2021年7月2日更新

映画『おおかみこどもの雨と雪』のフル動画を配信中のサービスの紹介!公式で安全に視聴しよう

『おおかみこどもの雨と雪』
(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

2012年公開のアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』。本記事では、本作を鑑賞できる配信サービスやあらすじ、主要キャストについて紹介しますので、最後までお見逃しなく!

目次

映画『おおかみこどもの雨と雪』のフル動画を配信中のサービスを紹介!無料で視聴できる?

2012年に公開された細野守監督作品『おおかみこどもの雨と雪』。本作はファンタジーな設定と人間のリアルな心情を描き、細田守作品の中でも高い人気を誇ります。 本記事では、本作を視聴できる動画サービスを紹介します!

吹き出し アイコン

2021年7月には細田守監督の最新作『竜とそばかす姫』が公開予定!今のうちに監督の過去の作品を観て、公開日まで待とう!

インターネット上の違法動画サイトにアップロードされている『おおかみこども雨と雪』の動画視聴することは絶対に避けましょう!


なぜなら、無断でアップロードされている動画を視聴すると個人情報の漏洩やフィッシング詐欺などのリスクが伴うからです。


本記事で紹介する公式の動画配信サービスで、安全に『おおかみこども雨と雪』を楽しみましょう!初回無料体験を利用することで実質無料で動画を視聴できることもありますよ。

『おおかみこどもの雨と雪』のあらすじ

大学生の花は、教室で不思議な男と出会い恋に落ちました。彼は自分がニホンオオカミの末裔である狼男だと告白しますが、花はそれを受け入れます。 やがて2人の間には雨と雪という子供が生まれますが、ある大雨の日、狼男は下水道で死体として発見されます。 狼の子供である2人を1人独学で育てて行く花でしたが、雨と雪はまだ自由に変身できず、周囲に迷惑をかけてしまうことに。花は都会での育児を断念し、動物も多く人里も離れた田舎の古民家へ移住します。 慣れない田舎で懸命に子育てする花のお陰で、雨と雪はすくすくと成長。やがて人として、それとも狼として生きていくのか選択していくことになります。

『おおかみこどもの雨と雪』に登場するキャラクターと声優の紹介

花役/宮崎あおい

本作の主人公である花は、父子家庭に育つも高校生の頃に父を亡くし、天涯孤独の人生を送っていました。奨学金で大学に進学し、生活費を稼ぐためアルバイトをしています。 狼男の彼と出会い子供を授かりますが、彼の死後は1人で狼子供を育てることに。子供達の為に慣れない田舎で生活を始めてからも、周囲の人と仲良くなり農業を始めるなど、非常に逞しい女性として描かれています。 主人公・花の声を務めるのは、女優の宮崎あおい。4歳の頃子役としてデビューし、1997年頃から本格的に女優業をスタートさせます。2005年公開の映画『NANA-ナナ-』に出演し、ブレイクのきっかけとなりました。

雪役/黒木華

姉である雪は、幼少期はお転婆で活発な性格で、非常に野性的でした。 しかし小学校に上がると、自分と同じような狼の子供は居ないことを知り、正体を隠すため淑やかに振る舞うようになります。 少女期の雪の声を務めるのは、女優の黒木華。大学在学中に舞台に出演し、そこから女優デビューします。その後、数々の舞台やミュージカルに出演し、2011年から映像作品にも参加。 数々の賞を受賞しており、2014年・2015年には日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。2年連続受賞は史上2人目の快挙となりました。

雨役/西井幸人

弟である雨は、幼少期は気弱で内向的な性格であり、非常に人間的でした。しかし、次第に獲物への恐怖心が薄れて行き、狼としての本能に目覚めて行きます。 少年期の雨の声を務めたのは、俳優の西井幸人。2008年にD-BOYSのオーディションを受け、準グランプリを受賞します。2010年にミュージカル『黒執事』に出演し、本格的に俳優デビューを果たしました。 映画『告白』や、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』などの話題作にも多数出演しています。

『おおかみこどもの雨と雪』の見どころ

舞台の大学は実際に存在していた

映画『おおかみこどもの雨と雪』の制作のきっかけとなったのは、監督の周りが子育てを始める時期となり、子育てをする姿が輝いて見えたからだそうです。 そのため本作では、子供を育てる花の真っ直ぐな思いや行動が丁寧に描かれており、育って行く子供達もキラキラと輝いて見えます。 劇中で花と狼男の彼が通う大学は、東京都国立市の一橋大学がモデルとなっており、学校周辺の風景もそのまま描かれていますよ。 花が移り住んだ田舎は、富山県の里山がモデルです。富山県は細野監督の出身地でもあり、中新川郡上市町や立山町の景観も描かれています。

子どもの成長を見守る母の愛に感動

おおかみこどもの雨と雪 

『おおかみこどもの雨と雪』では、子どもたちの成長はもちろん、彼らを見守る花の大きな愛情も見どころのひとつです。人間でもありおおかみでもある娘と息子をひとりで育て、守り続けてきた彼女の姿は、母親としての強さや優しさを感じさせます。自分の親のことを思い出し、思わず涙を流してしまう人も多いのではないでしょうか。 子ども目線と親目線の両方から楽しめる感動作品です。家族の絆や愛情を描いた物語を観たいときには、ぜひ手にとってみてください。

おすすめ関連作品の紹介

子育ての大変さと尊さを描いた映画『うさぎドロップ』

宇仁田ゆみの同名漫画を実写化した映画『うさぎドロップ』。 主人公の大吉は、祖父の葬式へ足を運びます。そこには、祖父の隠し子である幼い少女・りんが居ました。望まれない子であるりんを引き取ることにした大吉は、初めての子育てに翻弄されます。 不器用な大吉と、しっかり者のりんの日常が丁寧に描かれた作品です。

くんちゃんの成長に注目!『未来のミライ』

『未来のミライ』
©2018 スタジオ地図

細野守監督が手掛けたオリジナル長編アニメーション『未来のミライ』。 4歳の男の子・くんちゃんは、突然現れた妹に家族からの愛情を奪われたと思い、居場所がなくなったと感じています。そんなある日、未来から来た妹を助ける事になったり、母親の子供時代へ行ったりと時空をまたぐ冒険をしていくことに……。 くんちゃんが不思議な出来事を通し、成長する姿は必見!

新海誠が描くファンタジー映画『星を追う子ども』

2011年に公開された新海誠監督の映画『星を追うこども』。 母と2人で暮らしている主人公の明日菜は、アガルタという国から来た少年・シュンと出会い親しくなりますが、シュンはある日遺体で発見されます。 シュンの死を実感できないでいた明日菜は、新任教師の森崎が授業で語った死後の世界に強い興味を抱くことに。 そんなある日、シュンと瓜二つの少年・シンが現れ、アガルタへの道が開かれます。それぞれの思惑を胸に、明日菜と森崎はアガルタへと向いますが……。

動画配信サービスでアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』をフルで視聴しよう【無料】

以上、映画『おおかみこどもの雨と雪』の動画を配信しているサービスについて紹介しました。 本作はおおかみのこどもを1人で育てるという大変さと、こどもたちが成長していくにつれて心情が変化していく描写など、見どころがたくさんあります。気になる方は是非視聴してみてください!