佐久間由衣、朝ドラ『ひよっこ』ヒロインの親友・助川時子役ってどんな人!?

2017年5月15日更新 4383view

2017年春の朝ドラ『ひよっこ』でヒロインの親友・助川時子を演じる佐久間由衣は応募者総勢4158名の中から人気ファッション雑誌「ViVi」専属モデルに選ばれたシンデレラガール!人気モデルとして活躍しつつ、女優としても注目を集める彼女に注目!

佐久間由衣のプロフィール

佐久間由衣は1995年3月10日生まれの神奈川県出身です。モデルらしく身長は171cmと高身長。

趣味は読書で特に太宰治が好きという文化的な面を持っている一方で、バスケットボールが得意だというアクティブなところもあります。2017年前期の朝ドラ『ひよっこ』では、ヒロインの親友である助川時子を演じることで注目を集めています。

そんな佐久間由衣とはどんな人物なのか、彼女の秘密に迫ります!

オーディションからViViの専属モデルに

2013年、国立代々木競技場第一体育館で行われたイベント「GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER」の中で、ファッション誌「ViVi」の専属モデルオーディションが行われました。そこで、4158名の応募者の中から見事グランプリに選ばれたのが佐久間由衣。

グランプリに選ばれた時、鮮やかなブルーの長めのニットを着こなした佐久間は、「まだ信じられないが、これからも頑張りたい」とコメントしています。オーディション以前も、すでにモデルとして活動していた彼女ですが、応募した時はあまり自信がなかったそうです。

「ありのままの自分を表現すること」を常に意識しているという佐久間。そんな飾らない姿をオーディションで表現できたことが栄冠の理由かもしれません。そんな彼女のチャームポイントは、本人いわく、「眉毛」なんだとか。

朝ドラ『ひよっこ』で佐久間由衣が演じる助川時子とはどんな人物?

2017年上半期に放送開始予定のNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』。日本中の注目を集める朝ドラに、佐久間由衣が出演も出演しています。佐久間が演じる助川時子は、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子の親友であり、村一番の美女。その容姿の端麗さを自分でも認めており、将来は女優を目指すという容姿端麗な佐久間にぴったりの役柄です。

朝ドラ『ひよっこ』の舞台は1964年、東京オリンピック前後の茨城県奥茨城村です。そこで育った谷田部みね子(有村架純)は、出稼ぎで東京に行ったきりの父を探そうと自身も就職し上京。しかし工場は倒産してしまい、何と探していた父が常連の洋食屋にお世話になることに。その中で成長するヒロインを描いています。

佐久間由衣がゼクシィの10代目CMガールに抜擢!!

結婚情報誌”ゼクシィ”の10代目CMガールにNHK朝ドラ『ひよっこ』に出演中の佐久間由衣が抜擢されました。朝ドラに出演する女優が抜擢されるのは9代目CMガールの吉岡里帆に続き2回目。大役の抜擢に驚きを隠せない様子の佐久間は、ウエディングドレス姿に照れ笑いを見せながら「一生懸命、頑張りたいと思います。」とコメントしました。

ちなみに、9代目を務めた吉岡は『あさが来た』で主人公の秘書として活躍する田村宜を演じ話題に。その後TVCMやTVドラマ、映画作品に出演していることから、佐久間も今後の活躍が期待されます。

スレンダーで愛らしい彼女が新婚の夫婦に扮し、幸せいっぱいに演じるCMの放送が楽しみですね!

映画『人狼ゲーム ビーストサイド』で女優デビュー

人狼ゲーム ビーストサイド

manami_iam 人狼ゲームシリーズの中で1番好き。
Manaka_Takamori 映画館で。いまを生きる10代20代の俳優だからこそ出来る演技だし、今まさにその鬱屈さを抱えて生きている彼ら彼女らだからこそ出来る表現なんだろうな、と、感服。一作目より断然この続編がおすすめ。土屋太鳳さん、ファンになりました。

モデルとして活躍しつつ、2014年には映画『人狼ゲーム ビーストサイド』で女優デビューしています。

「人狼ゲーム」は、アメリカで発売されたパーティーゲーム。プレイヤーは、村人と村人に化けた人狼となってお互いの正体を探り合うというもの。手軽さと、心理戦の面白さで人気に火が付き、ゲームをモチーフにした多くの小説や映画が制作されました。

佐久間が出演した映画も、「人狼ゲーム」をモチーフにしたホラー小説が原作です。10人の高校生が突然一室に集められ、人狼ゲームに参加することになるのですが、騙し合いと殺人がゲームの中でだけでなく現実化していくストーリー。

撮影現場は過酷だったようで、泣いたり叫んだりするシーンが多い中で喉を傷めてしまった出演者もいたそうです。だんだんと、殺人鬼に目覚めていく主人公を演じた土屋太鳳も、台本にないに自然と紙を食べてしまったエピソードを語っています。そんな中、女優初挑戦となった佐久間ですが、殺人ゲームに巻き込まれていく女子高生を体当たりで演じました。

ガールズラブを主題にしたドラマ『トランジットガールズ』で初主演を飾る

佐久間由衣は2015年、フジテレビのドラマ『トランジットガールズ』で初主演を飾りました。

女子同士の恋愛、ガールズラブをテーマにしたこのドラマは、佐久間と女優の伊藤沙莉がダブル主演となっています。ガールズラブをテーマにしたのは連続ドラマ史上初の試みだったそうです。

脚本は完全オリジナル。親同士の再婚により、義姉妹となった見た目も性格も正反対の2人が、反発しながらも恋愛関係に発展していくストーリーです。葉山小百合を伊藤が、志田ゆいを佐久間が演じました。

綾野剛との熱愛の噂は?

綾野剛

そんな佐久間由衣が俳優の綾野剛と交際しているというニュースが、2016年の元旦に報じられました。

共通の知り合いの紹介で知り合ったという二人は、所属事務所の先輩である小栗旬に、食事の席で交際を宣言するなど真剣に付き合っているという報道がなされました。

しかし、その熱愛報道を綾野の事務所が否定。二人は何度か食事に行っているものの、他の人を交えた複数人で行っており、交際の事実はないと語っています。