学園恋愛アニメ・ラブコメアニメおすすめランキングトップ25

2017年7月6日更新

苦くも甘い、甘酸っぱくぎこちない、あるいは爽やかで微笑ましい、そんな青春学園恋愛アニメって見てみたくありませんか?今回は過去にテレビ放送された、学校が舞台の恋愛ジャンルからオススメアニメトップ25を紹介します!

おすすめ学園恋愛アニメ・ラブコメを紹介!

とらドラ!

学園アニメで、やはり魅力は少年少女の学生生活特有の、青春でしょう。そのなかでも、不器用だったりする少年と、一生懸命な少女など、恋愛という場面では学生特有の甘酸っぱさがあります。 爽やかだったり、甘酸っぱかったり微笑ましかったり、一生懸命だったり少し不思議だったり、学園恋愛独特の良さを持つおすすめアニメトップ25を紹介します。

25位:恋する女子高生と恋を描く現役少女漫画家な男子高校生!『月刊少女野崎くん』(2014年7月~9月放送)

浪漫学園に通う女子高生・佐倉千代は勇気を出してかねてより好きだった隣のクラスの男子・野崎梅太郎に告白したのだが、ファンだと勘違いされサインを渡されてしまいます。 なんと彼は夢野咲子というペンネームで連載している売れっ子少女漫画家。なんと佐倉千代はこの勘違いから野崎梅太郎のべた塗り担当のアシスタントをすることになってしまいます。 真面目で天然な野崎くんと素直で明るい千代ちゃん、基本的には野崎くんや周囲の人々に千代ちゃんがツッコみを入れるドタバタラブコメストーリーですが、たまに二人がすごくいい雰囲気になる事も。最終的にはオチが入りますが。 恋する素直な千代ちゃんが可愛く、真面目で少しズレている野崎くんとのやり取りはとにかく笑えます。

24位:キスから始まる不思議な学園恋愛ラブコメ!『山田くんと七人の魔女』(2015年4月~6月放送)

朱雀高校に通う高校生、山田竜は学校一の不良少年で周囲から浮いてしまい友達も出来ずにいました。そんな中、ふとした事故で優等生の白石うららとキスしてしまい、気が付くと二人の体が入れ代わってしまいます。 実はこの高校には常に7人の魔女が存在するという都市伝説があり、二人の不思議な体質に興味をを持った超常現象部の面々と共に謎を解明していくちょっと不思議な学園ラブコメストーリーです。 この物語には、白石うららを始め、7人の魔女が登場し、どの子も甲乙つけがたい魅力的なヒロインになっています。 また主人公・山田くんのハイテンションなツッコみは必見です。

23位:「闇の炎に抱かれて消えろ!」中二病の恋愛ラブコメアニメ!『中二病でも恋がしたい!』(2012年10月~12月、2014年1月~3月放送)

元中二病の高校1年生、富樫雄太と現役中二病の高校1年生、小鳥遊六花を中心とした中二病学園恋愛コメディです。 「闇の炎に抱かれて消えろ!」と唱え周囲に引かれる中二病だった過去を持つ元中二病の富樫雄太と「邪王真眼の使い手」とのたまう現役中二病の小鳥遊六花が出会います。 中二病の痛々しい言動に笑いながらも、「あー、確かにこういう時期あったなぁ。」と思うこともしばしば。不思議な感覚になりながらもハマってしまうアニメです。

22位:未来からの手紙が過去の後悔を変えていく、青春学園アニメ『orange』(2016年7月~9月放送)

ある日、長野県松本市にすむ高校生・高宮菜穂はある手紙を受け取ります。なんとその差出人は10年後の自分。そしてそこには転校生・成瀬翔を事故から救ってほしいと書かれていて半信半疑ながらも未来を変える為、行動を起こしていくSF青春ラブストーリーです。 恋愛と友情に思い悩みながらも友達を救う為に奔走する主人公たち、そして母の死から立ち直れないでいる成瀬翔の心の葛藤、引っ込み思案な自分を変えていこうとする高宮菜穂の成長は感動的で、まさに青春の物語です。

21位:男の中の漢の純愛ラブコメアニメ!『俺物語!!』(2015年4月~9月放送)

いかつい顔とごつい身体で女子にはモテないが、正義感が強く男子に慕われる高校生・剛田猛男。そして彼に痴漢から助けられ一目惚れしてしまった女子高生・大和凜子の二人の純愛ラブコメディです。 剛田猛男の漢気と、大和凜子の純粋さが周囲を巻き込み、見ていると優しい気持ちになる素敵な世界観になっています。 猛男のような漢になりたい、猛男のような漢と出会いたいと思った人もいるのでは?

