2021年12月1日更新

『バタフライ・エフェクト』の動画を無料で配信中のサブスクを紹介!【1~3まで観られる】

バタフライエフェクト
© New Line Cinema/zetaimege

『バタフライ・エフェクト』の動画を無料で配信しているサブスクはここ!

『バタフライ・エフェクト』の作品概要

公開年2004年
ジャンルサスペンス・SF
キャストエヴァン役/アシュトン・カッチャー
ケイリー役/エイミー・スマート
エヴァン(幼少期)役/ローガン・ラーマン

「バタフライ・エフェクト」シリーズのあらすじ

『バタフライ・エフェクト』(2004年)のあらすじ

エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、何度か短時間の記憶をなくすことがある少年でした。しかし彼が成長し、大学生になる頃にはすっかり記憶喪失を起こすこともなくなります。彼はある日、少年時代の日記を読み返すと、書かれた時間に戻るタイムスリップの力に目覚めました。 エヴァンは時間遡行(じかんそこう)を繰り返すうちに、疎遠になっていた幼馴染ケイリー(エイミー・スマート)の人生を、自分が狂わせてしまったことを知ります。彼はタイムスリップを使って彼女を救おうとするのですが、どうやっても未来では誰かが不幸になってしまうのでした。 そしてエヴァンが最後に選んだのは、あまりに切ない未来だったのです。

『バタフライ・エフェクト2』(2006年)のあらすじ

ニック・ラーソン(エリック・ライヴリー)は、恋人のジュリー・ミラー(エリカ・デュランス)の誕生祝いに、友人2人を加えた4人でドライブをしていました。しかし彼は道中で交通事故を起こし、自分以外の3人を死なせてしまいます。 悲しみに暮れるニックでしたが、ある日彼は思い出の写真を見ることでタイムスリップできるようになりました。タイムスリップに目覚めたニックは、誰も不幸にならない未来を目指して時間旅行を始めます。

『バタフライ・エフェクト3/最後の選択』(2009年)のあらすじ

サム・リード(クリス・カーマック)は、タイムスリップを駆使して事件を解決する私立探偵でした。ある日、エリザベス・ブラウン(サラ・ハーベル)という女性が彼の元を訪ねます。彼女は、10年前に殺害されたサムの恋人レベッカ・ブラウン(ミア・セラフィノ)の姉でした。 彼女はサムに、レベッカを殺した犯人を突き止めるように頼みます。彼は個人的なことにタイムスリップを使わないと決めていたのですが、過去へと戻ることを決意するのでした。

『バタフライ・エフェクト』の主な登場人物&キャスト

エヴァン役/アシュトン・カッチャー

バタフライエフェクト
© New Line Cinema/zetaimege

エヴァンは、タイムスリップできる能力を手にした大学生。彼は自分だけでなく周囲の人々まで考えて、誰も不幸にならないような未来を作るために過去の改変に挑みます。しかし誰かを救えば、その人や自分が不幸になる未来にばかり繋がってしまうのでした。 大学生のエヴァンを演じたのは、俳優・アシュトン・カッチャーです。彼はアメリカでバラエティ番組などに出演する若手俳優でした。アシュトンは今作がシリアスなので、バラエティで見せるような一面は出さず、迫真の演技を貫いています。

ケイリー役/エイミー・スマート

バタフライエフェクト
©New Line Cinema/Photofest/zetaimage

ケイリーは、エヴァンの幼馴染。彼女は父のジョージ、兄のトミーと共に暮らしています。エヴァンとは時間が経つにつれて疎遠になってしまいました。エヴァンは彼女の未来を救おうと過去を変えますが、かえって彼女は不幸な道を歩むことになり……。 ケイリーを演じたのは、女優・エイミー・スマートです。彼女は1997年の映画『スターシップ・トゥルーパーズ』で、映画デビューを果たしました。本作の他に映画『アドレナリン』シリーズのイヴ役や、映画『ライジング・サン ~裏切りの代償~』のジェニー・ポーター役に出演しています。

エヴァン(7歳)役/ローガン・ラーマン

バタフライエフェクト
© New Line Cinema/zetaimege

7歳の頃のエヴァンは、たまに記憶喪失に悩まされる少年でした。そのせいで彼は、自分では描いた覚えのない絵のことで教師に呼び出だされることもあります。彼を心配した母・アンドレアは彼を精神科医に診せるのでした。 少年期のエヴァンを演じたのは、俳優のローガン・ラーマンです。2000年に映画『パトリオット』で子役としてデビューしました。 本作の後に、映画『パーシー・ジャクソンとオリュンポスの神々』シリーズで主人公パーシー・ジャクソン役を演じるなど、年齢と共に子役から俳優へと成長してます。

『バタフライ・エフェクト』の見どころ

見どころ①:練り込まれたストーリー

本作の最大の醍醐味は、そのストーリーにあります。主人公・エヴァンが過去を改変する度に、未来は突拍子もなく劇的に変化してしまうのです。しかしその未来を紐解いているうちに、エヴァンが過去に加えた改変が実に巧妙に影響している事実に驚かされます。 エヴァンが再び過去に戻ろうとするときには、すっかりその未来は来るべくしてきたものだと感じられるようになるのです。 映画の結末では、幾重にも重ねられた伏線が収束します。そのシナリオは圧巻と言うほかありません。

見どころ②:緊迫感を演出する効果音、感動を最高潮にする音楽

映画『バタフライ・エフェクト』は、タイムスリップ物の特性上、仕方がないのですが同じ時間を繰り返すので絵面はあまり変わりません。もちろん映像上も、似通ったシーンをまるで違う撮り方をしたり、劇的な展開にしたりと工夫もありますが、基本はワンパターンです。 しかし巧みな効果音の挿入によって映画を観ている私たちは、まるでエヴァンと共に時間遡行(じかんそこう)しているような感覚に陥り、彼の緊迫感を共有することができます。 更にエンディングで流れるバンド・Oasis名曲「Stop Cring Your Hart Out」が、物語のカタルシスを存分に引き立てるのです。

『バタフライ・エフェクト』の口コミ・レビュー

吹き出し アイコン

タイムリープものの名作だと思います!伏線回収されたときの爽快感と言ったら…。終始先の読めない展開に釘付けになりました。エンディングが複数あるので何パターンも楽しめます。

(30代男性)

吹き出し アイコン

切ないラストが最高。「あの時〇〇すればよかった」って私も後悔すること沢山あるけど、過去を変えたとしても全てが上手くいくわけないんだよなあ。自分の人生と重ね合わせて観ちゃうから、観終わった後の余韻がすごい……。

(40代女性)

『バタフライ・エフェクト』の気になる疑問とQ&A

『バタフライ・エフェクト』を配信しているサービスは?

2021年11月現在、『バタフライ・エフェクト』を配信しているサービスは「TSUTAYA DISCAS」です。

『バタフライ・エフェクト』はどんな人におすすめ?

名作SF映画として知られる傑作。「大切な人のために何度も過去をやり直す」系のストーリーで、ループもの好きにはたまらない作品です。緻密に張り巡らされた伏線はまさにお見事で、クライマックスまで目が離せません。

『バタフライ・エフェクト』の動画は配信中のサブスクを活用して無料で楽しもう!

以上、映画『バタフライ・エフェクト』を無料視聴できる配信サービスの紹介しました。本作は見た後に自分の人生についてもう1度考え直そうと思える作品です。動画配信サービスを使ってぜひ視聴してみてください。