『HiGH&LOW THE RED RAIN』ネタバレ・キャストまとめ【雨宮兄弟スピンオフ作品】

2017年8月13日更新 21620view

『HIGH&LOW』シリーズの大人気キャラクター、雨宮兄弟の隠された過去と絆に迫ったスピンオフ映画『HIGH&LOW THE RED RAIN』(ハイアンドロー ザ レッドレイン)。最強の"雨宮兄弟"の魅力が詰まった本作のネタバレ、キャストについてご紹介します。

雨宮兄弟の魅力満載の『HiGH&LOW THE RED RAIN』が金曜ロードショーに!

初出し映像を含む特別版が放送

『HIGH&LOW』シリーズは、日本テレビとEXILEらが所属する芸能事務所「LDH」のタッグで展開される、"総合エンタテイメントプロジェクト"です。 2015年に連続テレビドラマが放送開始し、2016年7月に映画第1弾『HiGH&LOW THE MOVIE』が公開、10月に公開されたスピンオフ作品が『HIGH&LOW THE RED RAIN』(ハイアンドロー ザ レッドレイン)。高い人気を誇る雨宮雅貴、広斗、新登場する尊龍の雨宮兄弟にフォーカスした映画であり、彼らの過去や絆に迫りました。 そこで今回は、雨宮兄弟の魅力が詰まった本作のネタバレ、キャストなどをご紹介します。

『ハイアンドロー』 シリーズを詳しく知りたいなら!

『HiGH&LOW THE RED RAIN』のあらすじ

かつて、最強を誇った伝説のチーム「ムゲン」と並び称された雨宮兄弟。幼い頃に両親を亡くし、強い絆で結ばれた雅貴と広斗には、一年前に失踪した兄・尊龍の存在がありました。 2人は心から慕う兄が訪れることを期待して、両親の命日に墓参りに訪れます。しかし現れたのは尊龍ではなく、彼の行方を知る手がかりを握る少女・成瀬愛華でした。尊龍はなぜ弟たちを残して消息を絶ったのか、愛華を狙う男たちの思惑とは一体……。 尊龍を追う中で次々と明かされる真実、ある目的のために動く裏組織と兄との関係が紐解かれ、雨宮兄弟の隠された過去が描かれていきます。

メインキャストとなる雨宮兄弟【ハイアンドローシリーズでも活躍!】

雨宮雅貴/TAKAHIRO

次男の雨宮雅貴は女好きのお調子者で、兄弟の中では最も穏やかな性格です。弟思いの良き兄ですが、作中最強クラスの実力を持ち、戦いでは蹴り技を多用します。 主人公的存在の雅貴を演じるのは、EXILEのボーカル・TAKAHIRO。ソロ歌手活動も行う傍ら、2014年にドラマ『戦力外捜査官』で俳優デビューを果たしました。2017年6月には日本初演の『MOJO』で初舞台を踏むなど、活躍の場を広げています。 本作の企画段階で雅貴は九州弁を話す設定だったため、TAKAHIROは九州男児をイメージし、九州弁を話すテンションで喋っていたそうです。

雨宮広斗/登坂広臣

三男の雨宮広斗は一見クールな性格ですが、喧嘩好きなトラブルメーカーです。一度キレると手が付けられず、雅貴とは対照的なボクシングスタイルを得意としています。 実は情に厚い広斗を演じるのは、三代目 J Soul Brothersのボーカル・登坂広臣。2010年にボーカルオーディションに合格して歌手デビュー。2014年に映画『ホットロード』で俳優デビューしました。映画初出演にして、第38回日本アカデミー賞など多数の新人賞を受賞しています。 また2017年7月27日より、配信限定デジタル・シングル「WASTED LOVE」をリリースし、ソロプロジェクトが始動します。

『ハイアンドロー』に登場する全キャストも紹介!

『HiGH&LOW THE RED RAIN』で長男・尊龍がついに登場!

雨宮尊龍/斎藤工

本作の重要なキーパーソンの1人で、雅貴と広斗を凌ぐ実力者の長男・雨宮尊龍。両親の死後、弟たちの面倒を見てきた紳士的な熱血漢で、2人から絶大な信頼を得ています。 ゼロレンジコンバットを得意とする最強の兄を演じるのは、人気俳優の斎藤工です。高校時代からモデルとして活動後、2001年に俳優デビューしました。2014年に出演したドラマ『昼顔』は社会現象を巻き起こし、一躍時の人になりました。 映画の知識が豊富なことも有名で、2012年にショートムービー『サクライロ』を発表し、監督デビューも果たしています。

雨宮兄弟について詳しく知りたい!