20位:「片思い」がテーマの甘酸っぱい青春ラブストーリー!『ハチミツとクローバー』(2005年4月~9月、2006年6月~9月放送)

ハチミツとクローバー

美大生の竹本祐太と同じアパートで暮らす森田忍、真山巧や、真山の恩師の花本修司、建築事務所の経営者である原田理花、そして大学のアイドルである山田あゆみ、圧倒的才能の持ち主の花本はぐみらが織りなす恋愛と生き方に迷う青春群集劇です。 「登場人物全員片思い」と言われるこの作品は、登場人物の恋愛ベクトルが全て一方通行で、全員が悩み、傷つきそれでも恋をする切ないストーリーになっています。 ちなみに題名の『ハチミツとクローバー』は、スピッツのアルバム『ハチミツ』とスガシカオのアルバム『Clover(クローバー)』が2枚並べてあるのを見たというのが由来だそうです。

19位:俺様イケメンと男勝りな女子高生のラブコメディ!『花より男子』(1996年9月~1997年8月放送)

花より男子 アニメ

名門の血筋や裕福な生徒の多い英徳学園高校に通う貧乏な家庭の女子高生・牧野つくしと、「F4」と呼ばれている学園でもトップクラスの権力を持つ4人の男子生徒、道明寺司、花沢類、西門総二郎、美作あきらを中心に繰り広げるラブコメディです。 貧乏少女のつくしと大金持ちの「F4」の面々が、価値観の違いから衝突しながらも徐々に心を通わせていく物語は痛快で、俺様な道明寺司と優しい花沢類の言動にキュンキュンした人も多いのではないでしょうか。

18位:クラシック音楽を舞台にしたドタバタコメディ!『のだめカンタービレ』(2007年1月~6月、2008年10月~12月、2010年1月~3月放送)

のだめカンタービレ アニメ

指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一と、ピアノの才能はピカイチだがかなりのずぼらで、周囲から「変人」と呼ばれている「のだめ」こと野田恵を中心に音楽家として成長していく姿を描いたクラシック音楽を舞台にしたラブコメディです。 千秋がのだめと出会い、余計なプライドを捨て、のだめが千秋と出会い、楽しければよかったピアノに対して真剣に向き合うように成長していく姿は、心が温まるストーリーになっています。

17位:嘘から始まるラブストーリー!『オオカミ少女と黒王子』(2014年10月~12月放送)

彼氏もいないし恋愛経験もない高校1年生の篠原エリカは、友達に合わせるために彼氏がいるととっさに噓をついてしまいます。疑われ始めたエリカは同じ高校に通うイケメン・佐田恭也に彼氏の振りをしてほしいと頼み承諾を得るが、彼は優しい外見とは正反対の腹黒ドSで、かわりに犬のような扱いを受けてしまい波乱だらけの学園生活が繰り広げられる学園ラブコメディです。 エリカと恭也の嘘の関係が徐々に変化していき、互いに心を通わせていく様子や、エリカの素直なセリフと恭也のドSなセリフにキュンキュンしてしまう王道のラブコメディになっています。

16位:記憶喪失からの大学デビュー!?『ゴールデンタイム』(2013年10月~2014年3月放送)

ゴールデンタイム アニメ

私立福来大学の新入生・多田万里は高校の卒業式の少し後に起きた事故の影響で、それ以前の記憶をなくしてしまっていた。同じく新入生で絶世の美女である加賀香子は、幼馴染の柳澤光央と幼い頃に交わした結婚という約束を果たすために、光央を追いかけて入学してきました。そこに過去の万里を知る「リンダ先輩」こと林田奈々らが加わり、それぞれの感情が絡まり合うラブコメディです。 この作品は「記憶喪失」が重要なキーワードになっていて、現在惹かれている香子と記憶を失う以前好きだった林田奈々、そして過去の自分と今の自分の間で揺れ動く万里の心情を丁寧に描いています。

15位:正反対の二人が織りなす青春ストーリー!『彼氏彼女の事情』(1998年10月~1999年3月放送)

