2019年8月6日更新

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の動画を無料でフル視聴するには?

『コンフィデンスマンJP』トリミング済
(C)フジテレビ

2018年に地上波で放送され、2019年に劇場版が公開された長澤まさみ主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』。この記事では、本作の見どころや類似おすすめ作品、そして無料で視聴できる配信サービスを紹介します。

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の動画を無料でフル視聴するには?

『コンフィデンスマンJP』
©フジテレビ

『コンフィデンスマンJP』は2018年4月から6月まで放送された、長澤まさみ主演の大人気ドラマです。本作は2019年5月17日に『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』のタイトルで映画化され、また公開の翌日2019年5月18日には、映画の後日譚となるスペシャルドラマ「運勢編」が放送されました。 この記事では、本作の見どころや類似おすすめ作品に加えて、全話視聴できる配信サービスを紹介しています。無料で視聴できるサービスもありますので、要チェックですよ!

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の動画をフルで配信しているサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題 レンタル
FODプレミアム -
TSUTAYA TV/DISCAS ×
U-NEXT × ×
hulu × ×
ビデオマーケット × ×
amazonプライムビデオ × ×
dTV × ×
ビデオパス × ×
Netflix × ×

ドラマ『コンフィデンスマンJP』を無料で視聴できるサービスは、FODプレミアムのみ。そのほか、TSUTAYA TVにてレンタル視聴することも可能です。 また、スペシャル版『コンフィデンスマンJP 運勢編』の配信は2019年8月現在行われていないので注意してください。

FODプレミアムで動画を無料でフル視聴する【1話から最終回まで】

サービス名 FODプレミアム
無料期間 新規登録した初月の間
付与ポイント 毎月100ポイント/申請で+1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額888円
メリット ・フジテレビ作品が豊富
・見逃し配信を行っている
・月額料金が安い
デメリット ・オフラインでの視聴ができない
・テレビ視聴できない

新規登録した初月の間無料トライアルとして利用できるサービスといえば、FODプレミアム。 『コンフィデンスマンJP』は見放題作品として配信されているため、トライアル中に鑑賞すればお金をかけることなく楽しむことができますよ。もちろん、その他の見放題作品もすべて無料で視聴できるのでおすすめです! ちなみに2019年8月現在は映画版も公開中となっているので、配信開始次第情報をアップデートしていきます。

『コンフィデンスマンJP』のあらすじをドラマ・映画ともに解説します!

ドラマのあらすじ

『コンフィデンスマンJP』
(C)フジテレビ

タイトルにもあるコンフィデンスマンとは、悪徳商法や違法行為などで不当に大金を稼ぐ者たちに、多様な手口で取り入り大金をだまし取る信用詐欺師のこと。 そして天才的な頭脳と抜群の集中力を持つコンフィデンスウーマンであるダー子は、ありとあらゆる職業人に扮して業界に潜り込み、欲望にまみれた人間たちから巨額の財産をだまし取る日々を送っていました。 彼女と行動をともにするコンフィデンスマンは、お人好しで小心者の青年・ボクちゃん、百戦錬磨のベテラン詐欺師・リチャード。3人はダー子の住まいである都内の高級ホテルのスイートルームを拠点に、並外れたチームワークととんでもない作戦で、時には味方さえも欺きながらターゲットたちから金を巻き上げます。 ドラマでは、様々な業界を舞台に一話完結型でストーリーが描かれます。ターゲットとなる人物を演じるのは、毎回豪華な俳優陣!いったい誰がどんな人物を演じるのか、そちらにもぜひ注目してください。

映画のあらすじ

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ダー子・ボクちゃん・リチャードの次なるターゲットは、香港マフィアの女帝ラン・リウ。新たなコンフィデンスマン・五十嵐を加えた4人は、ランが持つ伝説のパープルダイヤを求め香港へと向かいます。 ランの懐に入り込もうと様々なアクションを起こすものの、なかなか食いつかず苦戦する4人。そこへ、同じくランを狙う天才詐欺師・ジェシーが現れます。さらに以前ダー子ら3人が大金を騙し取った日本のヤクザ・赤星も現れ、現場は大混乱へ……。 果たして勝利の女神は誰に微笑むのか?騙し騙され、予測不能の「コンゲーム(騙し合い)」が始まります。

登場するメインキャストを紹介!

