2017年7月6日更新

アニメ『ポケットモンスター』の声優一覧

子供達の支持を獲得し続けている『ポケットモンスター』。1997年のアニメ初放送以降その人気は衰えるどころかさらに勢いを増しています。今回はポケモンのキャラクターに命を吹き込む声優陣についてまとめています、ご覧ください!

ポケモンのキャラクター声優を徹底紹介!

1997年から放送されているアニメ『ポケットモンスター』。長きに渡って愛され続けている本作、毎年恒例の劇場版も大人気です。

今回はアニメに登場するキャラクターと声優についてご紹介していきたいと思います。どうぞ、ご覧ください!

ポケモントレーナー

サトシ

”ポケモンマスター”を目指す本作の主人公。相棒のピカチュウと共にたくさんの街に訪れ、様々なポケモンと出会い、戦っています。

純粋で熱い性格と、強靭な体の持ち主で、ピカチュウの電撃を食らってもピンピンしています。

松本梨香

サトシの声を務めるのは松本梨香。神奈川県出身、1968年11月30日生まれ、 アミュレート所属の声優・歌手です。

1988年アニメ『おそ松くん』のチョロ松役でデビューしました。代表作であるサトシ役の他にも、『NINKU -忍空-』の風助役や『逮捕しちゃうぞ』の葵双葉役が有名です。

”ポケモン”では歴代主題歌の歌手も勤めていて、『めざせポケモンマスター』は185万枚のセールスを記録し社会現象にもなりました。

カスミ

ハナダシティのジムリーダーの女の子。水タイプのポケモンを扱います。アニメの初期からサトシと一緒に旅をしていました。

サトシに同行する女の子の中でも登場期間が長くファンも多いキャラクターです。

飯塚雅弓

カスミの声を務めるのは飯塚雅弓。東京都出身、1977年1月3日生まれ、ケンユウオフィス所属の声優です。

1991年劇場版アニメ『おもひでぽろぽろ』のツネ子役でデビューしました。代表作であるカスミ役の他にも、『新・天地無用!』の神代佐久耶役や『Kanon』の沢渡真琴役が有名です。

カスミのような明るくて強気な少女を演じる機会が多い飯塚雅弓ですが、大人しい役柄や少年役、動物役なども幅広くこなす演技力も持っています。

タケシ

ニビシティのジムリーダーで、男の子。綺麗な女性が大好きで、その思いを歌にした『タケシのパラダイス』は一時期エンディングテーマにもなっていました。

両親が居らず、弟と妹のために家事をこなしていたため炊事、洗濯が得意。たびたび主婦のような一面も覗かせます。

うえだゆうじ

タケシの声を務めるのはうえだゆうじ。福岡県出身、1967年6月15日生まれ、 ポマランチ所属の声優です。

1992年アニメ『カリメロ』のジュリアーノ役でデビューしました。タケシ役の他にも、『機動戦艦ナデシコ』の天河明人役や『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の相楽左之助役が有名です。

王道の主人公や『ハチミツとクローバー』の森田忍役のような一癖あるキャラクター、さらにはギャグアニメでのコミカルな演技と非常に多彩で高い演技力を持つうえだゆうじ、キャリアの初期から有名作、話題作に数多く出演を続けています。

ケンジ

ポケモンウォッチャーとして登場し、タケシに代わってサトシ達に加わり旅をしました。

ケンジがタケシに代わって登場した理由として、海外展開を意識し、東洋人を意識させるタケシは欧米の視聴者に受けないだろうという意見があり、入れ替わる形となりましたが、欧米でもタケシの人気が高いことが分かるとお役御免となってしまいました。そういった事情もあり、試験的な役割を担ったキャラクターとも言えます。

関智一

ケンジの声を務めるのは関智一。東京都出身、1972年9月8日生まれ、アトミックモンキー所属の声優です。

1993年アニメ『レポーター・ブルース』の農夫A役でデビューしました。ケンジ役の他にも、『機動武闘伝Gガンダム』のドモン・カッシュ役や『ドラえもん』の骨川スネ夫が有名です。

『ガンダム』、『新世紀エヴァンゲリオン』、『ドラえもん』など有名作の他多数の作品への出演を誇る人気声優。主演作やメインキャラクターは枚挙に暇がなく、アニメ界への貢献度は計り知れません。

ハルカ

カスミに代わって登場した2代目のヒロイン。容姿のモデルになっているのはゲーム『ポケットモンスター ルビー・サファイア』に登場する女主人公です。

バシャーモやフシギバナといったポケモンが彼女のパートナーとして有名です。

鈴木カオリ

ハルカの声を務めるのは鈴木カオリ。神奈川県出身、1976年2月28日生まれ、5pb所属のシンガーソングライター、声優です。

1999年アニメ『D4プリンセス』の銀乃つばさ役でデビューしました。ハルカ役の他にも、『NANA』の小松奈々役や『BRIGADOON まりんとメラン』の浅葱まりんが有名です。

