2019年6月26日更新

学園恋愛アニメ・ラブコメアニメおすすめランキングトップ70【2019年最新版】

CLANNAD クラナド

苦くも甘い、甘酸っぱくぎこちない、あるいは爽やかで微笑ましい、そんな青春学園恋愛アニメを探していませんか?今回は過去にテレビ放送されたオススメアニメトップ70を紹介します!

この記事の目次 [閉じる]

おすすめ学園恋愛アニメ・ラブコメをランキング形式で紹介!

とらドラ!

学園アニメの魅力はやはり、少年少女の学生生活特有の青春でしょう。そのなかでも不器用な少年と一生懸命な少女の恋愛などには、学生特有の甘酸っぱさがあります。 爽やかだったり、甘酸っぱかったり微笑ましかったり、一生懸命だったり少し不思議だったり、学園恋愛独特の良さを持つおすすめアニメトップ70を紹介します。 恋愛度とおすすめ度でランキングしているため、面白いけれど恋愛度が低いためランキングが低い作品もある点をご了承ください。

70位:『スクールランブル』(2004年10月~2005年3月、2006年4月~9月)

すれ違い続ける甘酸っぱい恋模様

『スクールランブル』とは、2002年から2008年まで『週刊少年マガジン』にて連載されていた小林尽の同名漫画作品を原作としたアニメで、テレビシリーズが2作、OVAが2作公開されました。 物語の主軸となるのは、高校2年生の塚本天満(つかもとてんま)と不良少年の播磨拳児(はりまけんじ)。天満は同級生の烏丸大路(からすまおおじ)に片想いしており、一方で播磨は天満に恋をしていました。そんな本作はこの2人を基点とした恋の駆け引きやドタバタ劇が描かれている、学園ラブコメディとなっています。 想いのすれ違いによるもどかしさなど、甘酸っぱい恋模様も描かれている本作ですが、物語が進むにつれてヒロインの数も増えていき、その関係がどんどんと複雑化していくところも魅力の1つです。その中でもメインヒロインである、天満、沢近愛理(さわちかえり)、塚本八雲(つかもとやくも)の3人に注目です。

69位:『寄宿学校のジュリエット』(2018年10月~12月)

許されない愛?ラブコメ版『ロミオとジュリエット』

『寄宿学校のジュリエット』は金田陽介による少年漫画原作のアニメ作品で、2018年10月より放送開始しました。 舞台は、敵対する2つの国の生徒が通うダリア学園。東和国寮「黒犬の寮」の1年生リーダー、犬塚露壬雄(いぬづかろみお)とウェスト公国寮「白猫の寮」の1年生のリーダー、ジュリエット・ペルシアは密かに交際関係にありました。 初等部時代から何かと衝突してきた犬塚とペルシアですが、その頃にはもう既に犬塚はペルシアに恋に落ちていたとのこと。そして高等部へと進級した後、決闘時に想いを伝えた犬塚はあっさりと承諾を得ることができ、晴れてペルシアと恋人関係に。 しかし、許されざる関係にある犬塚とペルシア。そんな2人が周囲にバレないように交際を進めつつ、時にはケンカしているように誤魔化したりとする姿に思わず笑ってしまう、ラブコメ作品となっています。

68位:『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』(2013年10月~12月)

美少女たちと残念な学園生活からの脱却劇

春日部タケルのライトノベルを原作とした『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』は2013年10月より放送されたアニメで、ギャグ要素の多いラブコメ作品となっています。 主人公・甘草奏(あまくさかなで)は「絶対選択肢」という能力に悩まされていました。その能力とは、頭の中に2つの選択肢が現れ、どんな内容であったとしてもどちらかを選ばなければいけないというもの。さらにその選択肢はふざけたものばかりで、容姿は良い奏ですが、女子には白い目で見られる日々を送っていました。 そんなある日、空から降ってきた美少女・ショコラに出会った奏。ショコラは神様からのミッションをクリアするために遣わされた奏のパートナーであり、「絶対選択肢」を解決する鍵を握っているとのことで……。 本作はとにかく笑えてクセになる作品で、登場する女の子のキャラクターがとにかく可愛いところも魅力の1つとなっています。

67位:『瀬戸の花嫁』(2007年4月~9月)

爆笑必至のハーレム系ラブコメディ

2007年4月より放送された『瀬戸の花嫁』は、木村太彦の漫画を原作としたアニメ作品。本作は人魚や極道集団が登場する、異色のラブコメ作品となっています。 瀬戸内にある父の実家へとやってきた中学生・満潮永澄(みちしおながすみ)は、海水浴中に足をつって溺れていたところ、人魚の瀬戸燦(セトサン)に助けてもらいます。そんな中、人魚には「人魚は身内以外の人間に見られた場合、どちらかが死ぬか、その人間と身内にならなければいけない」という掟があったため、永澄と燦は結婚して身内になる道を選ぶことに。 しかし、燦の父であり極道集団の組長・豪三郎は結婚に猛反対で、どうにか永澄を抹殺しようと企てるのでした。 突然人魚と結婚することになり、さらに命も狙われるという、他にない設定で描かれる本作。テンポよく進む爆笑必至のラブコメとなっており、燦の他にも魅力的なヒロインが登場するハーレム系作品にもなっています。

66位:『会長はメイド様!』(2010年4月~9月放送)

キュンとくるシーンも多数の王道恋愛アニメ

『会長はメイド様!』は藤原ヒロの少女漫画を原作に、2010年4月より放送されたアニメ作品。 元男子校・星華高校は現在も男子生徒が8割を占めており、数少ない女子生徒は肩身の狭い思いをしていました。そんな中、女子で初めて生徒会長となった鮎沢美咲(あゆざわみさき)は、粗野で横暴な男子から女子を守るために日々奮闘していました。 学校では真面目な生徒会長の美咲ですが、ある秘密を抱えており、家計が苦しいこともあって「メイド喫茶」でアルバイトをしていたのでした。そんなある日、学校1のモテ男・碓氷拓海(うすいたくみ)にメイド姿を見られてしまう事態に……。 少女漫画原作ということもあり、完璧キャラな碓氷が人気を集めていますが、主人公の美咲は真面目な努力家で、思わず応援したくなる愛されヒロインであるところも魅力です。そんな本作はラブコメでありつつ、キュンとくるシーンも多く登場する作品となっています。

65位:『色づく世界の明日から』(2018年10月〜12月放送)

魔法使いの少女が自分の世界に色を取り戻していく

西暦2078年。女子高生の月白瞳美は、魔法使いの一族の末裔。幼いころに色覚を失い感情の乏しい子になってしまった彼女は、「高校生のときの私に会ってきなさい」と、祖母に2018年に送り出されます。しかし、当時祖母はイギリスに留学中。彼女の実家である月白家に居候し、南ヶ丘高校に編入することになりました。 長崎県を舞台に、見知らぬ土地で出会った葵唯翔(あおいゆいと)を中心とする美術写真部の面々と親しくなっていくうちに、瞳美は少しずつ変わっていきます。 青春恋愛アニメを高打率で制作しているP.A.WORKSの作品。監督は『凪のあすから』などの篠原俊哉、シリーズ構成は『月がきれい』などの柿原優子という正統派恋愛アニメを作るうえでこれ以上ないとも言える布陣で作られました。ハルカトミユキの『17才』が流れるオープニングを見るだけで胸がキュンキュンしてきます!

