映画『マックス・スティール』あらすじ・キャスト【ヒーロー×エイリアンの異色アクション映画】

2017年7月6日更新

アメリカのおもちゃメーカーであるマテル社が作ったアクションフィギュア「マックス・スティール」がとうとう実写映画化されました。こちらでは、日本で12月に公開される『マックス・スティール』のストーリーや新進気鋭のキャストたちをご紹介しています。

映画『マックス・スティール』!新たなる異色スーパーヒーロー映画!

玩具メーカーであるアメリカのマテル社が発売している大人気フィギュアシリーズ「マックス・スティール」が、実写映画化されました。

大人気玩具シリーズの実写映画化作品というと、『トランスフォーマー』などを思い浮かべる方も多いかと思いますが、今作に登場するヒーローは、一風変わったヒーロー。というのも、一般的にはどちらかというとネガティブなイメージもあるエイリアンと一体化してヒーローとなるのです。

今回は映画『マックス・スティール』のあらすじ、キャスト、関連情報などをまとめてご紹介します。

映画『マックス・スティール』のあらすじ

16歳の少年マックス・マクグラスは、幼少期に父親を不可思議な事故で失ってしまいました。しかし、それを機にマックスは自分では制御できないエネルギーを体に宿してしまいます。

そんなある日、彼の前にエイリアンであるスティールと名乗る存在が出現。マックスはスティールと一体化することで、スーパーヒーローに変身できることに気がつきます。そして、それまで制御できずに困惑していた超越した力を自由に操ることができる様になり、彼はヒーロー「マックス・スティール」として、悪の力に挑み立ち向かうのでした。

映画『マックス・スティール』を彩るキャストたち

マックス・マクグラス/ベン・ウィンチェル

本作の主人公でスーパーヒーローとなるマックスを演じるのは、俳優のベン・ウィンチェルです。

アメリカのアトランタ出身の彼は、2010年にアメリカで公開されたテレビ映画『Pregnancy Pact(原題)』で俳優デビュー。その後も、テレビ映画『Teen Spirit』やディズニー・チャンネルドラマ『天才学級アント・ファーム』などに出演してきました。

今後は、M・ナイト・シャマラン監督、ブルース・ウィリス主演で制作されることが発表された映画『Labor of Love(原題)』への出演が決定しています。

スティール(声)/ジョシュ・ブレナー

主人公マックスの前に現れ、彼の運命を大きく変える存在となるエイリアン、スティールの声を俳優ジョシュ・ブレナーが演じます。

ジョシュは2009年に全米で公開された短編映画『The Condom Killer(原題)』で俳優デビュー、2013年に全米公開された『インターンシップ』では長編映画に出演。その後も映画『Welcome to Happiness(原題)』やテレビドラマ『マロン』に出演してきました。

今後は、現在制作中の『Where's the Money(原題)』や『Brand New Old Love(原題)』への出演が決まっています。

シドニー・マルティネス/アナ・ビジャファーニェ

今作のヒロイン、シドニー役を演じるのは、ロサンジェルス出身の女優アナ・ビジャファーニェです。

2008年のインド映画『Dostana(原題)』のランナウェイ・モデルの役で映画女優デビューしたアナは、2010年には日本でも公開された『フィリップ、きみを愛してる!』やテレビドラマ『South Beach(原題)』などに出演、歌手グロリア・エステファンの半生を描いたミュージカル『On Your Feet(原題)』では、ブロードウェイデビューにして主役を演じて大きな注目を集めました。

監督/スチュワート・ヘンドラー

今作で監督を務めたのは、映画監督のスチュワート・ヘンドラー。

1997年に短編映画『Beyond Suspicion(原題)』で監督デビューしたスチュワートは、その後、2007年に公開されたホラー映画『Whisper(原題)』や、2009年に全米公開されたホラー・ミステリー映画『スプラッター・ナイト 新・血塗られた女子寮』で監督を務めてきました。

映画以外にも、『Pretty Tough(原題)』や『H+(原題)』といったテレビドラマも手掛けています。

特に子供に観てもらいたい作品!

近年『アベンジャーズ』シリーズなどのマーベル・コミック映画や『バットマン』シリーズといったDCコミック映画など、様々なスーパーヒーロー映画が公開されていますが、今作の対象は8歳~14歳あたりの子供たちをターゲットに制作された作品だそうです。

そのため、難解で込み入ったつくりというよりも、観ていてわかりやすい作品であることは間違いないでしょう。ヒーロー映画が好きで簡潔にストーリーを楽しみたい方や、お子さんとヒーロー映画を観たい方まで、幅広く楽しめる作品ではないでしょうか。

しかし、子供向けとはいえ、最先端VFX技術などを駆使したアクション満載の映画ですので、子供から大人まで楽しめるでしょう。

『マックス・スティール』の気になる日本公開日はいつ?

異色のヒーロー映画『マックス・スティール』は2016年10月からタイやアメリカ、ロシアやイギリスで公開されてきました。そして12月3日からついに日本でも公開が始まります。

人間の少年とエイリアンが一体化する異色のスーパーヒーローの活躍を是非楽しんでくださいね。