2017年7月6日更新

山田優、小栗旬と結婚し女優としても活躍している美人モデルについて知っておきたい8つのこと

山田優

2012年に俳優・小栗旬と結婚した山田優。ハワイでの挙式の写真は幸せいっぱいで、美男美女のカップルにため息をついた人も多いのでは。2014年に第1子を出産後も変わらないスタイルと美しさを保ち、女優・モデルとして活動する山田優の知っておきたい8項目です。

1: 実はおはガールだった!

山田優は沖縄アクターズスクールに所属していた14歳の時に、ダンス・ユニット「y'z factory」のメンバーとして活動しており、またこの頃にテレビ東京の子供番組『おはスタ』のおはガールとして出演していました。

y'z factoryはシングル6枚、アルバム1枚を発表しましたが、2002年に結成からわずか3年ほどで解散しました。

2: 弟はタレントの山田親太郎

俳優、モデルとしても活動しているタレント 山田親太郎は山田優の弟。沖縄アクターズスクールのオーディションに合格し、高校卒業後に上京し、スカウトされ芸能界入りしました。2006年に「MEN'S NON-NO」「POPEYE」の2誌でモデルデビュー。2007年7月にはテレビドラマ『山田太郎ものがたり』で俳優デビューしました。

姉弟は大変仲が良く、お互いに応援をしているようです。一緒に出掛けたり、食事をしたり、その様子を山田優がブログで度々紹介しています。ちなみにもう一人弟がいるそうです。

3: 母は初代ミス沖縄

山田優の母親 山田美加子は18歳の時に「ミス東京」22歳には初代「ミス沖縄」に選ばれた現役モデル。地元沖縄では娘より母親の方が人気だとか。

現在はブライダル関連の専属モデルを務めながら、「ミス・ユニバース・ジャパンスクール沖縄校」校長として活動しています。山田優の美しさは今もなお現役モデルとして美貌を保つ母親譲りでしょうか。

4: アニメ『Paradise Kiss』で声優デビューしていた

2005年10月より放送されたテレビアニメ『Paradise Kiss』で声優に初挑戦しました。このアニメは『NANA』で知られる矢沢あいの代表作のひとつ。

進学校に通う高校3年生の早坂紫の声を担当しました。受験勉強に追われる人生に疑問を抱いている中で、ファッションショーのモデルにスカウトされる主人公の声を、トップモデルの山田優が担当するということでも注目を集めました。

製作発表では紫がファッションショーで身に着けるドレスを再現した、マリンブルーのドレスで登場しました。

5: ドラマ『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』で天才ピアニストを演じる

2008年1月に放送された『のだめカンタービレ 新春スペシャル in ヨーロッパ』で、10歳でプロデビューした中国人天才ピアニスト 孫 RUI(ソン・ルイ)を演じました。ラヴェルの「ピアノ協奏曲ト長調」の圧倒的な演奏に主人公 のだめ(野田 恵)が打ちのめされるシーンが印象的です。見事な演奏シーンですが、山田優自身はピアノ演奏が出来ないそうです。

6: 映画『劇場版 カンナさん大成功です!』で整形美女を演じる

韓国映画にもなった鈴木由美子の人気コミックの映画化。全身整形で手に入れた美しさとハッピーな日々の中で、ヒロインの騒動をコミカルに描いた映画です。2009年公開。

映画初主演となる山田優は全身整形美女 神無月カンナを演じました。初日舞台挨拶では、劇中と同じくミニスカワンピで登場し、「コンプレックスを克服できる映画。明日から頑張っていこうという前向きな気持ちになってください。」と笑顔でアピールしました。

7: 2012年、小栗旬と結婚

2012年3月14日に俳優の小栗旬と4年の交際を経て結婚。2013年1月にハワイ ラナイ島で挙式しました。交際のきっかけは2008年のドラマ『貧乏男子ボンビーメン』での共演でした。

結婚記者会見で山田優は付き合った当時について、交際を切り出したのは小栗旬からだと明かし

「私の事務所のマネージャーに”お付き合いをさせてください”と言ってくれました。」
引用:mdpr.jp

と告白。また

「彼の仕事に対する向き合い方、そして彼と恋愛の話をしているうちに、どんどん惹かれていきました。」
引用:mdpr.jp

と笑顔で語りました。

その後、2014年5月に妊娠6か月であると発表、同年10月に第1子を出産したと報告しました。

8: 映画『新宿スワン』の続編にも出演か?

2015年5月に公開された映画『新宿スワン』の続編が製作・公開されることが明らかになりました。新宿歌舞伎町を舞台にスカウトマンになった主人公 龍彦が試練を乗り越えていくというストーリー。この映画で山田優は若くして、超高級クラブのママに上り詰めた涼子役で出演。

続編のキャストは主演の綾野剛始め、伊勢谷友介、金子ノブアキ等が前作に引き続き出演することが決定。ヒロインは後日発表とされています。前作で龍彦を何かと手助けしていた涼子は続編にも登場するのか、発表が待たれます。