64位:『Rewrite』(2016年7月~9月、2017年1月~3月放送)

オカルト研究会に入ることになった主人公

文明と自然の調和を図る都市「風祭」にある、風祭学院高校に通う主人公の天王寺瑚太郎。都市を上げての秋の収穫祭を前に、瑚太郎の身に不可解な現象が降りかかり始めます。 瑚太郎がオカルト研究会部長の千里朱音に助けを求めると、そのままオカルト研究会の一員になることに。こうして研究会員になった、瑚太郎は幼馴染の神戸小鳥や知り合いを巻き込み謎の調査へ乗り出します。 『AIR』『CLANNAD』『Charlotte(シャーロット)』など、多くの名作を世に送り出してきたKey作品です。

63位:『虹色デイズ』(2016年1月~6月放送)

4人の恋愛模様を描いた青春ラブコメディ

虹色デイズ
(C)2018『虹色デイズ』製作委員会

メインキャラクターである高校生の男の子は4人。まず、主人公の夏樹は、夢見がちでロマンチックな少年で恋愛に関しては奥手。松永智也は女の子が好きなナルシストでチャラい性格ですが、実は面倒見のよい少年。 そして、片倉恵一はスポーツ万能な少年で、いつも明るく朗らかですが、実はどSな性格でムチを持ち歩いています。直江剛は学年2位を取るほどの成績優秀なオタク少年で、漫画を描いています。 個性的な4人は青春真っ只中で、関心がある事といえば、やはり恋愛。 そんな彼ら4人の恋愛模様を描いた青春ラブコメディです。

62位:『私がモテてどうすんだ』(2016年10月~12月放送)

妄想系ラブコメ

男同士が仲良くしている姿を見ては妄想するのが好き、という少々変わった少女が主人公のラブコメです。 高校2年生の芹沼花依は、オタク少女でボーイズラブが大好きな少女でした。彼女は太った体系で眼鏡をかけていたのですが、ある時、彼女の大好きなキャラクターがアニメの中で死んでしまったことにショックを受け、食事も喉を通らず激やせしてしまいます。 すると、まるで別人のような美少女へと変身。その途端、以前から交友のあったイケメン男子たちからアプローチを受けるのですが、慣れていない花依は戸惑ってしまいます。 本作はBL好きの花依とイケメン男子たちが織り成すラブコメディです!

61位:『海月姫』(2010年10月~12月放送)

能年玲奈×菅田将暉で実写化もされた名作

クラゲオタクの少女、月海はオシャレにも無縁で人見知りの激しい少女でしたが、イラストレーターを志し、思い切って上京。同じようなオタク女子たちが住む「天水館」というアパートで暮らし始めます。 それでも相変わらずのオタクライフを送る月海でしたが、ある日偶然、謎の女装男子・蔵之介と出会います。蔵之介は月海のことを気に入り、月海をオシャレ女子に変身させようと奮闘。この出会いがきっかけになり、月海自身もやがて恋やファッションに目覚めていくのです。

60位:『ぼくたちは勉強ができない』(2019年4月~6月放送)

3人のヒロインとの鈍感な恋愛模様

『ぼくたちは勉強ができない』は、筒井大志による少年ジャンプ掲載の漫画が原作の、アニメ作品です。 主人公の唯我成幸(ゆいがなりゆき)は、大学へのVIP推薦を得るために猛勉強をしている高校3年生。彼は学校側からの提案により、緒方理珠(おがたりず)と古橋文乃(ふるはしふみの)に苦手科目を教えることで、推薦を目指すことに。 しかし、理系科目は得意な緒方は文系の大学に、文系科目が得意な古橋は理系の大学に進学することを志望していて、彼女らは苦手教科に関しては平均以下の成績なのでした。そこに唯我の幼馴染・武本うるかも加わり、4人がそれぞれの夢に向かって努力する、というストーリーです。 3人のヒロインが徐々に唯我に惹かれていきますが、鈍感な彼は気づかない、という王道のラブコメ展開になっています。

59位:『この美術部には問題がある!』(2016年7月~9月放送)

問題のある美術部のドタバタラブコメディ!

美術部に所属する中学2年生、宇佐美みずきと、同級生の内巻すばる、3年生の部長の3人が主人公。みずきはとても常識的な少女なのですが、同じ美術部に属する部員たちのはちゃめちゃぶりにいつも翻弄されています。 同級生のすばるはアニメや漫画など2次元の世界に没頭しており、絵の才能はあるも、モデルがあってもいつもキャラクターの絵になってしまいます。 みずきは、すばるの絵の才能を買っており、恋しているのですが、すばるにはちっとも気づいてもらえません。 部長は部長らしい仕事はしてくれず、いつも何か問題の起きている美術部。そんな美術部員と彼らを取り巻くキャラクターが織りなすドタバタラブコメディです。

58位:『ゲーマーズ!』(2017年7月~9月放送)

すれ違いすぎラブコメディ!

ゲーム好きの男子高校生雨野景太は、ある日、ゲームショップで学校のアイドル的存在の天道花憐と出会います。天道に、ゲーム部に誘われた景太は、入部するかと思いきや誘いを断り……。 景太、天道、そして隠れ美少女星ノ守千秋、リア充ゲーマー上原祐、上原の彼女にして見た目ギャルの桜野亜玖璃の5人を中心に展開されるすれ違いラブコメディ!『生徒会の一存』『マテリアルゴースト』などラブコメの良作を世に送り出してきた葵せきなが原作者です。 オープニングテーマ「GAMERS!」も名曲なので、ぜひオープニングにも注目してみてください!

57位:『ReLIFE』(2016年7月~9月放送)

傑作やり直し学園アニメ

人生をやり直したいと思ったことはないか?という誰もが持つ願いをテーマにしています。就職活動に失敗した海崎新太が、不思議な薬で高校1年生に若返り、1年間だけ高校に通う、というファンタジー要素を含んだストーリーです。 就職がうまくいかず、途方に暮れていると、新太の前に謎の男・夜明了が現れ、ニートを社会復帰させるプログラムに新太を誘います。当面の生活費と今後のために、と怪しげなプログラムの参加を了承した新太でしたが、見た目だけが高校生のため、現役の頃のようにはいきません。 しかし、クラスメイトとの高校生活を送るうちに、新太の内面に徐々に変化が起きていくのです。

56位:『覆面系ノイズ』(2017年4月~6月放送)

音楽活動をする3人の男女を描く

『覆面系ノイズ』は、福山リョウコによる少女漫画が原作のアニメ作品です。 主人公の有栖川仁乃(ニノ)は、歌うことが大好き。幼い頃に由比ヶ浜で出会った杠花奏(ユズ)と高校で再会し、2人は「in No hurry to shout(イノハリ)」というバンドで活動を共にすることになります。 一方、ニノの幼馴染で、彼女らとは別のバンドで活動する榊桃(モモ)は、あることをキッカケにニノを避けるようになっていました。ユズとモモは、互いにニノに想いを寄せているのですが、鈍感な彼女はそれに全く気付かず……。 そんな3人が繰り広げる恋愛模様が見どころの一つとなっている作品です。

