2022年10月28日更新

映画「デスノート」シリーズの配信動画を無料で観られるサブスクまとめ

この記事では、映画「デスノート」シリーズのフル動画を無料でお得に楽しめる動画配信サービス、また作品の概要について詳しく紹介していきます!

結論から言うと、映画「デスノート」シリーズを観るならU-NEXTが1番おすすめです!

U-NEXTでは映画「デスノート」シリーズを、スピンオフ作品も含めてすべて見放題配信中です!このサブスクへの登録がはじめての場合、登録後31日間は無料トライアルが利用できます。アニメ版も見放題配信中なので、見比べてみるのもいいかもしれませんね。

※2022年10月時点での配信情報です。(最新情報は各サイトを確認してください)

公開年 『デスノート』:2006年 『デスノート the Last name』:2006年 『デスノート Light up the NEW world』:2016年
ジャンル クライム、スリラー、ファンタジー
再生時間 126分
キャスト 夜神月役/藤原竜也 L / 竜崎役/松山ケンイチ 南空ナオミ役/瀬戸朝香 秋野詩織役/香椎由宇
公式サイト・SNS 公式サイト 公式Twitter

予告動画

映画「デスノート」シリーズのあらすじ

『DEATH NOTE』(2006)

名前を書くだけで人を殺すことができる「デスノート」。 物語の主人公は、警視庁の刑事部長を父に持つエリート大学生・夜神月(やがみらいと/藤原竜也)。ある日「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と書かれた死神のノートを手に入れます。試しに有名な殺人犯の名前を書き込んでみると、翌日の新聞では、その男の獄中死が報じられていました。 ノートの力が本物だと悟ったライトは、自らの手で犯罪者を裁き、新世界の神になることを決意します。ライトは「キラ」と名乗り、世界中の犯罪者に制裁を加えていきますが……。

『DEATH NOTE デスノート the Last name』(2006)

『DEATH NOTE デスノート the Last name』
© 大場つぐみ・小畑健/集英社 © 2006「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

死神のリュークが落とした「デスノート」の力を使い、「新世界の神」と謳い犯罪者に制裁を加えるキラ(夜神月)。 一連のキラ事件の解決のため捜査本部に送り込まれた天才・L(松山ケンイチ)は、ライトへの疑いを深めていきます。ライトは自ら捜査本部へ乗り込み、Lと互いに腹を探り合います。 意思を持つ死神・レムのデスノートを手に入れたアイドル・弥海砂(あまねみさ/戸田恵梨香)は、第二のキラとなり、ライトに協力を申し出ました。

『L change the WorLd』(2008)

『L change the WorLd』 松山ケンイチ
©2008「L」FILM PARTNERS  ©2008「L」PLOT PRODUCE

キラの正体は、デスノートを使って犯罪者なき「新世界の神」になろうとしていた夜神月だと突き止めたL。一連の事件は終わりを迎えようとしていました。 その頃、バイオテロによりタイで一つの村が消滅。一体なぜ、誰が仕掛けたのか?世界の崩壊にもつながる大事件が、Lの知らないところで動き出していました。

『デスノート Light up the NEW world』(2016)

『デスノート Light up the NEW world』
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

犯罪のない社会を目指し、デスノートで世界を変えようとした「キラ」こと夜神月。そして、暴走する彼を阻止しようとした世界的名探偵「L」。 天才VS天才の対決から10年経ったある日、世界中のネット回線がジャックされました。そして、キラによる「デスノートを手に入れろ」というメッセージが発信されます。 そんな中、三島(東出昌大)が率いるデスノート対策本部に、Lの後継者である竜崎(池松壮亮)が加わり、無差別殺人の現場で一冊のデスノートを手に入れます。一方、その現場には、キラ信者・紫苑(菅田将暉)の姿が……。 それぞれの譲れない「正義」を賭けた、天才3人の壮絶な頭脳戦が始まります!