彼氏彼女の事情

県内随一の進学校、県立北栄高校に通う宮沢雪野は、クラス委員を務め、成績優秀、スポーツ万能、容姿端麗、品行方正な自他共に認める優等生ですが、実はそれは周りに認められたい、ちやほやされたい故の虚栄心からくる仮面の姿でした。 同じく有馬総一郎もクラス委員を務め、頭脳、運動神経共に優秀な優等生。しかしそこには、彼の抱える深い闇が隠されていました。 同じ優等生の二人が、全く正反対の「仮面」を付けていることで、互いにぶつかり合い、惹かれていく青春ラブストーリーになっています。

14位:天才ピアニストと秘密を抱えたヴァイオリニスト。甘くも切ない友情の結末とは…『四月は君の嘘』(2014年10月~2015年3月放送)

世界的ピアニストになるという夢を叶えられなかった母から厳しい指導を受け、数々のコンサートで優勝を果たしてきた天才ピアニスト有馬公生。しかし11歳の時に演奏のことで母と喧嘩したまま死別してしまったことがトラウマになり、自分が弾くピアノの音が聞こえなくなってしまいます。 そんな公生が中学三年生になり幼なじみの椿を通じて知り合ったのは、ヴァイオリニストの宮園かをりでした。かをりの存在が、公生の世界をカラフルに染めていきます。 中学生のピアニストとヴァイオリニストが、恋に、音楽に、生き方に悩みながら成長していきます。親友の椿と渡を交えて揺れ動く恋心が甘酸っぱくて心を揺さぶられます。 そして、次第に明らかになるかをりの秘密とは…。必見です。

13位:初恋相手と運命の再会!?”アオハル”が動き出す学園アニメ!『アオハライド』(2014年7月~9月放送)

モテるけど男子が苦手な主人公・吉岡双葉。 唯一特別だった初恋の相手、田中くんも両親の離婚で中学1年生の夏休みに転校してしまいます。その上、女子からは敵意をむけられ、孤立した中学時代を過ごします。 過去の自分を知らない高校に入学し自分を偽って過ごしていた双葉は、なんとあの田中くん=馬淵洸に再会します。中学の時実は両想いだったと発覚するも、過去の話と切り捨てられてしまいます。 そして昔爽やかだった洸は、性格が変わってしまっていたのです。 双葉のクラスメイト槙田悠里や洸に固執する成海唯など、それぞれの思いが重なります。 友達と好きな人が一緒になってしまったらどうしますか?友情を取るか、恋愛を取るか、双葉をはじめ登場人物の心の動きが切実な青春の物語です。

12位:親友の死を乗り越え、成長していく幼馴染たちを描いた感動のストーリー『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』(2011年4月~6月放送)

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

主人公・宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の幼馴染6人で結成していた超平和バスターズ。 芽衣子の突然の死をきっかけに解散していた5人が再び集まったのは、芽衣子の霊を成仏させるためでした。 アニメらしからぬドラマ性たっぷりストーリーと、仁太にしか見えない芽衣子の存在を丁寧に表現した描写が話題になった作品です。 芽衣子に心無い言葉を言ってしまったことで傷ついていた仁太をはじめ、芽衣子に対し後悔や未練、負い目を感じていた幼馴染たち。抱えていた思いをぶつけあいながら絆を取り戻していく姿、そして感動的なラストシーンは見ごたえたっぷりです。

11位:恋愛に臆病な主人公と学校イチのモテ男!胸キュン間違いなしの学園アニメ『好きっていいなよ』(2012年10月~12月放送)

好きっていいなよ

小学生時代にクラスメイトから裏切られた経験から、友達も彼氏も作らず地味に過ごしていた主人公橘めい。ひょんなことから超イケメンで学校一のモテ男黒沢大和に気に入られてしまい、めいの日常は変わり始める。 王道の少女漫画かと思いきや、現代の高校生のリアルな恋愛観や心の弱い部分をうまく表現した作品です。登場人物の個性が面白く、特にモテ男大和の一見軽薄にも見える潔い性格には定評があります。 恋愛初心者のめいと大和がすれ違いながらもお互いを思う様子、不器用で歯がゆい感じに青春の素晴らしさを感じられること間違いなしです。

10位:等身大の高校生と、その様々な恋愛を描く青春恋愛オムニバス『アマガミSS』(2010年7月〜12月、2012年1月〜3月放送)

