面白いおすすめ神アニメランキング50【人気神作から隠れ名作まで】

2017年10月12日更新

アニメはすでに高見まできています。映像のクオリティの高さなど評価するべきはもうドラマや映画だけじゃないはず。そこで今回は人気アニメベスト50を最新のアニメから懐かしのアニメまで一気にご紹介します。あなたの好きなアニメは何位でしょうか。

本当に面白いおすすめアニメだけを厳選してランキング形式で紹介します!

夏目友人帳

毎日たくさんの面白いアニメが放送されています。今回はその中から是非見てほしいおすすめアニメ50作品を厳選してみました。誰でも知っているような国民的名作から知ってると少し「おっ」と思われるような隠れ名作まで。あなたの見たい作品がきっとここにあるはず!

50位:充実した大学生活を手に入れろ!文学系アニメの名作『四畳半神話大系』

四畳半神話大系

京都を舞台に、冴えない大学生の「私」がサークル活動をベースに繰り広げる物語です。パラレルワールド的な部分がある本作。主人公「私」がもっと充実した大学生活を送りたかったと後悔すると、時間が戻り別のサークルに入会していたというループ現象が起きます。

主人公の「私」は名前がなく一人称で終始喋り続けるという珍しい構成をしており、味があり、はまり込んでしまうこと間違いなし。登場人物を客観的に表現しており、「私」の思考を声優が上手く演じています。

49位:不条理と哲学の化学反応を味わうほのぼのワールド『ぼのぼの』

原作者いがらしみきおの4コマ漫画で、2007年時点での総部数が900万部を超える大ヒット作。主人公「ぼのぼの」はラッコの子どもで、森の仲間たちの交流をほのぼのと描いています。

シマリスやスナドリネコなど登場キャラクターがほとんど動物で、かわいいギャグの中に「生き物」を考えるという題材も含まれています。是非大人の方にも見てもらいたい作品です。

48位:アツいアニメといえばこれ!神ロボットアニメ『天元突破グレンラガン』

天元突破グレンラガン

2007年4月1日から同年9月30日まで、1部から4部構成で全27話を放送しました。ガイナックスが初アニメーション製作を手掛け、数々の賞を獲得し映画化もされています。

遥か遠い未来の話、人々は地面に大きな穴を堀り地下生活をしていました。ある日少年シモンは穴掘りをする際に光るドリルと巨大な顔を見つけます。その直後、突如天井が崩れ落ち巨大なロボットが出現。更に巨大なライフルを持った少女が登場しました。その少女は、ロボットを追ってきたヨーコと言う人物でした。

シモンはその光るドリルを巨大な顔に差し込んでみると、巨大な顔はロボットに変身しシモン達に突然襲いかかりました。シモンと兄貴分のカミナはなんとかロボットを撃退し、地上の大空へ飛び出し地下生活を捨てることを決意するのです。

この作品は、生命や宇宙の進化の中で一人の男が成長していく様を描いたロボットアニメです。

47位:異世界冒険アニメの傑作『十二国記』

十二国記

普通に暮らしている女子高生の中嶋陽子の前に、謎の青年が突然現れて連れ去られてしまいます。謎の青年は「ケイキ」という人物で、連れられた所は異世界でした。「ケイキ」が突然いなくなり、取り残された陽子はひとりきりの孤独な旅をすることに。

やがて、出会った楽俊から「ケイキ」が慶国の麒麟で、さらに陽子は慶国のキングだということを知ることになります。慶国の偽王に捕らわれているケイキを助け出す決意を固めるのです。

ケイキを奪還した後、陽子は悩んだ末、異世界で慶国の王として生きていくことを選択しました。慶王としての陽子の新たな物語がはじまります。

46位:未来の自分からの手紙から始まる感動作『orange』

orange

高校2年生の高宮菜穂に、10年後、26歳の自分から手紙が届きます。誰かのいたずらと思いますが、その手紙は書いてある通りのことが起こるという不思議なものでした。

手紙は成瀬翔が転校してきて菜穂が好きになること、翔が事故で亡くなってしまうこと、実は事故ではなく自殺だったことが綴られており、翔を救ってほしいという内容でした。

高校生の菜穂は、未来を託した10年後の自分の想いを受け止めて、後悔することのないよう努力する姿を描いています。

45位:独特の世界観に魅了される人多数!『サイコパス』

サイコパス

(c)サイコパス製作委員会

西暦2112年の日本で、人間の心理状態や性格傾向を計り数値化する「シビュラシステム」導入されました。この値は「PSYCHO-PASS」(サイコパス)と呼び、大衆はこの数値をストレス解放の目安に暮らしていました。

