2018年3月2日更新

日本公開中止!ダーレン・アロノフスキー監督の問題作『マザー!』がレンタル&ソフト販売開始

© 2017, 2018 Paramount Pictures.

『ブラック・スワン』で知られるダーレン・アロノフスキー監督のスリラー『マザー!』のソフト発売、ならびにTSUTAYAでの先行レンタルが開始されます。この記事では、日本公開が中止になったという話題作『マザー!』に迫ります。

ダーレン・アロノフスキー監督が手掛ける問題作、『マザー!』が遂に日本上陸!

映画『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督の新作スリラー、『マザー!』のBlu-ray&DVDのリリース、並びにレンタル開始が発表されました。 日本でも劇場公開が予定されていたにも関わらず、その内容から劇場上映が見送られた本作が遂に国内に上陸するということで、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

ベネチアは混乱、日本は劇場公開が中止!問題作『マザー!』のあらすじは?

マザー!
© 2017, 2018 Paramount Pictures.

映画『マザー!』は、「ハンガー・ゲーム」シリーズの主演として知られるジェニファー・ローレンス、『ノーカントリー』で知られるハビエル・バルデムらが出演し、自宅に次々と訪れる不審者たちを受け入れていく夫と、そんな彼に戸惑う妻の姿を描いたサスペンススリラーです。 同作は第74回ベネチア国際映画祭で金獅子賞にノミネートされるなど、世界的な注目度も高かった作品ですが、ベネチアでの上映時には喝采とブーイング同時に巻き起こったといういわく付きの作品です。 同作に関するより詳細なあらすじやキャストに関する情報は、下記の記事を参考にしてみて下さい!(ただし、記事は本作の日本公開が予定されていた時のものとなっており、現在の事実と一部齟齬があります)。

合わせて読みたい

映画『マザー!』は3月23日からTSUTAYAで先行レンタルスタート!

マザー!
© 2017, 2018 Paramount Pictures.

問題作とも言われる『マザー!』ですが、2018年3月23日からTSUTAYAでの先行レンタルがスタート。4月25日にBlu-ray&DVDの販売も開始されます。 国内での上映は見送られてしまった本作が遂に日本に上陸するということで、今から楽しみですね!