2020年2月5日更新

映画『空母いぶき』のフル動画を無料視聴する方法 人気漫画を原作に豪華キャストが共演!

空母いぶき ポスター
(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ

豪華俳優陣の迫真の演技が話題となった、2019年5月公開の映画『空母いぶき』。この記事では本作のあらすじや見どころ、無料で観る方法を紹介しています。西島秀俊と佐々木蔵之介らが演じる男たちの熱い闘いを無料で楽しみましょう!

目次

映画『空母いぶき』のフル動画を無料視聴する方法【人気漫画が原作】

かわぐちかいじの人気同名漫画が原作の映画『空母いぶき』。豪華俳優陣の熱演、そして迫力満点な映像が話題となったミリタリーサスペンス作品です。 謎の武装集団によって領土を占領されるという危機的状況に陥る日本を救うため、新型護衛艦「いぶき」に携わる人々と、その混乱した状況を圧巻のスケールで描きました。主要キャストに西島秀俊と佐々木蔵之介を迎え、メガホンを握るのは『沈まぬ太陽』の若松節朗監督。さらに、脇役陣にも実力派の役者たちが勢ぞろいしています。 本記事では本作のあらすじや見どころ、無料で視聴する方法について紹介します。

映画『空母いぶき』のフル動画を配信予定のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS
ビデオマーケット
FODプレミアム
amazonプライムビデオ
ビデオパス
hulu - -
dTV - -

2019年公開の映画『空母いぶき』は、U-NEXTをはじめとする6つのサービスで配信されています。 中でもU-NEXTとTSUTAYA TV、ビデオマーケットでは初回登録時に付与されるポイントを活用することで、無料で視聴が可能です。FODでは初回トライアル期間の1か月以内にたまるポイントを活用することで、本作を無料で視聴できます。 ここからは、映画『空母いぶき』を視聴するのにcitarがおすすめするサービスについて詳しく紹介していきます。

映画『空母いぶき』を観たいならU-NEXT!フル動画を無料視聴する

映画『空母いぶき』はU-NEXTで2019年12月5日から配信されています。 有料のレンタル作品として配信されますが、初回体験登録時に600ポイントの付与があります。このポイントを本作の視聴にあてることによって、実質無料で鑑賞することができます! 初回登録のキャンペーン期間は31日間です。この期間内であれば、いつでも視聴できますよ。

TSUTAYA TV/DISCASでも映画のフル動画が無料視聴できる

映画『空母いぶき』はTSUTAYA TVでも、500ポイントでレンタル配信中です。 TSUTAYA TV/DISCASは、初回登録すると30日間の月額使用料が無料になるのに加え、無料で1,100ポイントの付与があります。このポイントを活用することで手出しなしで映画本編を楽しむことができるのです。

ビデオマーケットではポイントの活用でフル動画を無料視聴できる

ビデオマーケットでも映画『空母いぶき』がレンタル配信中です。 ビデオマーケットも見放題配信ではなく、有料のレンタル作品として550ポイントで配信しています。本サービスで初回体験に申し込むことで貰えるポイントは、550ポイントです。 そのため無料でフル動画を視聴することはできませんが、ポイント付与のないamazonプライムなどのサービスに比べるとかなりお得に視聴することができます。

実写映画『空母いぶき』のあらすじ

空母いぶき キャスト
(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ

20XX年12月23日未明、戦後の日本が未曾有の事態に襲われることになりました。 日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の発砲行為が発端となり、日本の領土の一部が占領され、海保隊員が拘束される事態に。かつてないほどの緊張が走る中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせることに決めました。 艦長は航空自衛隊出身の秋津竜太一佐(西島秀俊)、そしてそれを補佐するのは副長・新波歳也(にいなみとしや)二佐(佐々木蔵之介)です。二人を先頭とし現場海域へと向かう隊員らを待ち受けていたのは、敵潜水艦からの突然のミサイル攻撃。 そんな状況下で、政府はついに「防衛出動」を発令します。迫り来る脅威に迎撃ミサイルは放たれ、日本はこれまで経験したことのない緊迫した一日を迎えることに……。

映画の登場人物&キャストを紹介

秋津竜太/西島秀俊

航空機搭載型護衛艦「いぶき」の艦長を務めるのは、航空自衛隊のパイロットだった秋津竜太。彼は類稀なる才能を持ち、空自始まって以来のエースファイターと呼ばれたほどの英才です。最年少で一佐へ昇格し、その頭脳明晰さで「いぶき」の初代艦長に抜擢されました。 秋津竜太を演じたのは、実力派俳優の西島秀俊です。1994年の『居酒屋ゆうれい』で映画初出演を果たし、その後は数々のドラマや映画に出演。その容姿はもちろん、筋肉隆々の肉体美も多くの作品で披露しています。本作では任務遂行に命をかける艦長秋津を熱演しています。

新波歳也(にいなみとしや)/佐々木蔵之介

新波歳也は海上自衛隊所属の自衛官で、階級は二佐の隊員です。秋津とは「いぶき」艦長の座を競いますが、その座を奪われ自身は副艦長兼航海長を任されることになります。信念を持ち情に厚いところがあるため、秋津とは衝突をしばしば繰り返すことも……。 そんな新波歳也を演じたのは、佐々木蔵之介です。学生時代から劇団で実力を積み、デビュー後は多数のドラマや映画に出演し、2014年に公開した『超高速!参勤交代』で第38回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しました。 本作では秋津のライバル役として、対照的な性格を持つ新波を好演しています。

