2017年7月6日更新

北川景子出演おすすめ映画6選

北川景子 2015年オフィシャルBlu-ray付デスクカレンダー【オリジナル特典付】

知的で清楚な美人女優として、日本の映画・ドラマ界にとって欠かすことのできない女優・北川景子。2016年年明け早々に、ロックバンドのボーカルで人気テレビタレントのDAIGOさんと結婚発表記者会見を行ったことでも、日本中の強い関心を集めました。今回はそんな人気女優北川景子の代表的な映画作品を紹介していきます。

北川景子のプロフィール

北川景子は、1986年8月22日生まれで、兵庫県神戸市出身の女優です。身長は160cmで血液型はO型です。

祖父が医師であった影響で、小学生の頃より医師になる夢を抱いた北川景子は、幼い頃より学業成績は優秀で、大阪でも有名な進学校(女子校)で理系コースに属していました。しかし、成績が思いように伸びなくなり、テストで将来の進路が左右されるような生き方に疑問を抱き始めていた高校2年の頃に、モデル事務所にスカウトされます。最初は「受験勉強の合間の気分転換」という口実で厳格な親を納得させ、芸能活動を開始。

その後は、ミスSEVENTEENとしての雑誌『SEVENTEEN』のモデルや、テレビドラマの『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ役での女優デビューなど、とんとん拍子に順調に芸能人としてのステップアップを果たします。これによって、北川景子自身も、医師になるよりも女優として生きていく方が、自分には適性があるのではないかと思い始めます。

その後は、明治大学商学部に通いながら、数多くのドラマや映画等に出演し、若手売れっ子女優の仲間入りをします。それと並行して数多くのCMのイメージキャラクターとしても起用され、テレビのバラエティ番組なども幅広くこなして、マルチな芸能活動をしている女優でもあります。

私生活では、2016年1月にBREAKERZのボーカリストであり、テレビのバラエティ番組等でも活躍しているタレントのDAIGOと結婚して大きな話題となりました。

北川景子のスクリーンデビュー作【2006年】

southpumpkin 仲の良い兄弟が仲の良いまま三十を過ぎたら、というあり得ないif映画。あり得ないながらも内容はほのぼのとした雰囲気映画です。割といろいろ起こるわりに平坦なせいで雰囲気映画ながらも鑑賞後の満足度は高いです。兄弟愛を確認したくなりました。 佐々木蔵之介がスゲえ気持ち悪く見える稀有な映画です。信じられん話ですが本当です。演技力ですね。沢尻エリカと北川景子が素晴らしい美人姉妹ですし、塚地もいい雰囲気だしてるので俳優目当てで観ていい映画かもしれません。
skr_icj #eiga #movie 30代になっても仲良くふたりで暮らす間宮兄弟の、のほほんとした日常。 オタク気質なふたりだけど、お互い社会に出て好きな仕事をしているし、なぜかとても楽しそうで爽やかに見えてしまう不思議。 自分から外界に接することなく、自分たちの好きなこと、また自分たちに訪れることだけと関わって生きていく。こういう幸せも有りなのかなあと思ってしまう。 そして沢尻エリカ、北川景子姉妹がキュートだった。のほほん。

『間宮兄弟』は、2006年の作品で、北川景子の記念すべき映画デビュー作品になります。江國香織による同名の小説を、森田芳光監督が映画にしています。

お話は、下町に暮らす子供がそのまま大人になったようなある種無垢な間宮兄弟の巻き起こすヒューマンタッチコメディです。間宮兄弟の憧れのマドンナ的存在が、美人姉妹の本間姉妹であり、北川景子は、妹役の本間夕美を演じています。姉の本間直美役は沢尻エリカです。

まだ、初期の初々しい北川景子を観ることのできる作品です。

YUIが主題歌を担当した少女漫画実写映画【2011年】

Miyuki_Hayashi 北川景子きれい!! 一度でいいから可愛いドレスが着たい!
SahoEx 景子ちゃんがとにかくかわいい! 服もオシャレだった!

『パラダイス・キス』は、矢沢あいの同名の人気少女漫画が原作です。テレビアニメ化もされた作品の待望の実写版映画作品であり、進学校に通う高校生の日常を舞台にした青春の苦悩あり恋愛ありのちょっとすっぱいラブストーリーです。

相手役がやはりこの頃売り出し中であった向井理で、上映中の反響も大きなものでした。「20代の女性が2010年観たい邦画ランキング」では1位に輝き、興行的にも大成功を収めた作品です。

この作品の成功で、北川景子は若手の主演女優としての地位をある程度固めたといえます。

原作も映画も漫画も面白い!【2013年】

Takahiro_Sasamoto オチのどんでん返しがすべてです。私はこういう類の作品が大好きなので、大満足です。すべての疑問がわかった時は「あー!」と声が出そうになりました。
sweet_pegasus すっかり騙されてたけど面白かったです。

