2018年8月23日更新

「シネマプロジェクト」第8弾作品『あいが、そいで、こい(仮)』を紹介!

あいが、そいで、こい

ENBUゼミナール主催の 「シネマプロジェクト」第8弾作品『あいが、そいで、こい(仮)』。『カメラを止めるな!』に続く、同作のあらすじ・キャスト情報を紹介していきます。

『カメラを止めるな!』に続く注目作、『あいが、そいで、こい(仮)』!

映画『あいが、そいで、こい(仮)』とは、ENBUゼミナール主催の 「シネマプロジェクト」第8弾作品。こちらの「シネマプロジェクト」の第7弾作品が大ヒット中の『カメラを止めるな!』ということもあって、非常に注目を集めそうな一本です。 そこで、この記事では本作のあらすじと、キャスト・スタッフ情報などを紹介していきます。

『あいが、そいで、こい(仮)』のストーリーとは?

本作のクラウドファンディングを実施しているMOTION GALLERYに掲載されているあらすじによると、『あいが、そいで、こい (仮)』では、2001年の夏に高校生だった主人公たちの一夏の初恋の物語と、2018年に大人になった主人公たちが描かれることになるようです。 海辺の田舎町でイルカの調教師を夢見る留学生に恋をしつつも、主人公はなぜ思いを伝えられなかったのか?そして、大人になった主人公はどうなっているのか? 本作を手掛けた柴田啓佑監督は「本作は、変わりない日々をひたすら消費していく時代だからこそ、多くの人間が人生の中で経験したであろうかけがえのない時間、その限りある時間の中で、もがく人々の物語を描きたいと思っております」というコメントをしていることからも、劇中では、青春の、ひいては人生の普遍的な悲喜こもごもが描かれるのではないかと推察出来ます。

クラウドファンディングも実施中!

あいが、そいで、こい

本作のメガホンを取る柴田啓佑は、これまで様々な映画祭での受賞歴を持つ監督。そして脚本の村上かのんも、川栄李奈やFischer'sらが出演したWeb連続ドラマ『片想い送信中』を手掛けたりと、注目の若手作家です。キャストにはドラマ・映画と幅広く活躍する小川あんが名を連ねています。 また、映画『あいが、そいで、こい(仮)』は、2018年8月現在、作品の上映機会を増やすべく、MOTION GALLERYでクラウドファンディングを実施中。支援者には小川あんのサイン入りポスターや台本のプレゼントなど、様々な特典も用意されているので、是非、MOTION GALLERYでプロジェクトのページを見てみてください!