「デスノート」シリーズの動画を配信中のサービス一覧

「デスノート」
(2006年)

「デスノート the Last name」
(2006年)

「L change the WorLd」
(2008年)

「Light up the NEW world」
(2016年)

\おすすめ/
31日間無料

見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題

30日間無料

レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

30日間無料

レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

無料期間なし

U-NEXTでは映画「デスノート」シリーズを見放題配信中!

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスで、見放題作品数はなんと22万以上にものぼります。劇場公開から間もない最新映画が有料レンタル作品として最速配信されることが多いため、映画好きにはたまらないサービスなのではないでしょうか。 初回登録の場合は、登録後31日間の無料トライアルが利用可能。その期間中は見放題作品がすべて楽しめるだけでなく、有料作品のレンタルなどに使えるポイントが600円分もらえますよ。

U-NEXTではこの作品も楽しめる!

U-NEXTでは映画「デスノート」シリーズだけでなく、さまざまな人気漫画の実写化作品が見放題配信されています!特に「デスノート」シリーズにも出演している藤原竜也主演の「カイジ」や、松山ケンイチが二宮和也とともにW主演を務める『GANTZ』などはおすすめです。 もちろんその他のジャンルの作品も幅広く配信されているので、気になる場合はぜひ1度登録してみてくださいね。

ディズニープラス・アマプラでは無料で観られる?

ディズニープラス:配信なし

調査したところ、ディズニープラスでは映画「デスノート」シリーズは一切配信されていませんでした。しかしこのサブスクでは最近国内作品の取り扱いも増えているため、今後本シリーズが追加される可能性はゼロではないでしょう。

Amazonプライム・ビデオ:配信なし

調査の結果、アマプラでは映画「デスノート」シリーズがレンタルでのみ配信されていました。このサブスクではレンタル作品が見放題作品になることもあるので、気になる場合はこまめにチェックしておきましょう。

結論:映画「デスノート」シリーズをお得に楽しむならU-NEXTがおすすめ

上記の結果を踏まえると、映画「デスノート」シリーズをお得に楽しむならU-NEXTが1番おすすめです!このサブスクでは本シリーズがすべて見放題配信されているので、登録後31日間のトライアル期間中であれば全作品無料で楽しめます。 このサービスではアニメ「デスノート」のアニメ版も配信されているので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

無料動画サイトでは観られない!

GYAO!配信なし
TVer配信なし
Youtube配信なし
ニコニコ動画配信なし

YouTubeやニコニコ動画をはじめとする無料の動画投稿サイトでは、基本的に映画「デスノート」シリーズは配信されていません。 まれにYouTubeなどでは人気ドラマや映画が配信されていることがありますが、それらはすべて違法にアップロードされたものなので極力観ないようにしましょう。 違法アップロード作品を視聴するだけでは著作権法違反になることはありませんが、クリエイターには一切収益が発生しないので、公式のサービスを利用してください。

シリーズの登場人物&キャスト

夜神月(やがみらいと)/藤原竜也

『DEATH NOTE デスノート』 藤原竜也
© 大場つぐみ・小畑健/集英社 © 2006「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

主人公の夜神月は、家族の愛情にも、経済的にも不自由のない家庭環境で生まれ育ちました。整った容姿と優秀な頭脳を兼ね備え、スポーツなどあらゆる分野において才能を発揮。真面目で正義感が強く、友人や家族仲にも恵まれているという完璧な青年です。 しかし、デスノートを手にして「キラ」となり、大量殺人を重ねていきます。純粋だった正義感は歪んでいき、打算的で人の命を何とも思わないサイコキラーへ変わっていきます。 夜神月を演じた藤原竜也は、迫真の演技が人気で「デスノート」や、「カイジ」など人気漫画の実写映画化作品に主演している実力派俳優です。それ以降も、映画『パレード』や『藁の楯』、実写版「るろうに剣心」では、志々雄真実(ししおまこと)を演じ圧倒的な存在感を放ちました。