声優として活躍する一方、歌手としての活動も積極的に行っていましたが、発声時頸部ジストニアによって現在は歌手活動を休止しています。

マサト

ハルカの弟で緑色の服と黒縁眼鏡が特徴。まだ10歳に満たないためポケモンをトレーナーとして持つ事ができませんが、ラルトスとは将来仲間になる約束をしています。

山田ふしぎ

マサトの声を務めるのは山田ふしぎ。東京都出身、1959年11月11日生まれ、81プロデュース所属の声優です。

『ポケットモンスター』の他にも『ちびまる子ちゃん』、『ドラえもん』、『クレヨンしんちゃん』など、多くの国民的アニメに出演しています。

ヒカリ

ハルカに代わって登場した3代目のヒロイン。入念に手入れされているロングヘアーが特徴です。基本的には明るい性格の持ち主で、トレーナーとしての強い責任感も持っています。

ポッチャマやミミロルといったポケモンが彼女のパートナーとして有名です。

豊口めぐみ

ヒカリの声を務めるのは豊口めぐみ。東京都出身、1978年1月2日生まれ、81プロデュース所属の声優です。

1998年アニメ『アリスSOS』のアリス役でデビューしました。ヒカリ役の他にも、『鋼の錬金術師』のウィンリィ・ロックベル役や『いちご100%』の西野つかさ役が有名です。

多数のアニメや吹き替えなどの出演をこなす人気声優。2013年には劇作家・演出家の野坂実と共に演劇ユニット『東京ジャンケン』を旗揚げし舞台にも出演しています。

アイリス

ヒカリに代わって登場した4代目のヒロイン。その独特な髪型は放送開始当初話題となりました。

キバゴやドリュウズといったポケモンが彼女のパートナーとして有名です。

悠木碧

アイリスの声を務めるのは悠木碧。千葉県出身、1992年3月27日生まれ、プロ・フィット所属の声優、歌手です。

子役として芸能活動を開始し、声優としては2003年アニメ『キノの旅』のさくら役でデビューしました。アイリス役の他にも、『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役や『Aチャンネル』のトオル / 一井透役が有名です。

多数の主演作を誇る人気声優。2012年にはミニアルバム『プティパ』をリリースし歌手活動も開始しています。

ユリーカ

ポケモンが大好きな女の子。10歳未満のためポケモンを持つことは出来ませんが兄のシトロンと共に旅をしています。

ポケモンへの面倒見が良く、幼いながらしっかりとした面を持っています。

伊瀬茉莉也

ユリーカの声を務めるのは伊瀬茉莉也。神奈川県出身、1988年9月25日生まれ、アクロス エンタテインメント所属の声優です。

2004年アニメ『愛してるぜベイベ★★』のあゆみの友人役でデビューしました。ユリーカ役の他にも、『HUNTER×HUNTER』のキルア=ゾルディック役や『Yes!プリキュア5』の春日野うらら / キュアレモネード役が有名です。

様々な有名作に出演し人気声優となった伊瀬茉莉也、2015年には結婚し、第1子となる男の子を出産しています。

セレナ

アイリスに代わって登場した5代目のヒロイン。サトシ達と旅を始めた当初はトレーナーとしての目的を見いだせずにいましたが、エルのポケモンパフォーマンスを見たことによって、ポケモンパフォーマーという目標が芽生えました。

テールナーやヤンチャムといったポケモンが彼女のパートナーとして有名です。

牧口真幸

セレナの声を務めるのは牧口真幸。愛知県出身、1984年12月9日生まれ、81プロデュース所属の声優です。

2005年ゲーム『グローランサーIV Return』の子供役でデビューしました。セレナ役の他にも、『ささめきこと』の蒼井あずさ役や『メタルファイト ベイブレード 4D』の水沢ユウキ役が有名です。

『ポケットモンスター XY』のオーディションではセレナ以外にもシトロンとユリーカ役を受けていたようで、第1志望はユリーカだったようです。

ロケット団

ムサシ

犯罪組織、ロケット団の女性団員。パートナーのポケモンはソーナンスやアーボックが代表的です。

「あんたの物はあたしの物、あたしの物はあたしの物」に象徴される通りわがままで気が強い性格の持ち主ですが、意外に優しい一面を見せることもあり、その辺りはラブリーチャーミーな敵役という言葉がぴったりです。

林原めぐみ

ムサシの声を務めるのは林原めぐみ。東京都出身、1967年3月30日生まれ、 ウッドパークオフィス所属の声優、歌手です。

1986年アニメ『めぞん一刻』の幼稚園児B役でデビューしました。ムサシ役の他にも、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ役や『スレイヤーズ』のリナ=インバース役が有名です。