『ルームメイト』は、今邑彩によって書かれた同名のミステリー小説が原作になっています。この映画作品は、ジャンルでいえばいわゆる「ホラー映画」にカテゴライズされており、RG12指定です。

ひょんなことから友人となり、ルームシェアをはじめた「ルームメイト」との生活が徐々に奇妙な出来事が起こり始め、やがて血も凍るような恐怖の展開になっていく、という作品になっています。

主演の北川景子のルームメイト役を演じるのは同じく美人女優の深田恭子。美女の競演で美しくも恐ろしい映画となっています。

北川景子の最高傑作!【2014年】

Ryosuke_Ohba 大好きな邦画。2014年公開の邦画で最も好きな作品と言っても過言ではありません。

北川景子がキャリア史上最高のツンデレヒロインを演じています。ファンは必見です。これ観てない人はファン名乗れないと思うので早く観た方がいいと思います。ちなみに僕はそこまでファンというわけではありません。

たぶん、これが嫌いっていう人は、ギャグがはまんなかったんだと思いますが、その点は好みの問題なのでしょうがない気もします。ただ、この作品、伏線の張り方と回収が相当上手いのは間違いないです。近年の邦画で屈指のレベルです。

過小評価されている傑作コメディだと思うので、是非、多くの人に観てもらいたいです!

poichi 妻夫木聡、北川景子、トヨエツと出演者が好きな人が多くて、小ネタで笑えて、思ったより楽しかった!邦画はこんな感じのやつが好き。サカナクションがテーマ曲。

『ジャッジ!』は、妻夫木聡主演で、北川景子がそのヒロインを演じる痛快なコメディ映画作品です。

お話は、妻夫木演じる広告代理店のダメ社員が、世界一のCMを決めるフェスティバルの審査員の仕事を命じられる顛末をコミカルに描いていきます。北川景子はこの作品のヒロインですが、その登場の経緯も一風変わった事情によるものです。

個性的なキャストの面々が脇を固め、見ごたえのある作品になっています。

北海道を舞台にした心温まる良作【2015年】

toshibakuon こういう人間模様をテーマにしたストーリーは日頃忘れているいろんな大切な事を思い出させてくれる貴重な映画。石塀を作る事にたくさんの意味があった。夫婦愛、子供愛、隣人愛、あやまちや思いやり、死にゆく者と生まれてくる者、北海道美瑛の広大な自然など全てギュッと詰まっていて家族を持っている人には是非観てもらいたい。釣りバカシリーズの和気藹々も好きだけどこういう映画を撮る朝原監督って良いな。
Chiharu_Nishida 夫婦愛を感じる。

『愛を積むひと』は、アメリカの作家・エドワード・ムーニー・Jrの『石を積むひと』というタイトルの小説を下敷きに舞台を北海道に移して映画作品にしたもの。

物語は、第二の人生をスタートしようと北海道に移住する熟年夫妻が、平安で満ち足りた日々も束の間、妻は不慮の病によって急逝してしまうところから始まります。ある日、死んだはずの妻から一通の手紙が届き、夫は失意から立ち直っていきます…。

主演の夫役に、佐藤浩市、妻役に樋口可南子。北川景子は、佐藤浩市演じる篤史の疎遠な関係だった娘役を好演しています。

『愛を積むひと』は、上海国際映画祭や、ブリュッセル国際映画祭など海外の映画祭にも出品されました。

北川景子がかわいすぎてつらい【2015年】

forza_gamba 2016年3月5日blu-rayで鑑賞。ドラマは全く見てなかったので、特に過去の話も分からないし、登場人物への思い入れもなかったのですが、問題なく楽しめました。キムタクはどの作品でも同じと批判的に言われることもありますが、常にらしさを見せつけてくれる安定感、安心感はありますよね。北川景子ちゃんのような事務官にサポートしてもらえたら、大変な仕事も乗り越えられそうですね。
comet__ 北川景子美人すぎてびっくりした。

『HERO』は、言わずと知れた木村拓哉主演のフジテレビ系大ヒットドラマシリーズの映画化作品です。

型破りな東京地検の検事である木村演じる久利生公平が、巨悪に立ち向かい、難事件の謎を解き真実を明かしていく、というお決まりの展開はこの作品でも健在です。この映画作品では、交通事故死で不慮の死を遂げた女性に不審な点が見られたことから謎を追っていくうちに某国の大使館が浮上してくるという展開です。北川景子はこの作品でテレビドラマ同様、キレ者の検察事務官・麻木千佳役を演じています。

この映画作品は興行的にも、46億円を超える大ヒットを記録しました。王道の娯楽映画ですが、このような知名度抜群の作品にも名を連ねているということが、北川景子の女優としてのステータスと安定感を感じさせます。