アマガミSS

人気恋愛シミュレーションゲーム原作のアマガミSSは二回もアニメ化された人気恋愛アニメでもあります。主人公は男子高校生橘純一が、恋愛とクリスマスという二つの苦手意識を乗り越えて、ヒロインと恋愛し、最終的にクリスマスを迎えるまでの話です。 元が恋愛シミュレーションゲームなので、さまざまな女の子が登場しますが、アニメではその女の子一人ずつに四話で付き合っていくオムニバス形式になっています。計6人のヒロインと織りなす、それぞれタイプの違う恋愛が楽しめますよ。 内容的には変態紳士にはちょっと嬉しいものも多いですが、主人公の橘くんの行動力やカッコよさも見所です。また、脇キャラのクオリティもこの作品の魅力だという声も。 アマガミSS、共にアマガミSS+plus、2期分お楽しみください。

9位:親友と高校と恋愛と、どこまでも爽やかな恋愛アニメ『君に届け』(2009年10月〜2010年3月、2011年1月〜3月放送)

君に届け

みんなの人気者風早翔太と、人見知りでクラスに馴染めない”貞子”こと黒沼爽子が中心となり、少しずつ動き出す青春恋愛ストーリー。少女漫画原作だからなのか、絵がとてもきれいでかわいく、シンプルです。 主人公二人のゆっくり進む純愛もそうですが、その二人の周りの友人たちの友情や恋愛もまた、青春そのもので、苦労したりぎこちなかったり、だけどひたすら微笑ましく爽やかな気持ち良さがあります。 一話見たら止まらないので、見始める際はご注意ください。

8位:天才と凡人がぶつかる、ラブコメアニメ『さくら荘のペットな彼女』(2012年10月〜2013年3月放送)

水明芸術大学附属高校のちょっとワケアリな生徒たちが暮らすさくら荘の寮生である、神田空太と椎名ましろを中心とし、個性豊かな生徒たちが葛藤し悩みがんばる青春ドラマです。 可愛く清楚で世界的な天才画家なのに自分のことは何もできない・椎名ましろと、面倒見がいいことからましろの飼い主に任命された・神田空太の恋愛模様と、さくら荘で夢を追う生徒たちの苦労がありのまま映し出されています。天才にも凡才にもそれぞれ苦悩があり、それぞれ一生懸命頑張って努力する。見ていて辛いものはありますが、ラストの文化祭にはスカっとします。 恋愛あり、涙あり、スカっとあり、そしてギャグもあり、文句無しの作品です。

7位:死んだ世界戦線で、最後まで青春を!『Angel Beats!』(2010年4月〜6月放送)

Angel Beats

『Angel Beats!』は涙と笑いのバランスが感動的な名作です。 最初はコメディーペースで始まり、死後の世界のはちゃめちゃな学園生活が笑えるのですが、次第に物語は世界の秘密とキャラクター一人一人の過去の話へ。主人公たちが全力で青春を楽しむ話になります。それぞれのラストにいちいち泣けるので、見終わるころには目が大変なことになってしまうのでご注意を。 ストーリーだけでなく、この作品の魅力は音楽もあります。実際作中に登場するバンド、"Girls Dead Monster"のミュージックは真実良い出来で、それだけでこの作品は見る価値があります。 全15話のアニメなので、気軽に楽しむことができます。

6位:不可思議で、綺麗で、魅力溢れる恋愛青春怪奇譚『化物語』(2009年7月〜2009年9月放送)

化物語

「高校生阿良々木暦には、重大な秘密がある。そして、クラスメイト戦場ヶ原ひたぎの秘密も知ってしまう。彼は吸血鬼に襲われた高校生であり、彼女には体重がまったくないーー。」 という不思議な出だしの、妖をからめた高校生たちの青春と恋愛の物語です。阿良々木くんが周りの不思議な”怪奇”にまきこまれた少女たちと知り合っていく話が主なのですが、その語り方がまたおもしろくて魅力的です。 原作西尾維新特有の不思議な迷路で遊ぶような言葉の掛け合いや物語の順序などが、アニプレックスのハイセンスな作画と組み合わさって、一話見始めれば目が離せない作品となっています。 シリーズには最初の化物語以外にも、偽物語、猫物語<黒>、<物語>シリーズセカンドシーズン、憑物語、終物語、暦物語に傷物語と幾度もアニメ化されています。

5位:不思議な現象、ふうせんかずらの企み、揺れる少年少女『ココロコネクト』(2012年7月〜9月放送)