55位:『僕らはみんな河合荘』(2014年4月~6月放送)

平成を代表する下宿ラブコメ

親の転勤をきっかけに1人暮らしをする事となった男子高校生と、彼をとりまく強烈な個性の女子たちの青春と恋を描いた物語です。 食事付きの下宿先で1人暮らしをする事となった男子高校生・宇佐和成。彼が選んだ”河合荘”という下宿先には憧れの先輩、河合律が住んでいました。和成はなんとか彼女との距離を縮めたいと思います。しかし、無口な律との距離はなかなか近づきません。 河合荘に住んでいるのは、マゾっ気のある女性や、男運のない酒乱の女性、美人だが腹黒の女子大生など、強烈な個性の持ち主ばかり。そんな住人たちと触れ合う内、京介と律の距離は徐々に近づいていきます。

54位:『となりの怪物くん』(2012年10月~12月放送)

不器用な恋に胸キュン

主人公の水谷雫という少女は幼い頃から勉強にしか興味がなく、どこか感情の冷めた少女でした。そんな雫は学校に入学して間もなく、学校の問題児・吉田春と関わりを持つようになります。 春は友達が少なく、暴力沙汰の事件で停学処分になるような生徒でしたが、教師に頼まれてプリントを届けた雫に懐くように。 雫は春の世話を焼くようになるのですが、そのうち徐々に惹かれていき、やがて恋へと繋がっていきます。 互いに人付き合いが苦手な2人の不器用な恋を描いた切なくてキュンとするラブコメディです。

53位:『冴えない彼女の育て方』(2015年1月~3月、2017年4月~6月放送)

クリエイティブな青春ラブコメ

主人公の高校生、安芸倫也はオタク少年。ある時偶然出会った少女にインスピレーションを抱き、彼女をヒロインにした同人ゲームを作ろうと思い立ちます。 倫也は同人誌を手掛けている少女、澤村・スペンサー・英梨々や、ライトノベル作家の少女、霞ヶ丘詩羽など、女友達に協力を仰ぎ、ゲームつくりを始めます。そして、その過程で、ヒロインとみそめた少女が、地味で目立たないクラスメイトだと知るのです。 そんな”冴えない彼女”をヒロインに、ゲーム作りに奮闘していく倫也たちの姿を描いた、青春ラブコメディです。

52位:『生徒会の一存』(2009年10月~12月、2013年1月~3月放送)

ライトな生徒会ラブコメ

私立高校・碧陽学園の生徒会に所属する生徒たちの日常を描いた短編小説が元になっており、アニメでは1話で1か月ずつ時間が流れていきます。 主に生徒会メンバーの談話を綴った物語となっており、コミカルなタッチで描かれています。毎回様々な事件が起きるのですが、他作品のパロディが盛り込まれているなど、いろいろな楽しみ方が出来る作品となっています。

51位:『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』(2013年1月〜3月放送)

偽装彼女となかよし幼なじみが対立!?

季堂鋭太は成績優秀で恋愛に興味のない男子高校生。幼なじみの春咲千和と平和に過ごしていました彼は、ある日学校一の美女と評判の帰国子女、夏川真涼から告白されます。 モテすぎて連日告白されるのに疲れた真涼は、鋭太の中二病時代の日記をネタに彼氏になるよう強要したのでした。「偽装カップル」となった2人ですが、事情を知らない千和は真涼を敵対視するようになります。そこに鋭太の「元カノ」や「許嫁」を自称する少女たちも現れて……!? ライトノベル原作らしい、非常にポップで、いい意味でベタなラブコメ。主人公がヒロインたちに振り回される王道ハーレムアニメです。時折ぶち込まれるジョジョネタがアクセントになっています。

50位:『いつだって僕らの恋は10センチだった。』(2017年11月~12月放送)

距離は近いのにお互いの気持ちはつかず離れず......。

『いつだって僕らの恋は10センチだった。』は、HoneyWorksによる楽曲を基に制作されたメディアミックス作品の一つです。『告白実行委員会 恋愛シリーズ』という楽曲シリーズから着想を得て、小説版やアニメ映画版が制作されています。 テレビアニメ『いつだって僕らの恋は10センチだった。』の主人公は、合田美桜(あいだみおう)。彼女は心優しく、内気で控えめな女の子です。美桜は、入学式で出会って以来、芹沢春輝と大の仲良しです。二人は全く違うタイプなのですが、いつの間にか一緒に下校する仲になっていました。 付き合っていると勘違いされることもある2人ですが、ずっと友達以上恋人未満の関係にとどまっています。 本当はお互いに「好き」という気持ちを抱えながらも踏み出せない、そんなもどかしく切ない青春を描いています。

49位:『ニセコイ』(2014年1月~5月、2015年4月~6月放送)

ジャンプ最長連載ラブコメ

主人公の一条楽は”集英組”というヤクザの組長の一人息子です。ある時、ビーハイブというギャング組織との抗争をおさめるため、組織のボスの娘・桐崎千棘と付き合う事を命じられます。 こうして始まったニセの恋人同士の関係ですが、実は楽には幼い頃に結婚を約束した初恋の少女がいるのです。その子から貰ったペンダントを大切に持っているのですが、幼い頃の思い出のため、その少女の名前などは覚えていませんでした。 千棘と接するうち、もしかして彼女があの時の女の子では?と思い始め、千棘が気になりはじめます。しかし、他にもこの子もそうなのでは?と思わせる少女が登場し、楽は自分の想いの中で揺れ動きます。

48位:『ドメスティックな彼女』(2019年1月~3月放送)

一つ屋根の下で起こる、三角関係

『ドメスティックな彼女』は、流石景による漫画が原作のアニメ作品です。 幼いころに母を亡くした男子高校生・藤井夏生(ふじいなつお)は、高校の教師・橘陽菜(たちばなひな)に対し密かに想いを寄せています。しかしそれは叶わぬ恋だと、心の中に押し込めていました。ある日ひょんなことから合コンに参加した夏生は、そこで出会った橘瑠衣(たちばなるい)と、なりゆきで初体験をしてしまいます。 そんな折、彼は父が再婚することを知らされます。父の再婚相手と一緒に夏生の目の前に現れたのは、なんと陽菜と瑠衣。彼女らは再婚相手の連れ子だったのです。そこから、ひとつ屋根の下で暮らすことになった3人の、ピュアで過激な三角関係がスタートすることに。 「ドメスティック」は「家庭内」という意味で使われていて、暴力描写を指すものではありません。しかしながら、ドロドロの三角関係を描いた、重めな内容の作品になっています。

47位:『ゼロの使い魔』(2006年7月~9月、2007年7月~10月、2008年7月~9月、2012年1月~3月放送)

異世界ラブコメの元祖的作品

ごく平凡な高校生・平賀才人は、ある日ハルケギニアという異世界に飛ばされてしまいます。わけのわからない才人でしたが、ハルケギニアは魔法の存在する世界で、彼はその世界の少女・ルイズに召喚されていたのです。 こうして、魔法の才能ゼロのルイズの失敗によって、異世界へと召喚されてしまった才人はルイズと契約し、使い魔としてルイズの世界で生活することになります。

