銭形警部が最強?知られざる本名など、気になることまとめ

2017年7月6日更新

ルパン三世のライバル、銭形警部。本名やモデル、名言など気になることを集めてみました。

ルパンの好敵手!銭形警部がかっこいい

モンキー・パンチの漫画『ルパン三世』にする銭形警部。ルパンを逮捕しようと世界を股にかけて追い続ける仕事熱心な彼は、もちろんルパンから見れば敵なのですが、互いを理解している側面もあり、時には共闘することもあるのが見ていてわくわくしますよね!

銭形警部の凄まじい能力

埼玉県警所属の銭形警部。フルネームは銭形幸一です。ルパン専任捜査官としてインターポールに出向もしています。

そんな警部はとても身体能力が高く、左胸を撃たれて担ぎ込まれた病院で死亡確認された後に息を吹き返したり、死んだと思われて埋葬されたのに生還したりと、もはや人間とはいえないレベル。

集団に襲われても切り抜けられるほど格闘術にも長けていて、ルパンファミリーといえども一対一なら勝てないという説もあります。手錠の取扱いもピカ一で、ブーメランのように投げた手錠が手元に返ってくる技も身につけています。射撃も遠距離から一発で目標に当てられる他、航空機の操縦もできちゃうんです。

最初にとっつぁんと呼んだのは次元

レガシーOFリボルテック ルパン三世 次元大介 約135mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア LR-026

銭形警部と言えば、ルパンが呼ぶ「とっつぁん」がお馴染みですよね。ルパンと警部は東西京北大学法学部の先輩と後輩という間柄。

初めに銭形警部をとっつぁんと呼んだのは、実はルパンではなく次元大介でした。テレビアニメ版で次元が呼んだのが定着したのです。

他には「銭形のダンナ」「銭さん」と呼ばれることもあるようです。

これまで銭形警部を演じた俳優は?

パイロットフィルムやミュージカルなどいろんな媒体で銭形警部が登場しています。実写映画化は2回されていますね。

伊東四朗

『ルパン三世 念力珍作戦』という、原作にとらわれずに撮影された1974年の実写映画では、伊東四朗が銭形警部を演じました。

浅野忠信

Photo by TAKASHI KUMAGAI

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 -

2014年の2度目の実写映画化で銭形警部を演じたのが浅野忠信。原作漫画のダンディなイメージの警部にはまっていると、原作者のモンキー・パンチも絶賛しました。

担当声優の変遷

納谷悟朗

アニメ版の初代担当声優は、テアトル・エコー所属の納谷悟朗。39年間もの間、ずっと銭形警部を演じ続けました。

ルパンの声を担当した山田康雄とは仲が良く、千葉の海の家を一緒に借りてそこからスタジオに通っていたこともあるほど。山田康雄が急逝した時には、葬儀で銭形警部のような口調で以下のように弔辞を述べています。

おい、ルパン。これから俺は誰を追い続ければいいんだ。
引用:zakzak.co.jp

山寺宏一

2011年12月の『ルパン三世 血の刻印 〜永遠のMermaid〜』以降は、二代目としてアクロス エンタテインメント所属の山寺宏一が演じています。千の声を持つとも言われる山寺宏一ですが、ファンとしてはどうしても納谷悟朗のイメージが強く残ってしまい、違和感を訴える人もいました。

ただコミカルに寄りがちなアニメより、漫画の格好良いダンディな銭形警部とすればイメージ通りという声も多く上がっています。

銭形警部のモデルは実は…?

トムとジェリー

ルパンのモデルは『007(ダブルオーセブン)』ジェームズ・ボンド。銭形警部のモデルも2枚目俳優かと思いきや、なんとトムとジェリーのトムなんだそうです。

ジェリーを追い回し、捕まえたと思っても逃げられ痛い目に合わされるトム。確かにそっくりかもしれません。言われてみれば、凛々しい目つきも似ているかも?

銭形警部の素敵すぎる名言

惜しい男を死なせてしまった。ルパン、生きているなら、もう一度わしと男の勝負をしろ

テレビ版2ndシリーズの82話「とっつあん人質救出作戦」でのセリフです。銭形警部が事件に巻き込まれ、ナポレオン・ボナパルトの子孫たちに人質に取られてしまいます。

「鍵のかかっている金庫から盗んでもつまらない」と彼を助けに行くルパン。ルパンの乗っているヘリが爆破されたとき、男泣きに本音を語ったんです。

いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です

一番くじ ルパン三世 カリオストロの城 ラストワン賞 クラリス・ド・カリオストロ フィギュア

『カリオストロの城』のラストはもう鉄板ですよね。「まんまと盗みおって」と去っていくルパンを見て言う銭形警部に、クラリスは「私のために戦ってくれただけで何も盗んでいない」と言います。そんな彼女に言うのがこのセリフ。

なんともキザですが、クラリスが嬉しそうにはいと答えるのも、その後ウィンクをしながらクラリスに敬礼して、ルパンをまた追い始めるところまで全てが格好良いです。