2020年7月15日更新

【2020年】プロ野球中継を無料視聴可能な動画配信サービスを紹介!

プロ野球中継 サムネ

DAZN、スカパープロ野球セット、パ・リーグLIVE、楽天パ・リーグスペシャルなど、プロ野球中継を視聴可能な動画配信サービスはたくさんあります。本記事では各サービスの月額料金や、メリット・デメリットを紹介。いつでもどこでもプロ野球を観たい!そんな方はぜひ最後までみてくださいね。

目次

プロ野球中継を視聴可能な動画配信サービス一覧【無料視聴可】

サービス名 月額料金
(税抜)
無料期間/
配信本数
詳細
DAZN 1750円
980円
31日間
非公開

詳細を見る

スカパー
プロ野球セット
4054円 なし
非公開

詳細を見る

パリーグLIVE 462円 なし
非公開

詳細を見る

パリーグTV 1450円
950円
なし
非公開

詳細を見る

楽天
パリーグスペシャル
639円 31日間
非公開

詳細を見る

ジャイアンツ
ライブスタジアム
1650円
1100円
なし
非公開

詳細を見る

Hulu 1026円 2週間
非公開

詳細を見る

プロ野球中継は上記のサービスで配信中。各サービスごとに視聴できる試合や、無料体験期間などが変わってきます。 次の項目から各サービスを詳しく解説するので、気になるサービスがあれば登録してみてください。

迷ったらこれ一択!DAZN

プロ野球中継が楽しめる動画配信サービスでおすすめなのがDAZN!料金月額は通常1,750円。ドコモユーザーは980円とお得に利用できます。 11球団の試合に対応していて、広島カープのホーム試合以外はすべて視聴可能です。スマホ、テレビ、パソコンに対応しているので、どんな場所でも野球観戦ができます。もちろんハイライトや見逃し配信もあり。 さらに、DAZNは最大4ヶ月間利用休止もできます。プロ野球をメインで視聴する人はオフシーズンの11月から2月まで利用休止すれば、その間料金はかかりません。野球好きに親切な動画配信サービスですね。 また、DAZNは1ヶ月の無料体験が可能。期間内に解約すれば料金はタダなので、迷っている人はぜひ試してみましょう!

スカパープロ野球セット

スカパープロ野球セット 

スカパープロ野球セットなら、プロ野球12球団の全試合が視聴可能です。 基本料金は4,054円+基本料金429円=4,483円(税込)と少し高めですが、広島カープのホーム試合を見逃したくないという人におすすめ。加入した月は料金無料となります。テレビだけでなく、外出先でのスマホ視聴も可能です。 スカパープロ野球セットの契約にはCSアンテナが必須です。アンテナがなければ工事が必要なのがデメリットですが、衛星放送なので映像の遅延や乱れが少ないというメリットもあります。

パ・リーグLIVE

パリーグLIVE 

プロ野球でパ・リーグをメインで応援する人に最適な配信サービスが、パ・リーグLIVEです。パ・リーグLIVEはYahooプレミアム会員に登録すると利用できます。月額462円とリーズナブル。ソフトバンクユーザーは無料です。無料体験はありません。 Yahooプレミアム会員の特典が利用できて、Yahooショッピングのポイントが5倍などのメリットがあります。スマホやタブレットで視聴可能ですが、テレビやパソコンでは利用できないのがデメリットです。 基本的にパ・リーグ6球団の試合しか観ないという人は、こちらのサービスに登録してみてはどうでしょうか。

パ・リーグTV

パリーグTV

コアなパ・リーグファンにおすすめの動画配信サービスが、パ・リーグTVです。月額は1,450円ですが、パ・リーグのいずれかの球団のファンクラブに入会していれば、月額950円で利用できます。無料期間はありません。 パ・リーグTVの特徴は、珍プレー好プレー集、ファンイベント、祝勝会なども配信されていることです。コアなパ・リーグファンはパ・リーグTV、試合だけ観られればいい人はパ・リーグLIVEを選択するとよいでしょう。

楽天パ・リーグスペシャル

パリーグスペシャル

楽天パ・リーグスペシャルは、楽天が提供するパ・リーグファン向けの動画配信サービスです。パ・リーグの全試合が配信されて月額は639円。31日間無料という特典がつきます。年間契約の料金は5,039円となり、月額で計算すると425円とさらにお得に利用できます。 また、楽天パ・リーグスペシャルはテレビ、スマホ、パソコン。タブレットで視聴可能。専用アプリがあり、動作性も抜群です。楽天ポイントがたまるというメリットもあります。

ジャイアンツライブストリーム

ジャイアンツライブストリーム

巨人ファンにおすすめの配信サービスが、ジャイアンツライブストリームです。巨人主催の全試合と、ビジター戦20試合が視聴可能!月額1,650円。GIANTS IDに登録している人は月額1,100円で利用できます。スマホ、パソコン、タブレットで視聴できます。 ジャイアンツライブストリームの最大の特徴が、イースタン・リーグを30試合以上配信すること。二軍の試合も観たい!という熱心な巨人ファンにおすすめのサービスです。

Hulu

hulu フールー 国内ドラマ
出典 : www.hulu.jp

Huluでは、巨人のホーム試合を配信しています。月額料金は1,026円で、2週間の無料トライアルがあります。無料期間中に解約すれば、料金はかかりません。スマホ、パソコン、テレビ、タブレットなどで試聴可能です。 映画やドラマなどのコンテンツも利用し、プロ野球中継は基本的に巨人のホームゲームだけ観るという人におすすめです。

プロ野球中継の視聴に最適なサービスを選ぼう

プロ野球中継についておすすめの配信サービスを紹介してきました。 応援する球団や料金、メリットデメリットを比較して最適なものを選び、熱いプロ野球を楽しみましょう。