46位:『神のみぞ知るセカイ』(2010年10月~12月、2011年4月~6月、2013年7月~9月放送)

恋愛ゲームの天才がリアル女子を攻略しまくる

主人公の桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲームを愛する男子高校生です。 ゲームの女子だけが好きでリアルな女子には興味のない桂馬は、そのゲームの腕前から、どんなキャラでも落とせるという意味合いから落とし神、との異名がありました。 そんな桂馬の元に、ある日「攻略してほしい女がいる」とのメールが届きます。 そのメールに返信をすると、突然目の前に謎の少女が現れ、駆け魂の捕獲をしてほしい、と頼まれます。その方法は、駆け魂に憑りつかれてしまった人間の心の隙間を埋める、つまり、恋をさせる、というものでした。こうして桂馬はゲームではなく現実の女性と恋をする事になります。

45位:『バカとテストと召喚獣』(2010年1月~3月、2011年7月~9月放送)

ラブコメ史上トップクラス笑えるラブコメ

試験召喚システム、という科学とオカルトの力を使った独自のシステムで、生徒たちを成績順にクラス分けしている文月学園高等部。 主人公の男子高校生・吉井明久は一番下のランクであるFクラスに割り振られてしまいました。 Fクラスは、ボロボロの設備と腐った畳しかないという劣悪な状況。しかし、最低クラスのFランクの中にはなぜか、学校でもトップクラスの才女・姫路瑞希がいました。 彼女は体調不良により試験を受けられず、このクラスになってしまったのでした。そんな瑞希に密かに憧れる明久は彼女の為にトップクラスのAクラスに勝つべく奮闘することに。 これは明久を中心とした個性豊かな生徒たちが織り成すラブコメディ!笑えるという観点でいけば今回紹介する中でもトップクラスの作品です!

44位:『僕は友達が少ない』(2011年10月~12月、2013年1月~3月放送)

通称「はがない」。友達がいない系ラブコメ

聖クロニカ学園に転校してきた主人公・小鷹は、自己紹介を失敗したことや、ハーフゆえに金髪混じりな事からヤンキーと勘違いされ、本当は優しい少年なのに周囲から浮いた存在になっていました。 小鷹はある時、クラスメイトの三日月夜空がひとり言を言っている光景を目撃します。本人曰く、エア友達と喋っていた、とのこと。そんな夜空は友達を作る部、「隣人部」という部活をつくり、小鷹も巻き込まれる形で入部する事となります。 最初は2人だけだった隣人部ですが、やがて個性的なメンバーが集まり、彼らと接しているうちに小鷹は自分と人との関係を考えるようになっていくのです。

43位:『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(2010年10月~12月、2013年4月~6月放送)

妹ラブコメアニメの代表作

主人公の男子高校生・高坂京介は平凡な男子高校生です。妹が1人いるのですが、幼い頃は仲が良かったのに、いつからか挨拶もしない程、距離が開いていました。 しかし、京介はある時、垢抜けていて現実生活が充実している、いわば”リア充”だと思っていた妹が、実はアニメとかゲームが大好きなオタクだったということを知ります。 人生相談と称して、妹からその事実を明かされた京介は、妹の友達探しに奮闘することになり……。

42位:『涼宮ハルヒの憂鬱』(2006年4月~7月、2009年4月~10月放送)

京アニの名を世に知らしめた名作

タイトルは涼宮ハルヒ、と入っていますが、主人公は高校生の男の子キョンです。ハルヒは、「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」、略してSOS団を結成している少女で、キョンのクラスメイトです。 そんなハルヒは自分自身にまっすぐな気の強い性格をした変わり者の少女。キョンはハルヒに巻き込まれる形で非日常的な生活を送ります。学園ラブコメの枠にとどまらず、ミステリー要素やSFも入った、異色のラブコメ作品です。

41位:『3D彼女 リアルガール』(2018年4月~6月、2019年1月~3月放送)

オタク男子と美少女が付き合うことに

『3D彼女 リアルガール』は、那波マオによる漫画が原作のアニメ作品です。 高校三年生の主人公・筒井光(つついひかり)は、アニメやゲームが好きないわゆるオタク少年。ゲームやアニメの二次元の女の子さえいれば一人で生きていけると思っていた彼でしたが、男癖と女受けの悪さで有名な五十嵐色葉(いがらしいろは)からいきなり交際を申し込まれます。 付き合うことになった筒井は、対人関係の変化や現実の荒波に直面しながらも色葉との仲を深めていきます。問題を抱えたキャラクターたちが成長していく様子が描かれる、青春ストーリーです。

40位:『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(2013年4月~6月、2015年4月~6月放送)

「このライトノベルがすごい!」で3年連続1位を獲得した名作

友達のいない主人公が、教師に半ば強引に入れられたのが奉仕部。部活を通し、主人公が周囲と巻き起こす騒動を描いたラブコメディです。 主人公の比企谷八幡は幼い頃から友達が出来ず、辛い目にあってきた経験から1人でいる事を好む少年でした。 高校ではむしろ1人でいる事を誇りにしていましたが、見かねた教師・平塚静によって、生徒たちの問題を解決する奉仕部という部活に入部させられます。 そこで八幡は、学校一の才女であり、完璧美少女の雪ノ下雪乃と出会います。雪乃も実は人付き合いが苦手で、どこか共通点を覚える八幡でしたが、2人は意見がぶつかる事もしばしば。それでも奉仕部で様々な人と触れ合いながら、八幡は少しずつ成長していくのです。

39位:『氷菓』(2012年4月~9月放送)

日常ミステリー京アニ作品

神山高校の古典部に所属する4人の生徒が、学校に隠された謎を解いていく物語。ミステリー、ホラー要素を含み全体的に神秘的な雰囲気のある作品です。 主人公の折木奉太郎は、極力無駄な労力は使わない、ということをモットーにした男子高校生です。部活動もやるべきことではない、と思っていましたが、姉の脅しから廃部寸前の古典部に強制的に入部することとなりました。 そこで千反田える、という少女に出会います。彼女は好奇心旺盛で、些細な事にも興味を示す性格。そんなえるの「わたし、気になります」の言葉に巻き込まれるように、奉太郎は同級生の里志と共に日常に潜む謎を解くことになります。

38位:『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』(2018年10月〜12月放送)

先輩が見えなくなってしまった原因とは

ネットでまことしやかに囁かれる「思春期症候群」。それは、不安定な精神状態から引き起こされるという不思議現象です。主人公の高校生・梓川咲太はある日、図書館で野生のバニーガールと出会います。 彼女の正体は、高校の先輩で活動休止中の女優でもある桜島麻衣。しかし、彼女の姿は咲太以外の人々には見えませんでした。彼女はなぜ見えなくなってしまったのかーー。「思春期症候群」によって引き起こされたと思われる謎の解明に挑みながら、咲太は彼女が秘める想いを知ります。 2~3話ごとに「思春期症候群」にかかるヒロインが変わり、主人公がトラブルシューティングをしていくという構成です。ライトノベル原作でありながら、軽過ぎない、テーマ性もある恋愛アニメに仕上がっており、それでいてちゃんと笑いも取りにいくという死角のない作品。とりあえず3話まで観てもらえば面白さがわかります。