「犯罪係数」は犯罪の数値で規定値を超えると、犯罪を犯したことがなくても「潜在犯」として罰されてしまいます。特殊拳銃「ドミネーター」という、犯罪係数を即座に計り断罪する銃を用いて、治安を守っていました。

厚生省管轄の公安局の刑事たちの活躍と、人間の精神面や犯罪心理の中での葛藤を描いた作品。総監督は『踊る大走査線』の本広克行で、自らの手でアニメを作るのが長らくの夢だったそうです。

44位:エヴァの庵野秀明が監督したカルト的SFアニメ『ふしぎの海のナディア』

ふしぎの海のナディア

西暦1889年、謎の海獣による船舶遭難が相次ぎ人々は恐れていました。ジャンの父親も行方不明になっている被害者の一人です。

発明に夢中の少年ジャンは、自作の飛行機で父を探したい思いがありました。ジャンはパリ着き、飛行機コンテストに参加しようと万国博覧会にやってきました。その会場でジャンは美少女・ナディアに出逢い一目惚れ。

ナディアは不思議な宝石を身につけており、その宝石を狙う一味に追われるという謎の多い少女です。宝石の名は「ブルーウォーター」と言い、ナディアが生き別れた親から譲り受けたものでした。ジャンとともにその宝石に導かれ数奇な運命の渦に巻き込まれていきます。

43位:可愛らしい絵柄と生命のあり方を巡る重厚な物語『カイバ』

カイバ

記憶がデータ化され、身体の乗り換えや売買が出来るようになりました。もはや死は存在しない世界です。しかし、記憶の犯罪者が横行し記憶の改ざんや盗むことが行われていました。社会は混乱し、停滞の道へと進みつつあります。

そんな世界の中、主人公のカイバが目覚めると、記憶が失われ部屋は破壊されていました。記憶を取り戻すため、宇宙の星々を廻り様々な人たちと出会って行くのです。

42位:セカイ系アニメの金字塔!『最終兵器彼女』

シュウジとちせは、北海道で暮らす普通の高校3年生です。ちせはシュウジに好意を持っており告白。二人は交換日記から交際を始め、愛を深めていきます。

ある日突然、街が謎の敵に攻撃の渦に巻き込まれ、戦火の中でシュウジは敵と戦うちせを見るのです。シュウジが見たちせは人間の姿はしておらず、背中から鋼鉄の羽根が出ており腕は武器化していました。

この作品は累計総発行部数は400万部を売り上げている、セカイ系アニメ。ちさとシュウジの葛藤を丁寧に描写しているため切なさが感じられるでしょう。なお、アニメ、原作、映画のラストシーンは内容が違います。

41位:現実と仮想の狭間を描いた隠れた名作『serial experiments lain』

serial experiments lain

岩倉玲音は内気な中学生の少女。ある日、亡くなった四方田千砂からのメールが届き、以来、幻覚を見るようになりました。玲音はメールの言葉を追求する目的で、ネットワーク端末の「NAVI」というものをを手に入れコミュニケーション用コンピューターを使用するのです。それ以来、様々な事が起きて行きます。

現実と仮想の区別がつかない二つの世界とふたりの玲音。登場人物が語ることは真実なのでしょうか?

この作品は「認識は意識の接続。人は皆繋がれ、記憶とは記録という世界観」の設定で作られています。

40位:スタイリッシュな映像とスポ根の科学融合『ピンポン』

片瀬高校卓球部に所属する星野裕と月本誠は幼馴染です。星野裕は自信家で通称「ペコ」と呼ばれ、月本誠は内気で無口、笑わないことから「スマイル」と名づけられました。

幼い頃に卓球道場タムラで腕を磨いていたペコに卓球を誘われやり始めたスマイルは、のちに強くなりましたがペコには勝てません。そんなペコは辻堂学院の留学生に敗退。顧問の小泉はスマイルの個人指導に乗り出し、能力開花を目指します。

無敗を誇る海王学園には、ペコとスマイルの幼馴染のドラゴンこと風間竜一が優勝宣言をして、二人の前に立ちはだかります。各人がインターハイに向けて闘志を燃やすのです。一味違ったスポ根アニメをお求めの方にはおすすめの一作です。