2020年9月26日更新

【名探偵ピカチュウ他】10月にAmazonPrimeVideoで観たいおすすめ作品3選

『ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド』

2020年10月もAmazonPrimeVideoでは注目作が続々配信!邦画、洋画、海外ドラマからリアリティ番組、最新アニメの見逃し配信まで盛りだくさんのなかから、特におすすめの作品を紹介します。

目次

AmazonPrimeVideo10月の新着コンテンツからおすすめ作品を紹介!

数千もの人気映画やテレビ番組が見放題のAmazonPrimeVideo。2020年10月も、注目の映画から海外ドラマ、人気リアリティ番組、アニメ作品など、新たなコンテンツが続々と配信されます。 今回は2020年10月に配信される多くの作品のなかから、AmazonPrimeVideoで独占配信されるおすすめ作品を紹介しましょう。

10月13日配信開始:『記憶にございません!』(2019年)

支持率最低の総理大臣が記憶喪失に!?彼を取り巻く人々の思惑とは……

『記憶にございません!』
©2019フジテレビ 東宝

三谷幸喜監督・脚本による映画『記憶にございません!』。支持率史上最低の総理大臣が、記憶喪失になったことから巻き起こる大騒動を描いたコメディです。 主演の中井貴一をはじめ、ディーン・フジオカや小池栄子、佐藤浩市、石田ゆり子、吉田羊、斉藤由貴、草刈正雄など、豪華キャストが集結。俳優陣の演技はもちろん、三谷が得意とする軽快でテンポの良い作品に仕上がっています。

10月28日配信開始:『名探偵ピカチュウ』(2019年)

中身はおっさんのピカチュウと難事件に挑む!

『名探偵ピカチュウ』
©2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. ©2019 Pokémon.

父が亡くなったという知らせを受け、人間とポケモンが共存する街・ライムシティに向かった青年ティム。そこで彼は、かつて父の相棒だったというしゃべるピカチュウと出会います。ピカチュウは事故で記憶を失っていましたが、ティムの父は生きているということだけは確信を持っていました。 ピカチュウだけでなく、ポケモンたちの姿がとにかくかわいい本作。家族みんなで楽しめるアドベンチャー映画です。

10月2日配信開始:『ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド』(2020年)

大人気海外ドラマの新たなスピンオフ

『ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド』

2010年から放送が開始され、世界的に大人気を誇る海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。そのスピンオフ第2弾『ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド』が、2020年10月2日からAmazonPrimeVideoで独占配信開始となります。 本作で描かれるのは、ウォーカーによって世界が崩壊した“第一世代”の若者たち。突如変わってしまった世界で彼らは成長し、アイデンティティが確立されていくなかでヒーローになるものもいればヴィランになるものも。 本家と同様に極限状態での人間ドラマにも注目したい作品です。

ほかにも注目作続々!

『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1
© 2020 Warner Bros. International Television Production Limited

上で紹介したほかにも、10月のAmazonPrimeVideoでは注目の作品が数多く配信開始となります。 人気リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』のファンの人も観たことがない人にもおすすめの男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1にも注目。 またアニメ映画『BURN THE WITCH』は10月2日の劇場公開と同日に配信が開始されます。さらに『池袋ウエストゲートパーク』や『ハイキュー!! TO THE TOP』など最新アニメも、多数見逃し配信開始! 10月もAmazonPrimeVideoの新着コンテンツから目が離せません。