竜崎/松山ケンイチ

『L change the WorLd』 松山ケンイチ
©2008「L」FILM PARTNERS  ©2008「L」PLOT PRODUCE

本名は竜崎、通称「L」。世界中の迷宮入り事件を何度も解決し、全世界の警察を動かせる唯一の存在。「影のトップ」「最後の切り札」「世界一の探偵」と呼ばれる天才です。自ら「幼稚で負けず嫌い」と言う通り、どんな小さな勝負であろうと負けを嫌い、小さな疑問でも追求していきます。猫背気味で親指の爪を噛む癖があります。 名探偵であるL(竜崎)を演じた松山ケンイチは、黒沢清監督作『アカルイミライ』で映画デビューしました。初主演作は、青春スポーツ映画『ウイニング・パス』。続く主演作『デトロイト・メタル・シティ』では、デスメタルバンドへの豹変が話題を呼んだ実力派俳優です。

弥海砂(あまねみさ)/戸田恵梨香

『デスノート Light up the NEW world』
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

本シリーズのヒロインである弥海砂。実年齢はライトより1歳年上ですが、子供のように幼稚で無邪気な面があり、殺人に対する恐怖心や犯罪を犯したことによる罪悪感は薄いようです。欠点として思い込みが激しく、自己中心的な思考を持っています。 ️弥海砂を演じた戸田恵梨香は、NHK連続テレビ小説「オードリー」(2000)に出演し、「デスノート」でスクリーンデビューを果たしました。 その後も、連ドラ初主演作「LIAR GAME」シリーズをはじめ、主要キャストを務めた医療ドラマ「コード・ブルー」シリーズなど、話題作に出演している人気女優です。2019年後期のNHK連続テレビ小説『スカーレット』では、ヒロインを演じました。

映画「デスノート」の見どころ

見どころ①:天才2人の頭脳戦

本作の見どころは何と言っても、優秀な頭脳を持つ夜神月と世界的名探偵「L」との壮絶な頭脳戦です。緊迫するシーンも多く、息をのむ場面がたくさんあります。 夜神月の「世の中を悪のない理想の世界」にしようとする正義感や、Lの犯罪者であるキラを追い詰める正義感。互いの正義感が激しくぶつかり合います。お互い顔も名前も全てが分からない相手を見つけ出し、そして見つかった方が死ぬ。 2人の究極の心理戦が魅力です!

見どころ②:本当の正義とは何かを考えさせられる

果たして正義は、キラなのか?それともLなのか?ファンの間では、色々な議論がありますが、確かにどちらかに決めるのは難しいです。 キラは、世界中の犯罪者を殺して良い世の中を作創りたかった。しかし、物語が盛り上がってきたころには、もはや世のためを思っている青年ではなく、死神よりずっと恐ろしい殺人鬼になってしまったのです。キラがどれだけ天才で完璧主義だろうと、やっていることはただの自己満足に過ぎず、まるで独裁者です。 しかし、凶悪な犯罪者が様々な理由で捕まらずに法に裁かれないという事実もあり、ライトが言っていることも一理あります。一体正義とは何なのかを考えさせられる映画です。

映画「デスノート 前編」の口コミ・感想

総合評価
4

吹き出し アイコン

30代男性

久しぶりに鑑賞した。自分としては、漫画原作を映画にしたものの中でも1番良かったと思う。夜神月やLの雰囲気が原作そのままで、しっかりと再現されていると思う。

吹き出し アイコン

30代女性

割と原作に忠実だし、配役がぴったりだと思う!作中で繰り広げられる月とLの頭脳戦もかっこよすぎるし、これは実写化成功した作品だと言っても過言ではない。ハラハラする展開も最高。

動画配信サービスで映画「デスノート」を無料視聴しよう!

今回は、大人気シリーズ「デスノート」の動画を配信しているサービスを紹介しました。何度も観たくなるような傑作ですので、ぜひシリーズ全作を観てみてください!