ココロコネクト

私立山星高校文化研究部に所属する八重樫、永瀬、青木に桐山、そして稲葉はある夜、桐山と青木の魂が一時的に入れ替わるという不思議現象を体験します。その事件を皮切りに、謎の存在”ふうせんかずら”の企みによる現象たちにどんどん五人は巻き込まれ、抵抗し、葛藤し、乗り越えていきます。 魂が入れ替わってしまったり、自分の欲望が解放されてしまったり、気持ちが他の人に聞こえてしまったり。五人の青春や葛藤、恋愛の難しさなどを見ると、心とはなにかということを深く考えさせられます。 とてもテンポよく、ダレずに最後まで楽しめる作品です。

4位:海と陸の間で織り成される、青春恋愛群像劇『凪のあすから』(2013年10月〜2014年4月)

昔は海中に住んでいたも、今は海と陸に別れて暮らす人間たち。その港町の一つで、7人の少年少女たちが出会い、恋をし、差別に揺れる物語です。 一部二部と分けられる作品ですが、ストーリーはテンポよく、青春らしいぎこちない恋愛にニヤニヤしながらもどんどん引き込まれる展開です。そして何と言ってもこの作品の魅力は作画。神作画とも言われる絵の美しさが最高です。 最終回、ハッピーエンドですが、また恋の難しさというものを魅せられる作品です。

3位:言わずと知れた、やさしく切ない名作『CLANNAD』(2007年10月〜2008年3月、2008年10月〜2009年3月放送)

CLANNAD クラナド

さてここからトップ3ですが、まず三位ランクインは言わずと知れた名作『CLANNAD』。 主人公岡崎朋也と古河渚のやさしくゆっくり進む恋愛を中心に、少女とロボットの幻想的な挿話や、朋也たちの周りの愉快な友人たち、そして他の女の子たち一人一人の葛藤など、多彩なストーリーがすべてバランスよくまとめてられています。 AfterStoryのほうまで見ると、ラストシーンには切なさで涙が止まらなくなってしまいます。作画も繊細でうつくしく、女の子皆が可愛いです。音楽もまた、文句のつけどころがありません。 ストーリー、作画、音楽、いろいろな意味で心を揺さぶられるアニメです。

2位:静かに複雑にからみあう、青春恋愛物語『true tears』(2008年1月〜3月放送)

true tears

絵本作家を目指す仲上眞一郎と、複雑にからむ石動乃絵と湯浅比呂美の恋愛をリアリティたっぷりに描いた恋愛アニメです。静かでゆっくりとしたテンポで、どこまでも丁寧な作画も本作の味ですが、音楽もまたピアノとバイオリンの魅力溢れる最高のものです。 この作品の見どころは、登場人物たちのどこまでもリアルな青春らしい恋愛です。純粋なのにどこか掛け違い、誤解してからみあい、その末一人一人がそのあり方を模索し、努力するストーリーを丁寧に伏線をしこみ描いています。 あとからゆっくり染み込んでくるような良質アニメです。

1位:恋愛、学園、青春、三拍子揃った学園ラブコメアニメの最高傑作!『とらドラ!』(2008年10月〜2009年3月放送)

とらドラ!

堂々の一位にランクインは王道学園ラブコメアニメの『とらドラ!』です。 本作は目つきの悪さをよく誤解されてしまう高須竜児、そして”手乗りタイガー”こと逢坂大河の出会いを始めに、親友の北村や実乃梨をも巻き込んで動き出す、青春恋愛ドラマです。 『とらドラ!』ではとてもテンポよく、コメディベースで明るく進みお互いの距離を縮めながらも、ときおり恋愛や家族問題などでシリアスをのぞかせ、一度見始めるとぐいぐい引き込まれます。 恋愛に全力で、学校イベントにも全力で、友情にも家族にも全力で、こんな青春あったらよかった!と思って何度見返しても飽きません。そして一生懸命すれ違う不器用な竜児と大河にニヤニヤしちゃう場面も。まさに楽しくて切なくて嬉しくなるアニメです。

学園恋愛アニメ/ラブコメアニメの厳選まとめでした

true tears

恋愛を描いたアニメはとっても多く存在しています。その中でも学園内の恋愛模様がメインの作品だけを抽出して厳選しました。 世界に誇るアニメ大国にはとてもキュンとした学園生活を体験できる学園恋愛アニメが数多く存在しています。これからも多く作られていくであろう作品が楽しみですね!