吉本実憂演じる成瀬愛華がカギを握る

成瀬愛華の父は弁護士で、日本の裏社会を支配する「九龍グループ」の一角、上園会の秘密を知ったために殺害されてしまいました。愛華は逃げる際に父から機密データが入ったUSBを託されており、上園会に狙われるようになります。 その後、彼らに追われている所を尊龍に助けられ、同居していました。しかし、尊龍はUSBを持ったまま姿を消してしまい、愛華は彼を探し始めるのです。 本作のヒロインで物語のカギを握る愛華を、第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得した吉本美憂が演じました。 2013年にガールズユニット「次世代ユニット21」の活動を開始し、2014年に女優デビュー。『軍師官兵衛』で大河ドラマ初出演を果たしています。2017年には『クズの本懐』でドラマ初主演を飾るなど、飛躍を遂げている注目の若手女優です。

『HiGH&LOW THE RED RAIN』の主題歌は「TIME FLIES」

主題歌に起用されたのは、TAKAHIROが所属するロックバンドACE OF SPADES、PCKZⓇ、登坂広臣の豪華コラボレーションによる楽曲「TIME FLIES」です。 雨宮兄弟ならではの新しさ、エンタテイメント性を追求した結果、"ACE OF SPADES×PCKZⓇ feat.登坂広臣"が結成されたのだとか。雨宮兄弟のテーマソング「SIN」でも共演した2組にPCKZⓇが加わり、ロックサウンドとダンスビートが融合した、斬新なデジタルロックが誕生しました! 雨宮兄弟の"絆"をテーマにした世界観と、各アーティストの個性などの相乗効果により、様々な表情を持つ楽曲に仕上がっています。

【ネタバレ注意】映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』を徹底解説

尊龍の行方の手がかりを握る愛華との出会い、上園会が狙うUSBデータの謎

一年前、運び屋として生計を立てていた尊龍・雅貴・広斗ら雨宮兄弟。しかし、伊藤という政治家との闇取引を最後に、長男の尊龍は姿を消してしまいます。 両親の命日、雅貴と広斗は両親の墓参りに訪れました。そこへ、尊龍を知っているという成瀬愛華が現れますが、白スーツの男たちに追われている様子。成り行きで愛華を助けると、男たちの正体が「九龍グループ」の上園会だと判明します。 手がかりを探して、3人は愛華と尊龍が暮らしていた場所に向かいます。愛華曰く、尊龍は両親の死と上園会の関係に気付き、一年前から潜入しているのだとか。上園会は彼女が持つUSBを狙っており、追われていた所を尊龍に保護されたそうです。 愛華の話の後、尊龍にUSBデータの解析を頼まれた敏腕ハッカー・古野(中井ノエミ)から電話があり、「山王連合会」のノボル(町田啓太)に協力を求めることに……。データの中身は、上園会と政治家の篠原が画策する、"SWARD地区のカジノ建設計画"だと明らかになります。

雨宮兄弟の隠された過去と絆、それぞれの運命とは……

解析を待つ間、雨宮兄弟は愛華を連れ両親が営んだ製鉄所を訪れていました。広斗は自分が父親の再婚相手の連れ子で、幼少期は荒れていたと話し始めます。 尊龍のおかげで本当の兄弟になっていくも、借金がきっかけで両親は自殺。尊龍は泣き叫ぶ広斗に、"拳は大切な人を守るために使え"と教えたそうです。やがて雅貴は、借金の取り立て屋が上園会だったと思い出し、兄が復讐を目論んでいると気付きます。 雨宮兄弟はUSBデータから掴んだ、尊龍と上園会の取引場所へと向かいました。ようやく尊龍と再会するも、周囲には上園会の頭・上園龍臣と構成員たちが!尊龍は両親の死の真相をはぐらかす上園に激高し、激しい銃撃戦が始まりました。 そんな中、拳を使えと教えてくれた兄が銃で戦う姿に幻滅する広斗。上園の逃亡を許し、尊龍は側近の八木と相撃ちの末に「強く生きろ!」と言い残して亡くなります。 雅貴と広斗は上園会のアジトへ復讐に向かい、“拳で”ボコボコにされる醜態を晒した上園は、会長の指示で劉に殺されました。劉が九龍グループの一角に収まり、USBデータは流出すること無く、世間にカジノ法案可決の報道が流れます。 愛華は父と同じ弁護士を目指すことを決意し、兄との思い出のアイスを食べる雨宮兄弟。USBデータの行方を尋ねる広斗に、雅貴は"一番信頼できる人に渡した"と答えます。 空港でUSBを手に立つ男、それは「ムゲン」の元総長・琥珀だったのです……。

金曜ロードショーで特別版『HiGH&LOW THE RED RAIN』が放送!

2017年8月19日に公開される最新作『HIGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』公開に先駆けて、「THE RED RAIN」の地上波初放送が決定しました。 さらに今回は、劇場公開版の内容に尊龍と愛華の過去、2人の関係を掘り下げた撮り下ろし映像が追加されるとのこと!8月19日公開の最新作からは、ド迫力のアクションシーンやチームを超えた友情ドラマの一部が独占初解禁されます。 スケールアップした『HIGH&LOW THE MOVIE 特別版 from THE RED RAIN』は、2017年8月11日夜9時より日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて放送です!