37位:『五等分の花嫁』(2019年1月~3月放送)

5つ子姉妹の家庭教師に

『五等分の花嫁』は春場ねぎ作の漫画が原作の、アニメ作品です。 テストではいつも満点の優秀な男子高校生・上杉風太郎。彼は、「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトに食いつき、家庭の借金を返すために働くことにします。彼が教えることになった相手は、転校してきたクラスメイト・中野五月(なかのいつき)を含む、一卵性の5人姉妹でした。 落第寸前ながら全く勉強する気のない5人姉妹に頭を抱えつつも、上杉は彼女らと徐々に信頼関係を築いていきます。そんな彼らを描いた、ラブコメディです。

36位:『坂道のアポロン』(2012年4月〜6月放送)

ジャズに青春を捧げる若者たちの恋と友情

1966年夏。高校1年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州に引っ越してきました。幼いころから転校を繰り返し、周囲に心を閉ざしがちだった薫でしたが、転校先で”札付きのワル”と恐れられるクラスメイト、川渕千太郎と出会い変わっていきます。 千太郎を通じて知ったジャズの魅力、初めての「友達」と呼べる存在。千太郎の幼なじみの律子や上級生のゆりか、兄貴分の淳兄ら、仲間にかこまれて過ごす青春の日々を描きます。 高校生たちの”友情”、”恋心”、”音楽”を描く本作。男女問わずグッとくるストーリーもさることながら、毎週登場するジャズの名曲の数々や、演奏シーンの気鋭の若手ミュージシャンの起用などが大きな見どころとなっています。

35位:『からかい上手の高木さん』(2018年1月〜3月放送)

照れたら負け!全力”からかい”青春バトル

とある中学校で隣の席になった西片と高木さん。高木さんは西片のことをいつもからかって楽しんでいます。西片は「今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!」と奮闘しますが……? 鈍感な西片と高木さんの駆け引きが楽しい本作。特にストーリーがあるわけではなく、各話でひとつの出来事が描かれます。

34位:『恋と嘘』(2017年7月〜9月放送)

科学では決められない恋心に胸を焦がす

超・少子化対策基本法(通称:ゆかり法)によって、満16歳以上の自由恋愛が禁止された未来。政府が「遺伝子情報を基に決めた」相手と結婚することが義務付けられていました。高校1年生の根島由佳吏は、16歳の誕生日前日に小学生のころから好きだった高崎美咲とキスをします。 しかしその翌日、政府から将来の結婚相手を伝える通知を受けます。根島はその相手である真田莉々奈とお見合いをしますが、彼女に美咲について正直に話すことにしました。 政府によって遺伝子レベルで子供をつくるのに最良と選別された相手と、本当に好きで忘れられない相手との間で揺れ動く少年の恋愛物語です。

33位:『月がきれい』(2017年4月〜6月放送)

中学生の等身大の恋愛模様

小説家志望の中学生・安曇小太郎と陸上部の水野茜。同じクラスになったのをきっかけに交際をスタートしたふたりは、最初はぎこちないながらも少しずつ仲を深めていきます。 シャイな2人の中学生の純愛が自然に描かれた作品。キラキラした青春をリアルに描き出しているとして人気を獲得しました。

32位:『あの夏で待ってる』(2012年1月〜3月放送)

ひと夏の青春群像劇

高校1年生の霧島海人は、ある夜趣味の8mmカメラで湖周辺の夜景を撮っていたところ、謎の光る物体に吹き飛ばされて重傷を負い、湖に落ちてしまいます。朦朧とする意識のなか、海人が見たのは自分の手をつかむ女性でした。 翌朝、自室で目を覚ました海人は学校の3年生に赤い髪の美少女・貴月イチカが転入してきたことを知ります。イチカが気になる海人を見かねて、友人の石垣哲朗は彼女を誘い、仲間で自主映画を製作することにします。 仲間との友情や恋愛模様が描かれる、ひと夏の青春物語となっています。

31位: 『多田くんは恋をしない』(2018年4月〜6月放送)

まだ《恋》を知らない少年と少女のドタバタ青春ラブコメディ

高校の写真部に所属する多田光良と、ヨーロッパのラルセンブルクという架空の国からやってきた留学生テレサ、そして彼らを取り巻く人間模様を描くドタバタラブコメディです。 恋愛アニメとしては珍しく、相思相愛の関係が最初から固定しており、奪い合いや対立関係がない本作。ほのぼのとした彼らの日常と恋愛が描かれています。

30位:『恋は雨上がりのように』(2018年1月〜3月放送)

一見クールな女子高生とバツイチ中年男性の年の差純愛

一見クールな17歳の女子高生・橘あきらは、バイト先のファミレスの店長・近藤正己(45歳)に想いを寄せていました。自他共に認める”冴えない男”の近藤。彼の魅力を「自分だけのもの」として恋心を胸に秘めていたあきらでしたが、あるとき近藤がバツイチだと知り、積極的にアプローチをかけてくるようになります。 女子高生と中年男性の年の差恋愛を描いた本作は、積極的なあきらのアプローチにおよび腰な近藤のコントラストがうけ、新たな正統派純愛アニメとして人気を集めました。

29位:『やがて君になる』(2018年10月~12月放送)

恋を知らない少女たちの物語

『やがて君になる』は、中谷鳰(にお)による漫画が原作のアニメ作品です。女子同士の恋愛を描いた、いわゆる「百合」作品になっています。 人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑(こいとゆう)は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白されたものの、返事をできずに過ごしていました。 そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子(ななみとうこ)は、誰に告白されても相手のことを好きになれないと言います。同じ境遇にある燈子に共感を覚えた侑は、自分の悩みを打ち明けるのですが、燈子からは「私、君のこと好きになりそう」という思わぬ言葉を返されるのです。 恋を知らない彼女たちの、少し変わった青春を描いたストーリー。キレイな映像と優れた心理描写に定評がある作品です。

28位:『月刊少女野崎くん』(2014年7月~9月放送)

恋する女子高生と、恋を描く現役少女漫画家な男子高校生!

浪漫学園に通う女子高生・佐倉千代は、勇気を出してかねてより好きだった隣のクラスの男子・野崎梅太郎に告白しますが、ファンだと勘違いされサインを渡されてしまいます。 なんと彼は夢野咲子というペンネームで連載している売れっ子少女漫画家。佐倉千代はこの勘違いから、野崎梅太郎のべた塗り担当のアシスタントをすることになってしまいます。 真面目で天然な野崎くんと素直で明るい千代ちゃん。基本的には野崎くんや周囲の人々に千代ちゃんがツッコみを入れるドタバタラブコメストーリーですが、たまに二人がすごくいい雰囲気になる事も。最終的にはオチが入りますが……。 恋する素直な千代ちゃんが可愛く、真面目で少しズレている野崎くんとのやり取りはとにかく笑えます。

27位:『山田くんと七人の魔女』(2015年4月~6月放送)

キスから始まる不思議な学園恋愛ラブコメ!