本多裕子/本田翼

原作にはない、映画のオリジナルキャラとして登場する本田裕子は、ネットニュースP-Panelの記者をしているごく普通の女性です。しかしこの出来事で空母いぶきに乗り込む唯一の女性となり、国家危機に翻弄されながらも果敢に立ち向かう逞しさを見せてくれます。 本田裕子を演じたのは、女優の本田翼です。彼女は中学時代にモデルとしてデビューし、2010年から雑誌「non-no」のモデルを務め、その後本格的に女優活動をスタートさせました。本作にも登場する佐藤浩市とは2015年の『起終点駅 ターミナル』で共演を果たしています。 数多くのドラマや映画に出演し、その柔らかな雰囲気とは対照的に、多彩な顔を見せています。

豪華キャストが共演!映画『空母いぶき』の見どころ

数々の艦と戦闘機が登場する、リアリティー溢れるシーンに注目!

空母いぶき
(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ

映画『空母いぶき』の魅力は、登場する艦と戦闘機の数々!映像とは思えないリアルさに圧倒されます。航空機搭載型護衛艦のいぶきを始め、護衛艦はつゆき、護衛艦しらゆき、護衛艦あしたか、護衛艦いそがぜ、さらには潜水艦のはやしおと、その数の多さと迫力が見る人を驚かせます。 そのような艦と戦闘機で陣営を組んで、堂々と大海原を進む姿が格好いいのはもちろん、日本の危機に立ち向かう船員たちの凛々しさも反映しているかのようです。 さらに第5護衛隊群の艦内は、細部まで徹底的に表現されています。実際の設備に沿いつつ近未来的要素も加え、リアルとフィクションを見事に織り交ぜた美術が説得力を与えていますよ!

西島秀俊VS佐々木蔵之介が魅せる信念のぶつかり合い!

『空母いぶき』の最大の魅力は、主人公でいぶきの初代艦長である秋津竜太と、情に熱い副長の新波歳也の信念と信念のぶつかり合いです。防衛大学時代、トップを争った二人は事あるごとに衝突する犬猿の仲で考え方も正反対。 この未曾有の事態を救うため、国を救いたいという強い気持ちは同じであるのに「戦わなければ救えない」と唱える秋津と、「我々には力はあるが、絶対に行使しない」と声を荒げる新波との男同士の信念のぶつかり合いが、見る人を熱い気持ちにさせてくれるでしょう。 二人の対立には、ハラハラさせられっぱなしです。攻撃か、攻防か。二人の熱き姿勢と信念から目が離せません。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

海の中で繰り広げられる静かな攻防戦!映画『ハンターキラー 潜航せよ』

ハラハラする攻防戦を味わいたい人には、イギリスの映画『ハンターキラー 潜航せよ』がおすすめ!『エンド・オブ・ホワイトハウス』のジェラルド・バトラーが主演のアクション映画です。 本作は消息を絶ったアメリカ海軍原子力潜水艦の捜索に向かった潜水艦・ハンターキラーと、そのクルーたちの運命が描かれています。 ロシアの陰謀を阻止するため、過酷なミッションを下されたハンターキラーに携わる乗組員たちの葛藤と苦悩、そして使命に向き合う姿勢を通し、人間の真の姿が写し出されることに!

現代社会の闇を「遠隔」から描きだす。映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』

近未来の戦いを観たい人は、軍事サスペンス映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』がおすすめです。ドローンを使った「遠隔操作」で、戦場から遠く離れた場所で進められる現代の戦争の姿と闇が描かれています。 オスカー女優のヘレン・ミレンを主人公に起用。罪もない幼い少女を犠牲にしてまで、テロリストを殺害すべきかという究極の決断を迫られ、現代における真の正義やモラルを問い掛けてきます。 技術の発達した現代社会だからこそ成せる行為は果たして人々に幸せを与えるのか、それとも不幸を振り落とすのか……。

男たちが不正を暴く闘いに挑む!映画『空飛ぶタイヤ』

「半沢直樹」や「下町ロケット」など、多くの社会派作品を世に送り出してきた池井戸潤。彼のベストセラー小説を実写映画化した映画『空飛ぶタイヤ』は、男たちの熱い闘いを観たい人におすすめです。 本作はトラックの脱輪事故により整備不良を疑われた運送会社の社長が無実を証明するため、製造元の自動車会社を相手取り、事件に潜む不正を暴いていく姿を描いた社会派ドラマ。 映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の主演も務めたTOKIOの長瀬智也が主演を務め、巨大組織に立ち向かっていく主人公を熱演しています。高橋一生やディーン・フジオカも、男たちの熱闘いを好演!

映画『空母いぶき』のフル動画は配信サービスを活用して無料視聴しよう

本記事では映画『空母いぶき』を観ることができる動画配信サービス、本作のあらすじやキャスト、見どころを紹介しました。 男たちが信念を貫くために奮闘する骨太なストーリーと、役者陣の迫真の演技に注目して鑑賞してみてくださいね!