2020年2月7日更新

続編ドラマ「スーツ(2020)」の動画を配信する可能性の高いサービスは?【1話から最終回までの見逃し配信】

suit スーツ

2020年春放送予定の月9ドラマ「スーツ(2020)」。織田裕二が主演を務める弁護士ドラマとして話題になった前シーズンは平均視聴率10.8%のヒットを記録しました。この記事では本作が動画配信される可能性の高いサービスや見どころを紹介します。

目次

続編ドラマ「スーツ(2020)」の動画はどのサービスで配信予定?【見逃し配信】

ドラマ「スーツ(2020)」は、2020年の4月〜7月にかけて、月9史上最長の話数(13話)で放送予定です。織田裕二と中島裕翔の続投も決定しています。敏腕弁護士コンビが織りなす新感覚法廷ドラマの続編に期待が高まりますね。 本記事では、新ドラマ『SUITS/スーツ2』のあらすじや見どころ、配信される可能性が高い動画サービスについて紹介します。

ドラマ「スーツ(2020)」の動画を配信予定のサービス一覧【1話~最終回の見逃し配信】

VODサービス 視聴 見放題・
無料レンタル
有料レンタル
FODプレミアム - - -
TSUTAYA TV/DISCAS - - -
amazonプライムビデオ - - -
ビデオマーケット - - -
dTV - - -
hulu - - -
U-NEXT - - -
ディズニーデラックス - - -

2020年2月現在、ドラマ「スーツ2020」は配信されていません。 本作は2020年4月からフジテレビ「月9」枠で放送予定の新ドラマ。したがってドラマ放送終了後、フジテレビ作品を多く取り扱っているFODプレミアムで見逃し配信が行われる可能性が高いです。 次項で詳しくFODプレミアムについて解説します。

FODで日本版ドラマ「SUIT/スーツ(2020)」の動画が1話から最終回まで見逃し配信予定

サービス名 FODプレミアム
無料期間 1ヶ月間
付与ポイント 毎月100ポイント/申請で+1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額888円
メリット ・フジテレビ作品が豊富
・見逃し配信を行っている
・月額料金が安い
デメリット ・オフラインでの視聴ができない
・テレビ視聴できない

FODプレミアムはフジテレビ作品が豊富に配信されています。したがって新ドラマ『SUITS/スーツ2』もFODプレミアムで視聴できる可能性が高いです。 2020年2月現在、2018年に放送された日本版ドラマの前作『SUITS/スーツ』は配信されていないので注意してくださいね。

ドラマ「スーツ(2020)」のあらすじ

日本の四大法律事務所に数えられる「幸村・上杉法律事務所」に勤める敏腕弁護士の甲斐正午(織田裕二)は、裁判で勝つためならどんなことでもやる勝利至上主義者です。 自身が検察時代に担当した強姦殺人事件の冤罪を立証した彼は、作戦に大きく貢献した経歴詐称の弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)に2年間の休職を命じ、ボストン行きのチケットを渡しました。 それから時は流れ、ボストンにいる大輔を呼び出し、大手出版社がアイデア盗用で女性社員に訴えられた案件を彼に任せます。 一方、甲斐は宇宙開発事業の技術売却を担当することに。そんな中、かつて自身が陥れた弁護士・上杉一志が復帰が噂され……。

続編の登場人物&キャスト

甲斐正午/織田裕二

幸村・上杉法律事務所に勤める凄腕の弁護士・甲斐正午。非常に優秀ですが傲慢な性格の持ち主です。東大に入学しハーバード大学への留学経験もある超エリート!勝利のためなら法に触れるギリギリの作戦も厭いません。 甲斐正午を演じるのは俳優・織田裕二。1991年放送のドラマ『東京ラブストーリー』で大ブレイクを果たし、1997年から放送された『踊る大捜査線』は国民的人気ドラマとなりました。俳優として活動する一方、1997年からは世界陸上のメインキャスターとしても活躍しています。

鈴木大輔/中島裕翔

鈴木大輔は、経歴を詐称しアソシエイト弁護士として甲斐の下で働く青年。証拠や情報集めが得意で、頭脳明晰で完全記憶能力を持っています。祖父が怪我をして大金が必要になったときに甲斐と出会い、弁護士として働くことになりました。正義感が強いため、よく甲斐と意見がぶつかります。 鈴木大輔を演じたのはジャニーズ事務所所属のアイドルで俳優の中島裕翔。2007年にHey! Say! JUMPのメンバーとしてデビュー。俳優としての実力も高く、2014年放送のドラマ『水球ヤンキース』や、2016年公開の映画『ピンクとグレー』では主演を務めています。

日本版続編ドラマ「スーツ(2020)」の見どころ

スリル抜群の駆け引き!