朱雀高校に通う高校生、山田竜は学校一の不良少年で周囲から浮いてしまい友達も出来ずにいました。そんな中、ふとした事故で優等生の白石うららとキスしてしまい、気が付くと二人の体が入れ代わってしまいます。 実はこの高校には常に7人の魔女が存在するという都市伝説がありました。不思議な体質に興味を持った超常現象部の面々と、ふたりが謎を解明していくちょっと不思議な学園ラブコメストーリーです。 この物語には、白石うららを始め、7人の魔女が登場し、どの子も甲乙つけがたい魅力的なヒロインになっています。 また主人公・山田くんのハイテンションなツッコみは必見です。

26位:『クズの本懐』(2017年1月~3月放送)

偽装カップルの恋愛とは

『クズの本懐』は横槍メンゴによる漫画が原作のアニメ作品です。 女子高生の安楽岡花火(やすらおかはなび)と男子高校生の粟屋麦(あわやむぎ)は、お互い別に好きな人がいることを了解しながら付き合うカップル。お互いを好きにならないこと、そしてどちらかの本当の恋が実ったら別れることを条件に関係を持っています。 実らない恋に身を焦がす二人の、純粋ながらも歪んだ恋愛ストーリーです。

25位:『中二病でも恋がしたい!』(2012年10月~12月、2014年1月~3月放送)

「闇の炎に抱かれて消えろ!」中二病のラブコメアニメ!

元中二病の高校1年生、富樫雄太と現役中二病の高校1年生、小鳥遊六花を中心とした中二病学園恋愛コメディです。 「闇の炎に抱かれて消えろ!」と唱え周囲に引かれる中二病だった過去を持つ元中二病の富樫雄太と、「邪王真眼の使い手」とのたまう現役中二病の小鳥遊六花が出会います。 中二病の痛々しい言動に笑いながらも、「あー、確かにこういう時期あったなぁ。」と思うこともしばしば。不思議な感覚になりながらもハマってしまうアニメです。

24位:『ちはやふる』(2011年10月~2012年3月、2013年1月~6月、2019年10月放送)

競技カルタに没頭する少女の青春ストーリー

『ちはやふる』は、末次由紀による漫画が原作のアニメ作品です。 主人公は綾瀬千早(あやせちはや)。彼女は小学生時代、転校生の綿谷新(あたやあらた)との出会いがキッカケで、かるたで世界一になることを目指すようになります。高校生になった千早は、幼馴染の真島太一(ましまたいち)を巻き込んで、競技カルタの世界へと没頭していくことになるのです。 競技カルタを題材にしたスポーツ系アニメです。主人公たちのカルタにかける青春とともに描かれる、彼女らの恋愛模様も見逃せません。

23位:『orange』(2016年7月~9月放送)

未来からの手紙が過去の後悔を変えていく、青春学園アニメ

ある日、長野県松本市にすむ高校生・高宮菜穂はある手紙を受け取ります。なんとその差出人は10年後の自分。そして、そこには転校生・成瀬翔を事故から救ってほしいと書かれていて半信半疑ながらも未来を変える為、行動を起こしていくSF青春ラブストーリーです。 恋愛と友情に思い悩みながらも友達を救う為に奔走する主人公たち、そして母の死から立ち直れないでいる成瀬翔の心の葛藤、引っ込み思案な自分を変えていこうとする高宮菜穂の成長は感動的で、まさに青春の物語です。

22位:『俺物語!!』(2015年4月~9月放送)

男の中の漢の純愛ラブコメアニメ!

いかつい顔とごつい身体で女子にはモテないが、正義感が強く男子に慕われる高校生・剛田猛男。そして彼に痴漢から助けられ一目惚れしてしまった女子高生・大和凜子の二人の純愛ラブコメディです。 剛田猛男の漢気と、大和凜子の純粋さが周囲を巻き込み、見ていると優しい気持ちになる素敵な世界観になっています。 猛男のような漢になりたい、猛男のような漢と出会いたいと思った人もいるのでは?

21位:『ハチミツとクローバー』(2005年4月~9月、2006年6月~9月放送)

「片思い」がテーマの甘酸っぱい青春ラブストーリー!

ハチミツとクローバー

美大生の竹本祐太と同じアパートで暮らす森田忍、真山巧や、真山の恩師の花本修司、建築事務所の経営者である原田理花、そして大学のアイドルである山田あゆみ、圧倒的才能の持ち主の花本はぐみらが織りなす恋愛と生き方に迷う青春群集劇です。 「登場人物全員片思い」と言われるこの作品は、登場人物の恋愛ベクトルが全て一方通行で、全員が悩み、傷つきそれでも恋をする切ないストーリーになっています。 ちなみに題名の『ハチミツとクローバー』は、スピッツのアルバム『ハチミツ』とスガシカオのアルバム『Clover(クローバー)』が2枚並べてあるのを見たというのが由来だそうです。

20位:『花より男子』(1996年9月~1997年8月放送)

俺様イケメンと男勝りな女子高生のラブコメディ!

花より男子 アニメ

名門の血筋や裕福な生徒の多い英徳学園高校に通う貧乏な家庭の女子高生・牧野つくしと、「F4」と呼ばれている学園でもトップクラスの権力を持つ4人の男子生徒、道明寺司、花沢類、西門総二郎、美作あきらを中心に繰り広げるラブコメディです。 貧乏少女のつくしと大金持ちの「F4」の面々が、価値観の違いから衝突しながらも徐々に心を通わせていく物語は痛快で、俺様な道明寺司と優しい花沢類の言動にキュンキュンした人も多いのではないでしょうか。

19位:『のだめカンタービレ』(2007年1月~6月、2008年10月~12月、2010年1月~3月放送)

クラシック音楽を題材にしたドタバタコメディ!

のだめカンタービレ アニメ

指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一と、ピアノの才能はピカイチだがかなりのずぼらで、周囲から「変人」と呼ばれている「のだめ」こと野田恵が、成長していく姿を描いたラブコメディです。 千秋がのだめと出会い、余計なプライドを捨て、のだめが千秋と出会い、楽しければよかったピアノに対して真剣に向き合うように成長していく姿、は多くの視聴者の心を掴みました。

18位:『オオカミ少女と黒王子』(2014年10月~12月放送)

嘘から始まるラブストーリー!

彼氏もいないし恋愛経験もない高校1年生の篠原エリカは、友達に合わせるために彼氏がいるととっさに噓をついてしまいます。 疑われ始めたエリカは同じ高校に通うイケメン・佐田恭也に彼氏のふりをしてほしいと頼み承諾を得ますが、彼は優しい外見とは正反対の腹黒ドS男で、かわりに犬のような扱いを受けてしまうことに。 エリカと恭也の嘘の関係が徐々に変化していき、互いに心を通わせていく様子や、エリカの素直なセリフと恭也のドSなセリフにキュンキュンしてしまう王道の学園ラブコメディになっています。

17位:『ゴールデンタイム』(2013年10月~2014年3月放送)

記憶喪失からの大学デビュー!?

