。普段の私は…本当に騒がしいです(笑)。

と普段とのギャップについて語っています。

『脳漿炸裂ガール』に主演!

柏木ひなたが初主演を務めた映画『脳漿炸裂ガール』は2015年7月25日に公開。お嬢様学校の生徒たちが謎のデスゲームに巻き込まれていくという物語です。

同名のボカロ曲(VOCALOIDを使用した楽曲)を実写映画化した史上初の作品として、ネットを中心に大きな話題となった作品です!

突発性難聴で活動休止

2015年12月、柏木ひなたは突発性難聴を理由に活動を一時休止することを発表しました。

突発性難聴は年間役35,000人に発症する原因不明の病気で、発症すると、聴力の低下に加えて、バランス感覚を失いめまいや吐き気を催すという深刻な病気。

2015年12月17日の公式ブログ「エビ中交換日記」では、「柏木ひなたです」のタイトルで、アルバムの発売延期や握手会の欠席を謝罪すると同時に

メンバー、スタッフさん ファミリーの皆さんには 不安な思いをさせていますが 柏木ひなたは元気です!!! 歌うことが大好きなんです! 必ず戻ります!

それまで待っていてください!

引用:ameblo.jp

と、ファミリーと言われるファンに向けて自ら報告しました。

復帰後の現在は?

2016年1月14日、「私立恵比寿中学」の公式Twitterアカウントで「今日から8人でお仕事再会です!いぇーい!」と、移動中と思われる8人の写真とともにツイートされ、柏木ひなたの活動再開が報告されました。

その後の2016年2月18日、主演映画『脳漿炸裂ガール』のDVD発売記念イベントに柏木ひなたが出席。2015年に12月の活動休止から約3ヶ月ぶりの公の場となりました。

集まったファンから今年の目標を聞かれると「本当に太ったので痩せます!」と返すなど明るい表情を見せ、「次は殺人鬼役がやってみたい」と復帰直後にして、早くも次回作への意欲をのぞかせました。