2021年10月16日更新

映画「SUNNY サニー」(2018年)の動画を無料で配信中のサブスクを紹介!【日本版】

SUNNY

映画「SUNNY サニー」のフル動画を無料視聴する方法【韓国映画を日本版リメイク】

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の作品概要

原題 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』
公開日 2018年8月31日
ジャンル コメディ、ヒューマンドラマ
再生時間 118分
制作国 日本
言語 日本語

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のあらすじ

女子高生の6人は、仲良しグループ「サニー」として青春時代を謳歌していました。彼女たちにとってそんな毎日は輝いていて、メンバーが全員が希望に満ち溢れていたのです。しかしそれから20年が経ったころ、彼女たちは思い描いたのとは異なる人生を歩んでいました。 40歳になった阿部奈美は、専業主婦として夫や娘と一緒に暮らしています。そんな日常に幸せを感じる一方で、代わり映えのない人生に虚しさを抱いていました。 ある日、高校時代の親友である芹香と再会し、久しぶりの出会い感激する2人。しかし、奈美は芹香が末期がんを患っていることを知ります。 そして芹香は再び青春時代をともにした友人たちに会いたいと言いました。奈美は芹香の想いを果たすために行動を開始。しかし、それは決して簡単なことではなく……。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の主な登場人物&キャスト

阿部奈美役/篠原涼子

阿部奈美は高校卒業後に結婚した、家事と子育てを両立する専業主婦です。平凡ながらも何1つ不自由のない生活を送っています。しかし、その平凡さに虚無感を感じることも。ある日、彼女は高校時代の親友と再会します。 大人になってからの阿部奈美を演じたのは、女優の篠原涼子です。1994年にリリースした楽曲「恋しさとせつなさと心強さと」が大ヒットを記録。歌手としても活動していました。女優業では2005年のドラマ『溺れる人』、『anego』などに出演。 2006年からスタートしたドラマ「アンフェア」シリーズでは主人公の刑事役を務め、同作品は彼女の代表作となりました。

阿部奈美(高校時代)役/広瀬すず

阿部奈美は淡路島で生まれ育ちました。その後、東京の高校へ転校し、仲の良い女子高生が集まったグループ「サニー」に加わります。奈美にとってそんな高校生活はとても刺激的で、まさに青春そのものでした。 女子高生時代の阿部奈美を演じたのは、女優の広瀬すず。2013年のドラマ『幽かな彼女』で女優デビューを飾ると、2015年の『学校のカイダン』で連続ドラマ初主演も果たします。同年に出演した映画『海街diary』では、劇中での演技が高く評価され、多くの賞を受賞。 朝ドラ『なつぞら』や「ちはやふる」シリーズなどの人気作品に数多く出演しています。

奈々(高校時代)役/池田エライザ

奈々は美人でクールな女子高生。その美貌が注目されモデルとしても活動しています。転校してきた奈美に対して冷たく接することもありましたが、実際は友達想いの優しい人物。大人になった現在は、行方がつかめなくなっていて……。 奈々役を担当したのは、女優の池田エライザ。2015年の映画『みんな!エスパーだよ!』でヒロインに抜擢され、以降女優としての活動に力を入れていきます。 その後は2018年の映画『ルームロンダリング』、2019年の映画『貞子』の2作で主演を務め、物語のメインキャラクターを演じる機会も増加。ミステリアスな雰囲気が特徴の女優です。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の見どころ

見どころ①:青春を感じられるシーンと個性的なキャストたち!

SUNNY 強い気持ち・強い愛(プレス)
©2018「SUNNY」製作委員会

映画「サニー」の見どころは、1990年代を描いた懐かしさを感じるシーンの数々です。「コギャル」と呼ばれるスタイルやルーズソックスの流行など、当時の時代背景が伝わってきます。実際にこの時代を生きた人は、懐かしい思い出に浸ることもできるでしょう。 また本作で女子高生役を務めたキャストたちからも目が離せません。広瀬すず、山本舞香、池田エライザなどの今注目のキャストたちが、20年前のファッションを身にまとう姿は新鮮かつ斬新!ぜひ人気女優たちのビジュアルにも注目してみてください。

見どころ②:韓国映画を日本版にリメイク!

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、2011年公開の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』が原作です。 韓国の原作映画も高い人気を誇る作品で、多くの人々から愛されています。原作でも1980年代における韓国の文化や流行などが細かく描かれています。日本版とはまた違った魅力があるので、この機会に視聴してみてはいかがでしょうか?

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の関連作品

ダンスに夢中な女子たちの青春物語!映画『ガールズ・ステップ』

映画『ガールズ・ステップ』は、地味な女子高生たちが、ダンスをきっかけに輝きを手に入れていく物語です。石井杏奈、小芝風花、小野花梨といった若手女優が魅せる演技に注目です。 代わり映えのない平凡な学校生活を送る女子高生のあずさ(石井杏奈)。そんな彼女と同じように、地味で目立たない女子たちは、周囲から“ジミーズ”と呼ばれ馬鹿にされていました。 しかし、ある日を境にダンスに目覚めた彼女たち。ダンスに魅了され、全力で練習に打ち込みます。「ジミーズ」は、ダンスをきっかけに輝き始めるのでした。

広瀬すず主演!チアダンス部の青春を描いた映画「チア☆ダン」

広瀬すずのダンス姿を見たい人には、映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』がおすすめ。チアダンス部に所属する主人公が、周囲の仲間たちと全国制覇を目指す青春ストーリーです。 高校1年生の友永ひかり(広瀬すず)は、ある想いからチアダンス部への入部を決意。しかし、そんな彼女を待っていたのは、辛く厳しい猛練習の毎日でした。その厳しさゆえに、練習に付いていけなくなった部員たちが次々と退部していきます。 そんな中、ひかりは同級生らと励ましあいながらダンスを続けていきますが……。果たして、彼女たちは夢の全米制覇を叶えられるのでしょうか?

大根仁監督の代表作といえばこちら!映画『モテキ』

『モテキ』は大根仁監督作品の中でも大きな話題となった映画です。異性から全くモテない男性が突如訪れたモテキによって、複数の女性との恋愛を経験していくラブコメディー。 ニュース記事のライターをしている藤本幸世(森山未來)は、人生初のモテキが到来して以降、かつてと同じモテない日々に逆戻りをしていました。しかしある日、再び彼に訪れたモテキ!幸世の前に現れたのは、美しく魅力的な女性たち。 「セカンドモテキ」を謳歌する幸世でしたが、過去の女性たちとの関係に悩みはじめ……。

映画「SUNNY サニー」の動画は配信中のサブスクを活用して無料視聴しよう!

本記事では2018年公開映画「SUNNY サニー」のあらすじやキャスト、映画の動画を無料視聴する方法を紹介しました。 登場人物たちと同じ時代を生きてきた人は、より本作の魅力を感じることができるでしょう。ぜひ今回紹介した動画配信サービスを利用して、当時に想いを馳せてみてください。