ゴールデンタイム アニメ

私立福来大学の新入生・多田万里は、高校の卒業式の少し後に起きた事故の影響で、それ以前の記憶をなくしてしまっていました。 同じく新入生で絶世の美女である加賀香子は、幼馴染の柳澤光央と幼い頃に交わした結婚という約束を果たすために、光央を追いかけて入学してきました。そこに過去の万里を知る「リンダ先輩」こと林田奈々らが加わり、それぞれの感情が絡まり合うラブコメディが展開されます。 この作品は「記憶喪失」が重要なキーワードになっていて、現在惹かれている香子と記憶を失う以前好きだった林田奈々、そして過去の自分と今の自分の間で揺れ動く万里の心情を丁寧に描いています。

16位:『彼氏彼女の事情』(1998年10月~1999年3月放送)

正反対の二人が織りなす青春ストーリー!

彼氏彼女の事情

県内随一の進学校、県立北栄高校に通う宮沢雪野は、クラス委員を務め、成績優秀、スポーツ万能、容姿端麗、品行方正な自他共に認める優等生ですが、実はそれは周りに認められたい、ちやほやされたい故の虚栄心からくる仮面の姿でした。 同じく有馬総一郎もクラス委員を務め、頭脳、運動神経共に優秀な優等生。しかしそこには、彼の抱える深い闇が隠されていました。 同じ優等生の二人が、全く正反対の「仮面」を付けていることで、互いにぶつかり合い、惹かれていく青春ラブストーリーになっています。

15位:『四月は君の嘘』(2014年10月~2015年3月放送)

天才ピアニストと秘密を抱えたヴァイオリニスト。甘くも切ない友情の結末とは……。

世界的ピアニストになるという夢を叶えられなかった母から厳しい指導を受け、数々のコンサートで優勝を果たしてきた天才ピアニスト有馬公生。しかし11歳の時に演奏のことで母と喧嘩したまま死別したことがトラウマになり、自分が弾くピアノの音が聞こえなくなってしまいます。 そんな公生が中学三年生になり幼なじみの椿を通じて知り合ったのは、ヴァイオリニストの宮園かをりでした。かをりの存在が、公生の世界をカラフルに染めていきます。 中学生のピアニストとヴァイオリニストが、恋に、音楽に、生き方に悩みながら成長していきます。親友の椿と渡を交えて揺れ動く恋心が甘酸っぱくて心を揺さぶられます。 そして、次第に明らかになるかをりの秘密とは……。必見です。

14位:『かぐや様は告らせたい』(2019年1月~3月放送)

天才たちが相手から告白させるために頭脳戦を繰り広げる

『かぐや様は告らせたい』は、赤坂アカによる漫画が原作のアニメ作品です。 舞台はエリートが集う名門、秀知院(しゅうちいん)学園。この学園の生徒会長・白銀御行(しろがねみゆき)と副会長・四宮かぐやは、互いに恋愛感情を抱いています。それにも関わらず、お互いプライドが高すぎて自分から告白したら負けだと思っているのです。 学内随一の頭脳を持つ2人が、いかに相手の方から告白させるかという頭脳戦を繰り広げるラブコメディ。恋愛に素直になれない2人を中心とした、コミカルな作品です。

13位:『アオハライド』(2014年7月~9月放送)

初恋相手と運命の再会!?”アオハル”が動き出す学園アニメ!

モテるけど男子が苦手な主人公・吉岡双葉。 唯一特別だった初恋の相手、田中くんも両親の離婚で中学1年生の夏休みに転校してしまいます。その上、女子からは敵意をむけられ、孤立した中学時代を過ごします。 過去の自分を知らない高校に入学し自分を偽って過ごしていた双葉は、なんとあの田中くん=馬淵洸に再会します。中学の時実は両想いだったと発覚するも、過去の話と切り捨てられてしまいます。 そして昔爽やかだった洸は、性格が変わってしまっていたのです。 双葉のクラスメイト槙田悠里や洸に固執する成海唯など、それぞれの思いが重なります。 友達と好きな人が一緒になってしまったらどうしますか?友情を取るか、恋愛を取るか、双葉をはじめ登場人物の心の動きが切実な青春の物語です。

12位:『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』(2011年4月~6月放送)

親友の死を乗り越え、成長していく幼馴染たちを描いた感動のストーリー

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

主人公・宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の幼馴染6人で結成していた超平和バスターズ。 芽衣子の突然の死をきっかけに解散していた5人が再び集まったのは、芽衣子の霊を成仏させるためでした。 ドラマ性たっぷりストーリーと、仁太にしか見えない芽衣子の存在を丁寧に表現した描写が話題になった作品です。 芽衣子に心無い言葉を言ってしまったことで傷ついていた仁太をはじめ、芽衣子に対し後悔や未練、負い目を感じていた幼馴染たち。抱えていた思いをぶつけあいながら絆を取り戻していく姿、そして、感動的なラストシーンは見ごたえたっぷりです。

11位:『好きっていいなよ』(2012年10月~12月放送)

恋愛に臆病な主人公と学校イチのモテ男!胸キュン間違いなしの学園アニメ

好きっていいなよ

小学生時代にクラスメイトから裏切られた経験から、友達も彼氏も作らず地味に過ごしていた主人公橘めい。ひょんなことから超イケメンで学校一のモテ男黒沢大和に気に入られてしまい、めいの日常は変わり始めます。 王道の少女漫画かと思いきや、現代の高校生のリアルな恋愛観や心の弱い部分をうまく表現した作品です。登場人物の個性が面白く、特にモテ男大和の一見軽薄にも見える潔い性格は定評があります。 恋愛初心者のめいと大和がすれ違いながらもお互いを思う様子、不器用で歯がゆい感じに青春の素晴らしさを感じられること間違いなしです。

10位:『アマガミSS』(2010年7月〜12月、2012年1月〜3月放送)

等身大の高校生と、その様々な恋愛を描く青春恋愛オムニバス

アマガミSS

人気恋愛シミュレーションゲーム原作のアマガミSSは二回もアニメ化された人気恋愛アニメでもあります。主人公は男子高校生橘純一が、恋愛とクリスマスという二つの苦手意識を乗り越えて、ヒロインと恋愛し、最終的にクリスマスを迎えるまでの話です。 元が恋愛シミュレーションゲームなので、さまざまな女の子が登場しますが、アニメではその女の子一人ずつに四話で付き合っていくオムニバス形式になっています。計6人のヒロインと織りなす、それぞれタイプの違う恋愛が楽しめます。 主人公の橘くんの行動力やカッコよさ、脇キャラのクオリティの高さがこの作品の魅力だという声が多く挙がっています。 アマガミSS、共にアマガミSS+plus、2期分お楽しみください。

9位:『君に届け』(2009年10月〜2010年3月、2011年1月〜3月放送)

親友と高校と恋愛と、どこまでも爽やかな恋愛アニメ

君に届け

みんなの人気者、風早翔太と、人見知りでクラスに馴染めない”貞子”こと黒沼爽子が中心となり、少しずつ動き出す青春恋愛ストーリー。少女漫画原作の本作は、絵がとても美しくシンプルです。 主人公二人のゆっくり進む純愛もそうですが、その二人の周りの友人たちの友情や恋愛もまた、青春そのもの。苦労したりぎこちなかったり、だけどひたすら微笑ましい作品でもあります。 一話見たら止まらないので、見始める際はご注意ください。

8位:『さくら荘のペットな彼女』(2012年10月〜2013年3月放送)

天才と凡人がぶつかる、ラブコメアニメ

水明芸術大学附属高校のちょっとワケアリな生徒たちが暮らすさくら荘の寮生である、神田空太と椎名ましろを中心とし、個性豊かな生徒たちが葛藤し悩む青春ドラマです。 可愛く清楚で世界的な天才画家なのに自分のことは何もできない・椎名ましろと、面倒見がいいことからましろの飼い主に任命された・神田空太の恋愛模様、さくら荘で夢を追う生徒たちの苦労がありのまま映し出されています。 天才にも凡才にもそれぞれ苦悩があり、それぞれ一生懸命頑張って努力する。見ていて辛いものはありますが、ラストの文化祭にはスカっとします。 恋愛あり、涙あり、スカっとあり、そしてギャグもあり、文句無しの作品です。

7位:『Angel Beats!』(2010年4月〜6月放送)

死んだ世界戦線で、最後まで青春を!

