2017年7月6日更新

映画『ピッチパーフェクト』のファットエイミーことレベル・ウィルソン。渡辺直美と似すぎ!

©Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

豊満体型と愛嬌を売りにした、いわゆる「おデブ」タレント、俳優さんは、世界にもたくさんいます。今回は、そんな「おデブ」界で最近注目度急上昇中の女優、レベル・ウィルソンをご紹介します。

レベル・ウィルソンってどんな人?

1986年2月3日生まれ、オーストラリア出身の女優にしてコメディアンです。ちなみに体重は130キロもあるのだとか。

女優ニコール・キッドマンが出資した奨学金制度を利用し、ニューヨークの劇団「オーストラリアン・シアター・フォー・ヤングピープル」の一員として、コメディを学んだ経験をもっています。

故郷のオーストラリアにおいては、舞台やコメディ番組に出演し、コメディアンとして研鑽を積みました。その後、映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン(2011年)』で映画界に進出。

この作品がきっかけとなり、『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(日本未公開)』や『ピッチ・パーフェクト(2015年)』に出演。女優としても大きく知名度を上げることになります。

2013年4月には有名な映画賞「MTVムービー・アワード」の司会にも抜擢されました。笑いから演技の分野まで、今後の活躍がますます期待される人物です。

『うせろ!』と言われた日

既述したように、レベルのキャリアの基礎には、ニコール・キッドマンが大きな役割を担っています。それは、ニコールの支援あってこそ、今日のレベルがあるといえるほどに、とても大きなものなのです。

時は流れ、2013年。レベルは恩人と再会し、長年の感謝を告げるチャンスを得ました。レベルはこの時の心境を、自らこう語っています。

ニコールからの奨学金のおかげで、私はニューヨークでコメディーを学ぶことができたの。ニコールは、アパートメントの家賃からブロードウェイの舞台を観るチケット代まで、全てを払ってくれたのよ。だからシドニーで彼女がラッセル・クロウとディナーを食べているのを見て、『オッケー。今がチャンスだ!彼女にありがとうと言える』と思ったの

ラッセル・クロウとディナー中のニコールを見つけたレベルは、すぐさま行動を開始します。しかし、彼女の思いは予期せぬ形で阻まれ、ニコールには届きませんでした。

私は彼らのテーブルに近づいていったの。でも私が何かを言う前に、ラッセルが振り返って、『うせろ!うせろ!!』と怒鳴って来たのよ。わたしはしょぼんとして、歩き去ったわ。でも、ありがとうニコル!

激しい性格で知られるラッセルだけに、レベルにとってその瞬間はかなり辛い物だったはずです。それでも、さすがはコメディアン。笑いを忘れず、こんなジョークでオチをつけました。

次に私が彼のところに行くと、彼が振り返って、私に『うせろ!』と言って来るかもね

レベル・ウィルソンの彼氏は?

2012年に、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』の中で彼女の兄役を演じたイギリス出身のコメディアンマット・ルーカスとウェスト・ハリウッドでの同棲が報じられています。

また、ルーカス主演の『スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち』(2012)へも出演しています。

脚本家としてのレベル・ウィルソン

女優、コメディアンとして優れた才能をもつレベルですが、脚本家としても活躍しています。そんな彼女の脚本家としての最新作は、テレビドラマ『スーパー・ファン・ナイト』。

3人のオタク女子が巻き起こす騒動を描いたもので、レベルは製作・脚本・主演の3役を兼任しています。演技だけでなく、脚本分野での活躍も、これからは要注目といえるでしょう。

有名シリーズ最終作にも出演

続いて、レベルの最近の出演作をご紹介しましょう。まずは『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』です。2006年の『ナイトミュージアム』からはじまった、人気シリーズの3作目にして最終作です。日本では2015年3月に公開されました。

この作品でレベルは、大英博物館に勤務する女性警備員、ティリーを演じています。予告で登場した彼女の姿が、目に焼き付いている方も多いのではないでしょうか。

渡辺直美にそっくり?!

『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』でレベル演じるティリーの日本語吹き替えを、渡辺直美が演じました。そのことがきっかけで、「レベルと渡辺直美が似ている」とネットで話題になっています。

確かに全体の丸いフォルム、笑った時に見える歯並びなど、レベルと似ています!

2015年10月公開『ピッチパーフェクト2』にファットエイミーとして出演

レベルは、2015年に前作ともども日本公開の決まった、アカペラガールズムービー『ピッチ・パーフェクト2』にも前作に引き続き出演しています。その中では自らを「ファットエイミー(太っちょのエイミー)」と呼ぶ役を演じ切り、現在の世の中の「細い=美しい」という価値観を考え直させる重要な役を担っています。同作は2015年10月16日に公開します。

また、アメリカでは2017年に続編の『ピッチ・パーフェクト3』が公開の予定だそうです。

CGアニメ『カンフーパンダ3』にも出演し、声の演技でも新境地を見せてくれそうです。パワフルなレベルの活躍から、ますます目が離せませんね。