リア・ミシェル、大人気ドラマ『glee/グリー』レイチェル・ベリー役の現在【画像】

2017年7月6日更新

『glee/グリー』でレイチェル・ベリーを演じ、大ブレイクしたリア・ミシェル。その後、私生活では悲劇に見舞われたりしましたが、念願のソロ歌手デビューも果たしました。そんな彼女が現在はどうしているのか見てみましょう。

リア・ミシェルのプロフィール

リア・ミシェルは、ニューヨーク州ブロンクス地区出身の女優/歌手です。

幼い頃から舞台に立ち、8歳でオーディションを受けた『レ・ミゼラブル』で幼少期のコゼット役に抜擢されます。1997年にはカナダのトロントにホームスクーリングをしながら滞在し、舞台『ラグタイム Ragtime』出演しました。2007年の『春のめざめ』では、ドラマ・デスク賞ミュージカル部門にノミネートされました。このとき共演したジョナサン・グロフとは親友となり、のちにテレビシリーズ『glee/グリー』でも共演しています。

リア・ミシェル『アメリカ、ザ・ビューティフル』

彼女の美声は5オクターブ出ると言われており、第45回スーパーボウルの開会式で『アメリカ、ザ・ビューティフル』を歌いました。

ドラマ『glee/グリー』のレイチェル・ベリー役で大ブレイク!

ミシェルは、2009年から2015年にかけて放送されたテレビシリーズ『glee/グリー』にレイチェル・ベリー役で出演しました。シリーズが世界中で大ヒットし、ミシェル自身も大ブレイクしました。

ミシェル演じるレイチェルは、グリー・クラブのリーダーとしてメンバーをひっぱりながらも、当初はその情熱が空回りしたり、自分が主役でなければ腹をたてるなど、自己中心的なキャラクターでした。しかし、次第に他のメンバーの実力を認め、彼らとの友情を育んでいきました。

このドラマで、ミシェルの歌声は今まで以上に注目を集め、一躍人気女優となりました。2010年にはゴールデングローブ賞テレビ部門や、プライムタイム・エミー賞のコメディ部門主演女優賞にノミネートし、2012年と2013年にはピープルズ・チョイス・アワード:テレビ部門の主演女優賞を受賞しています。

恋人のコリー・モンティスがヘロインとアルコールの過剰摂取で死去

『glee/グリー』の共演者で、ミシェルの恋人であったコリー・モンティスが、2013年7月にカナダ・バンクーバーのホテルで遺体となって発見されました。死因はヘロインとアルコールの過剰摂取で、モンティスは過去に薬物依存の更生施設に入院していたことを公表しており、ファンや家族や友人、そしてミッシェルにも大きなショックを与えました。

モンティスとの同棲も間近と言われていたミシェルは、彼の死を伝えられた時に泣き崩れ、その後しばらくはヒステリックになったりと不安定な状態が続いたそうですが、家族や友人の助けにより立ち直りました。

1年後のモンティスの命日には、ミシェルは自身のツイッターにモンティスの写真とともに「今日、私達はあなたが日々私達の生活にもたらしてくれた笑いと喜びを思い出しています。私達は常にあなたのことを想っている。とても愛してる。」と投稿しました。

2014年ファーストアルバム『ラウダー』をリリース

『glee/グリー』でその実力を世に知らしめたミシェルは、2014年に歌手としてソロデビューアルバム『ラウダー』をリリースしました。

アルバムは、米ビルボードチャートで最高4位を獲得する成功を収めました。このアルバムはとてもプライベートなものだとミシェルは語っています。生前にモンティスに聴いてもらい、「私たちの歌」になったという『ユー・アー・マイン』や、彼との最後の会話をもとにした『イフ・ユー・セイ・ソー』が収録されています。

また、ミシェルは2015年の4月にセカンドアルバムの制作開始を発表しましたが、リリース日は未定です。

リア・ミシェルの現在

『Scream Queens(原題)』に出演中!

現在リア・ミシェルは、『glee/グリー』と同じライアン・マーフィーがプロデュースする、ホラー・コメディテレビシリーズ『Scream Queens(原題)』に出演しています。

大学内で連続殺人事件が発生し、ソロリティに所属する女子生徒を恐怖に陥れていくというストーリーです。

ミシェルが演じるのは、ノーメイクでダサく、脊椎側湾症を患っているため首を固定したヘスター・ウルリックです。実はとても野心家で、ソロリティのナンバー・ワンであるシャネル(エマ・ロバーツ)からすべてを奪い取ろうとする役です。しかし、ヘスターは凶悪殺人犯につけ狙われ、大変な目にあってしまうとのこと。

エマ・ロバーツのほかに、アビゲイル・ブレスリン(『リトル・ミス・サンシャイン』など)やアリアナ・グランデ(歌手)、ジャイミー・リー・カーティス(『ハロウィン』、『フォーチュン・クッキー』など)の豪華キャストが集結しています。

悲劇を乗り越え強くなったリア・ミシェル。女優業も歌手業も、前向きに取り組んでいるようですね。