Angel Beats

『Angel Beats!』は涙と笑いのバランスが絶妙な、感動の名作です。 最初はコメディーベースで始まり、死後の世界のはちゃめちゃな学園生活が笑えるのですが、次第に物語は世界の秘密とキャラクター一人一人の過去の話へ。主人公たちが全力で青春を楽しむ話になります。それぞれのラストにいちいち泣けるので、見終わるころには目が腫れてしまう可能性があるのでご注意を。 ストーリーだけでなく、この作品の魅力は音楽もあります。実際、作中に登場するバンド、”Girls Dead Monster”の音楽は素晴らしく、それだけでもこの作品を見る価値があると言えるでしょう。 全15話のアニメなので、気軽に楽しむことができます。

6位:『化物語』(2009年7月〜9月放送)

不可思議で、綺麗で、魅力溢れる青春恋愛怪奇譚

化物語

「高校生阿良々木暦には、重大な秘密がある。そして、クラスメイト戦場ヶ原ひたぎの秘密も知ってしまう。彼は吸血鬼に襲われた高校生であり、彼女には体重がまったくないーー。」 という不思議な出だしの、妖をからめた高校生たちの青春と恋愛の物語です。阿良々木が周りの不思議な”怪奇”にまきこまれた少女たちと知り合っていく話が主なのですが、その語り口が秀逸で魅力的です。 原作、西尾維新特有の不思議な迷路で遊ぶような言葉の掛け合いや物語の順序などが、アニプレックスのハイセンスな作画と組み合わさって、一話見始めれば目が離せない作品となっています。 シリーズには最初の化物語以外にも、偽物語、猫物語<黒>、<物語>シリーズセカンドシーズン、憑物語、終物語、暦物語に傷物語と幾度もアニメ化されています。

5位:『ココロコネクト』(2012年7月〜9月放送)

不思議な現象、ふうせんかずらの企み、揺れる少年少女

ココロコネクト

私立山星高校文化研究部に所属する八重樫、永瀬、青木に桐山、そして稲葉はある夜、桐山と青木の魂が一時的に入れ替わるという不思議現象を体験します。その事件を皮切りに、謎の存在”ふうせんかずら”の企みによる現象たちにどんどん五人は巻き込まれ、抵抗し、葛藤し、乗り越えていきます。 魂が入れ替わってしまったり、自分の欲望が解放されてしまったり、気持ちが他の人に聞こえてしまったり。五人の青春や葛藤、恋愛の難しさなどを見ると、心とはなにかということを深く考えさせられてしまうかも。 とてもテンポが良いので、ダレずに最後まで楽しめる作品です。

4位:『凪のあすから』(2013年10月〜2014年4月)

海と陸の間で織り成される、青春恋愛群像劇

昔は海中に住んでいたものの、今は海と陸に別れて暮らす人間たち。その港町の一つで、7人の少年少女たちが出会い、恋をし、差別に揺れる物語です。 一部二部と分けられる作品ですが、ストーリーはテンポよく、青春らしいぎこちない恋愛にニヤニヤしながらもどんどん引き込まれる展開です。そして、何と言ってもこの作品の魅力は作画。神作画とも言われる絵の美しさが最高です。

3位:『CLANNAD』(2007年10月〜2008年3月、2008年10月〜2009年3月放送)

言わずと知れた、やさしく切ない名作

CLANNAD クラナド

ここからトップ3ですが、まず3位にランクインしたのは言わずと知れた名作『CLANNAD』。 主人公岡崎朋也と古河渚のやさしくゆっくり進む恋愛を中心に、少女とロボットの幻想的な挿話や、朋也たちの周りの愉快な友人たち、そして他の女の子たち一人一人の葛藤など、多彩なストーリーがすべてバランスよくまとめてられています。 AfterStoryまで追うと、ラストシーンには切なさで涙が止まらなくること必至。作画も繊細でうつくしく、女の子皆が可愛い!音楽もまた、文句のつけどころがありません。 ストーリー、作画、音楽、いろいろな意味で心を揺さぶられるアニメです。

2位:『true tears』(2008年1月〜3月放送)

静かに複雑にからみあう、青春恋愛物語

true tears

絵本作家を目指す仲上眞一郎と、複雑にからむ石動乃絵と湯浅比呂美の恋愛をリアリティたっぷりに描いた恋愛アニメです。静かでゆっくりとしたテンポで、どこまでも丁寧な作画も本作の味ですが、音楽もまたピアノとバイオリンの魅力溢れる最高のものです。 この作品の見どころは、登場人物たちのどこまでもリアルな青春らしい恋愛です。純粋なのにどこかすれ違い、誤解して絡み合う。その末、一人一人がそのあり方を模索し、努力する姿を丁寧に伏線をしこみ描いています。 あとからゆっくり染み込んでくるような良質アニメです。

1位:『とらドラ!』(2008年10月〜2009年3月放送)

恋愛、学園、青春、三拍子揃った学園ラブコメアニメの最高傑作!

とらドラ!

堂々の1位は王道学園ラブコメアニメの『とらドラ!』です。 本作は目つきの悪さによってよく誤解されてしまう高須竜児、そして”手乗りタイガー”こと逢坂大河の出会いを始めに、親友の北村や実乃梨をも巻き込んで動き出す、青春恋愛ドラマです。 『とらドラ!』ではとてもテンポよく、コメディベースの作品。お互いの距離を縮めながらも、ときおり恋愛や家族問題などでシリアスをのぞかせ、一度見始めるとぐいぐい引き込まれます。 恋愛に全力で、学校イベントにも全力で、友情にも家族にも全力で、こんな青春あったらよかった!と思って何度見返しても飽きません。そして、一生懸命すれ違う不器用な竜児と大河にニヤニヤしちゃう場面も。まさに楽しくて切なくて嬉しくなるアニメです。

学園恋愛アニメ/ラブコメアニメは名作が豊富!

true tears

恋愛を描いたアニメは豊富で名作揃い。その中でも学園内の恋愛模様がメインの作品だけを抽出して厳選しました。 世界に誇るアニメ大国にはとてもキュンとした学園生活を体験できる学園恋愛アニメが数多く存在しています。これからも数多く制作されていくであろう作品が楽しみですね!