日本版ドラマ「スーツ」の見どころは、事件に関わる様々な人物同士の駆け引きです。本作では法廷のシーンではなく、証拠を握るまでの過程が重点的に描かれています。なかでも織田裕二扮する主人公・甲斐正午が、大輔らに法に触れるギリギリのことを依頼し、情報を掴んでいく過程は見応え十分! ときには荒っぽい方法や色仕掛けで相手を陥れていくのですが、倫理観に縛られない容赦ない戦略ゲームを観ているようで痛快です。

シリアスな展開で垣間見える人間味

登場人物で特に魅力的なのが、織田裕二演じる主人公・甲斐正午。弁護士という法に準拠した職業につきながら、法への知識を逆手にとって違法ギリギリの手段を用います。 しかし一方で大輔の境遇に同情したり、事件に関わる人物への深い関心を示すことも。人間らしい一面を、スーツと法の裏に隠しているだけかも? そんな甲斐の二面性は魅力的で、大いに感情移入してしまいます。2020年4月から放送予定の「スーツ(2020)」でも、さらに魅力を増した甲斐正午を観ることができるかもしれませんね。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

アメリカで放送され大人気となったドラマ『SUITS/スーツ』

日本版のドラマ「スーツ」が好きな人は、ぜひアメリカで2011年から放送が開始された原作版のドラマ『SUITS/スーツ』も観てみましょう。日本版との違いを比べてみると面白いですよ。 マンハッタンの大手法律事務所で働く凄腕の弁護士・ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)は、上司から昇進を条件に部下を持つことを命じられます。 渋々部下の面接をしているハーヴィーのところに、マリファナの運び屋容疑で追いかけられていた天才青年マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)が偶然逃げ込んできて、そのまま雇われるというストーリーです。

シリアス過ぎる織田裕二が観たいなら ドラマ『振り返れば奴がいる』

ドラマ「スーツ」の甲斐正午のような、傲慢でクールな性格主人公を演じる織田裕二が観たいなら、1993年に放送されたドラマ『振り返れば奴がいる』がおすすめです。 天才的な腕を持つが、人の生死を気にかけない医師・司馬江太郎(織田裕二)と、人情味あふれる石川玄(石黒賢)が、医療の現場でお互いの主張をぶつけ合うヒューマンドラマです。 織田裕二はドラマ『踊る大捜査線』に代表されるような気さくで明るいキャラクターも得意ですが、本作ではそれとは真逆の、とことん冷たい主人公を演じています。織田裕二のクールな演技が観たい人必見の作品です!

嘘すら正義?ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』

ドラマ「スーツ」のように、あの手この手で事件を動かしていく作品が観たいなら、2019年放送のドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』がおすすめ。 スキャンダル専門の弁護士・氷見江(ひみこう/竹内結子)は、クライアントを守るためなら多少の嘘は厭いません。 そんな彼女は優秀な弁護士・与田知恵(水川あさみ)や、頼りないエリート・藤枝修二(中川大志)、無責任な副署長・鈴木太郎(バカリズム)を率いています。このチームで、トラブルに巻き込まれた女性を予想外の方法で救っていきます。

続編ドラマ「スーツ(2020)」1話から最終回までの見逃し動画は配信サービスで観よう

続編ドラマ「スーツ(2020)」のあらすじや見どころ、配信される可能性の高い動画サービスや、登場人物、見どころを紹介してきました。 異端の弁護士・甲斐と天才青年・大輔のコンビは、2020年4月から放送のシーズン2でも大活躍を見せてくれると思います。ぜひ視聴してみましょう。