矢沢あい原作のおすすめアニメランキング

2017年7月6日更新

天才人気漫画家矢沢あい。代表作はどれも大ヒット、アニメ化やドラマ、映画化もされました。物語だけでなく、ファッショナブルな登場人物たちに憧れを抱いた女子も多いはず。そんな矢沢あい原作の、おすすめアニメをオリジナルランキングで発表します!

矢沢あいの個性的でオシャレな世界をアニメでも楽しもう

矢沢あい

矢沢あいは、1967年3月7日生まれ兵庫県尼崎市出身の漫画家です。1985年に少女漫画雑誌「りぼん」で漫画家デビューしたあと、「りぼん」と姉妹雑誌「Cookie」などに連載を続けました。代表作は、『天使なんかじゃない』『NANA -ナナ-』『パラダイスキス』などで、それ以外にもたくさんのヒット作品があります。

『NANA -ナナ-』連載中の2009年、突然急病のため休載を発表。矢沢あい漫画の主人公たちと一緒に青春を過ごしてきた女子たちにとって、それはショッキングなニュースでした。それから時間は過ぎましたが、早く矢沢あい先生の病状が回復し、復帰してほしいと願うファンは後を絶ちません。

漫画だけでなく次々にアニメ化もされるほど、アニメファンにも親しまれている矢沢あい作品。登場人物たちのオシャレなスタイルと個性的な矢沢ワールドが、少女たちだけでなくアニメファンをも虜にしたのでしょう。今回は、そんな矢沢あい原作のおすすめアニメを、ciatr独自の目線でチョイスしランキング形式で発表します!!

4位:『NANA -ナナ- 』

NANA

出典: curet.jp

『NANA -ナナ- 』は、少女漫画雑誌『Cookie』にて2000年から連載されました。2005年には、中島美嘉、宮崎あおいのW主演で実写映画化、2006年に日本テレビでアニメが放送されました。大崎ナナと小松奈々という二人の「ナナ」の声を担当したのは人気声優の朴璐美と、KAORIです。

2つのアーティストグループの物語でもあるこの作品は、ボーカルも見どころの一つであり、大崎ナナの歌唱は歌手・タレントの土屋アンナが、もう一人の歌姫・芹澤レイラの歌唱は歌手のOLIVIAが担当しました。

原作の漫画は、作者の休載によってまだ結末を迎えていませんが、アニメ版は大崎ナナが所属するグループBLACK STONESがメジャーデビューして活躍し始めたところで終了しています。原作が再開したら、アニメ版もシーズン2が制作されるかもしれませんね。

3位:『ご近所物語』

ご近所物語

『ご近所物語』は1995年に、少女漫画雑誌「りぼん」で連載された漫画です。テレビアニメも1995年、テレビ朝日系で放送が開始されました。主人公の女子高生・幸田実果子役は声優の宍戸留美が、実果子の幼なじみ・山口ツトム役は声優の山口勝平が担当しました。

矢澤芸術学院、通称ヤザガクと呼ばれる高校に通うオシャレで個性的な高校生たちの物語です。1990年代の若者の流行、渋谷、原宿のファッション文化と相まって、矢沢あいの描く漫画やキャラクターが人気となりました。また翌1996年には、劇場アニメ映画も公開されました。

2位:『天使なんかじゃない』

天使なんかじゃない

出典: 4meee.com

矢沢あいの出世作といわれる『天使なんかじゃない』は、1991年に少女漫画雑誌「りぼん」で連載された漫画です。こちらも高校が舞台となり、主人公・冴島翠が生徒副会長に選出されるところから物語が始まります。テレビでのアニメ放送はしておらず、1994年VHSでビデオアニメとして制作・発売されました。主人公の翠の声を担当したのは声優の久川綾、リーゼントの生徒会長・須藤晃の声は声優の森川智之が担当しています。

現実ではあり得ないような高校生活、生徒会活動と、翠と晃の恋の行方に誰もが胸キュンした作品でした。明るく元気いっぱいに動く翠の姿をテレビを通して見ることができ、一生懸命前向きに恋する翠に、当時の女子高生たちはきっと勇気づけられたことだと思います。

1位:『Paradise Kiss パラダイスキス』

パラダイスキス

そして堂々の第一位は、『Paradise Kiss パラダイスキス』です。

『Paradise Kiss パラダイスキス』は唯一、雑誌「Zipper」で連載された作品。漫画は1999年から2003に連載され、アニメは2005年にフジテレビで放送されました。2011年には北川景子主演で、実写映画化もされています。漫画が世界13か国で翻訳され世界中に矢沢あいファンを作っただけでなく、昔からの矢沢あいファンにとっては『ご近所物語』から続くストーリーになっていることも、楽しみポイントの一つでした。

パラダイスキス

出典: simplog.jp

アニメ版で主人公の早坂紫の声優を務めたのは、当時日本のトップモデルに君臨していた山田優。ファッションデザイナー、モデルの卵の物語だったので、それと同時にアニメで描かれるファッションや世界観にも注目が集まりました。

映画版で向井理が演じたジョージ役は、声優の浜田賢二が担当し、アニメ版『ご近所物語』で声優を務めた宍戸留美と山口勝平も、役柄同じまま『Paradise Kiss パラダイスキス』にも声優として出演しています。