声優、歌手、ラジオパーソナリティとして圧倒的な実績を持つ林原めぐみ。アニメファン以外の多くの人もその声や名前を耳にしているでしょう。

また近年では当たり前となった、声優活動と歌手活動を両立させる”声優アーティスト”としての活動の基盤を築いた人物でもあります。

コジロウ

ムサシの相方のロケット団の団員。パートナーのポケモンはマタドガスやウツボットが代表的です。

悪の組織に所属しているにも関わらずお人好しでヘタレな性格の持ち主。いつもサトシのピカチュウを奪い取ろうと画策していますが上手くいった試しはありません。

三木眞一郎

コジロウの声を務めるのは三木眞一郎。東京都出身、1968年3月18日生まれ、81プロデュース所属の声優です。

1989年OVA『魔狩人 デーモンハンター』の生徒C役でデビューしました。コジロウ役の他にも、『頭文字D Second Stage』の藤原拓海役や『機動戦士ガンダム00』のロックオン・ストラトス役が有名です。

一度聞いたら忘れられない独特の甘い声が特徴の三木眞一郎。声優アワードでは2010年に助演男優賞、2014年に富山敬賞を受賞しています。

ニャース

ムサシとコジロウのパートナーとしてロケット団に所属するポケモン。

人の言葉を喋り二足歩行ができるなど他のポケモンとは明らかに一線を画する存在。その理由が描かれた『ニャースのあいうえお』というエピソードはファンの間でも有名です。

犬山イヌコ

ニャースの声を務めるのは犬山イヌコ。東京都出身、1965年12月16日生まれ、アクロス エンタテインメント、劇団ナイロン100℃所属の女優、声優です。

劇作家として有名なケラリーノ・サンドロヴィッチと共に1985年劇団健康を旗揚げし女優としての活動をスタートさせ、声優として1996年アニメ『みどりのマキバオー』のマキバオー役でデビューしました。

コミカルな演技と独特のキャラクターで舞台、ドラマ、映画、アニメなど多岐に渡って存在感を放っています。

同じ声優が複数のポケモンを演じてる!

大谷育江[ピカチュウ,スターミー,トサキント]

大谷育江は東京都出身、1965年8月18日生まれ、マウスプロモーション、声優です。

1986年アニメ『めぞん一刻』でデビューしました。代表作は『名探偵コナン』の円谷光彦役、『ONE PIECE』のトニートニー・チョッパー役などがあります。

ピカチュウでのかわいらしい鳴き声が印象的大谷育江ですが、ポケモンではスターミーやトサキントなどその他多数のポケモンの声も担当しています。

林原めぐみ[フシギダネ,ヒコザル,ツタージャ,フォッコ]

林原めぐみはムサシ役の他にもフシギダネ,ヒコザル,ツタージャ,フォッコなど多数のポケモンを担当しています。

山寺宏一[ミュウ,ルギア,フーパ]

山寺宏一は、宮城県出身、1961年6月17日生まれ、アクロス エンタテインメントの声優です。

1985年OVA『メガゾーン23』の中川真二役でデビューしました。エディ・マーフィやブラッド・ピットの吹き替え、アニメ『カウボーイビバップ』のスパイク・スピーゲル役などで有名です。

ミュウ,ルギア,フーパといったポケモンの声を務める他、劇場版には必ず出演し、スポットのナレーションも担当しています。

三木眞一郎[ヒトカゲ,ニョロモ,コイキング,ルチャブル]

三木眞一郎はコジロウ役の他にも、ヒトカゲ,ニョロモ,コイキング,ルチャブルなど多数のポケモンを担当しています。

うえだゆうじ[ヒノアラシ,キモリ,ケロマツ,ヌメグロン]

うえだゆうじはタケシ役の他にも、ヒノアラシ,キモリ,ケロマツ,ヌメグロンなど多数のポケモンを担当しています。

犬山イヌコ[ウリムー,クルミル,ダンゴロ]

犬山イヌコはニャース役の他にも、ウリムー,クルミル,ダンゴロなど多数のポケモンを担当しています。

西村ちなみ[ゼニガメ,ワニノコ,アチャモ,]

西村ちなみは、千葉県出身、1970年11月18日生まれ、81プロデュースの声優です。

1992年NHKこどもにんぎょう劇場の『たからげた』ではなちゃん役を演じデビューしました。代表作は『おじゃる丸』の坂ノ上おじゃる丸(2代目)役や、『スマイルプリキュア!』の青木れいか / キュアビューティ役などがあります。

ポケモンではジュンサー役の他にもゼニガメ,ワニノコ,アチャモといったポケモンの声を担当しています。