ダー子役:長澤まさみ

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

本作の主人公・ダー子を務めるのは、女優の長澤まさみ。2000年に第5回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し、その後『世界の中心で、愛をさけぶ』をはじめとした数々のヒット映画やドラマに出演する大人気女優です。 ダー子は年齢・正体不明のとにかく破天荒なコンフィデンスウーマンで、どんなに難解な専門的知識も短時間で習得してしまう頭脳を持っています。彼女が作中で魅せる抜群の演技力と、変幻自在のコスプレをお楽しみください。

ボクちゃん役:東出昌大

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

頼りないコンフィデンスマン・ボクちゃん役を演じる東出昌大は、2013年に映画『桐島、部活やめるってよ』でデビューを果たし、その後も朝ドラや大河ドラマに出演、幅広い年代から人気を集めています。2015年には女優の杏と結婚したことでも話題を呼びました。 ボクちゃんはいつもダー子に振り回されるヘタレな青年。早く詐欺師業界から足を洗ってまっとうに生きたいと願いつつも、ダー子に丸め込まれて何だかんだと抜け出せずにいます。

リチャード役:小日向文世

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

変装の腕は超一流、品の良さを生かして相手を騙すベテラン詐欺師・リチャード。彼を演じるのは、同じくベテラン俳優の小日向文世です。 小日向文世は助演男優として数々の名作に出演し、今や映画界やドラマ界になくてはならない俳優です。温厚だがつかみどころのないリチャードのキャラクターはまさに、多様な人物を見事に演じ分ける小日向文世にぴったりな役となっています。 そんなリチャードですが女性には弱く、女性が絡むと隙だらけになる一面も……。

『コンフィデンスマンJP』の見どころは?

【見どころその1】全く先が読めないストーリー展開

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

本作の見どころは、どんでん返しの連続のストーリー展開です。ダー子が持ち込むとんでもない計画に、ターゲットはもちろんボクちゃんやリチャード、そして私たち視聴者まで見事に騙されてしまいます。 毎回もうダメなんじゃないかとハラハラさせられつつも、二転三転する展開に最後の最後まで目が離せません。視聴すればあなたもきっと、気持ちがいいほど騙されてしまうはず。

【見どころその2】Official髭男dismの魅力的な主題歌

『コンフィデンスマンJP』はドラマ・映画ともにOfficial髭男dismが主題歌を担当しています。もともとインディーズバンドだった彼らは、ドラマ主題歌のタイアップをきっかけにメジャーデビューしました。 彼らが生み出すトリッキーな曲調とセクシーな歌声が、作品の雰囲気にとてもマッチしています。 (上の動画はドラマの主題歌「ノーダウト」です。)

あわせて見たい!『コンフィデンスマンJP』の類似おすすめ作品

映画『海街diary』

『コンフィデンスマンJP』の長澤まさみが気になったあなたは、映画『海街diary』を視聴してみてはいかがでしょうか。 本作は両親を亡くした三姉妹と、腹違いの妹が生活を始めるというストーリー。長澤まさみは酒癖と男運と口が悪い次女・香田佳乃役を演じています。 ダー子とはまた違った表情を見せる長澤まさみにご注目ください。

映画『ミックス。』

映画『ミックス。』は『コンフィデンスマンJP』と同じく古沢良太が脚本を手掛けた、卓球のミックスダブルスをテーマにしたロマンティックコメディです。恋愛と仕事に挫折した元天才卓球少女のOL・多満子役を新垣結衣が、卓球ど素人の元プロボクサー・萩原役を瑛太が演じています。 欠点だらけの不器用な登場人物たちが成長していく姿が、古沢良太ならではのテンポの良い展開で描かれます。

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の動画はFODプレミアムを使って無料でフル視聴しよう!

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

無料で本作を視聴できるサービスを紹介しました。 映画版の配信情報も入り次第記事を更新していくので、随時チェックをお忘れなく!