2020年9月18日更新

「エノーラ・ホームズ」他 9月にNetflixで配信開始するおすすめ作品【後編】

エノーラホームズの事件簿

Netflixで配信される注目のおすすめ映画を紹介する後編。2020年9月の後半から配信開始となる映画を紹介していきます。Netflixオリジナルの話題作も続々!

目次

Netflixで2020年9月後半から配信スタートするおすすめ映画を紹介

次々と新しい作品が配信されるNetflixのオリジナルシリーズ。2020年9月後半にNetflixで配信がスタートする注目作の中から、ciatrのおすすめ映画を紹介します。 トム・ホランド主演のサスペンス映画『悪魔はいつもそこに』、「ジュラシック・パーク」シリーズ初のアニメ作品『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』はNetflixオリジナルの話題作。 さらに、2018年に公開された韓国映画『スウィンダラーズ』、シャーロック・ホームズの妹エノーラが活躍するイギリス映画『エノーラ・ホームズの事件簿』もNetflixで9月後半から配信されます。早速内容をチェックしていきましょう!

『悪魔はいつもそこに』【9/16配信開始】

トム・ホランド×ロバート・パティンソン共演のクライム・サスペンス

『悪魔はいつもそこに』
©︎Glen Wilson/Netflix

アメリカ中西部の田舎町ノッケンスティフを舞台に、青年アーヴィンと周囲の邪悪な人々との対立を描いたクライム・サスペンス。原作はドナルド・レイ・ポロックの同名小説で、第二次世界大戦からベトナム戦争の時代が背景となっています。 亡き父のトラウマに苦しみながらも、ある日父の形見である銃を受け取ったアーヴィン。愛する者を守ろうとする彼の周りには、それぞれの思惑を抱く邪悪な者たちが集まり、ノッケンスティフの20年に渡る過去が明らかになっていきます。 主人公アーヴィンを演じるのは、スパイダーマン役でお馴染みのトム・ホランド。彼を取り巻く邪悪な人々を演じるキャストが豪華な布陣で、『TENET テネット』のロバート・パティンソンが欲にまみれた神父、セバスチャン・スタンが腐敗した保安官を演じ、アーヴィンの父ウィラード役でビル・スカルスガルドも出演しています。

『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』【9/18配信開始】

映画『ジュラシック・ワールド』のスピンオフがアニメ作品で登場

ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ

大ヒット恐竜パニック映画『ジュラシック・ワールド』(2015年)のスピンオフとして制作されたシリーズ初のアニメ作品。『ジュラシック・ワールド』の舞台となった島イスラ・ヌブラルで、キャンプに招かれた6人の若者たちが決死のサバイバルを体験する物語です。 イスラ・ヌブラル島のキャンプ場「サバイバル・キャンプ」に訪れた6人の少年少女たち。ひと夏の冒険のつもりが、予想だにしないトラブルに巻き込まれ、恐竜たちに襲われるはめに。完全に外界から孤立した彼らは、自力でサバイバルを開始します。 主人公となる6人は、恐竜マニアから有名インフルエンサーなど個性的でイマドキな若者たち。彼らが極限状態で協力しながら友情を育んでいく様子が、本作の大きな見どころとなりそう。インドミナス・レックスやプテラノドンなど、『ジュラシック・ワールド』の恐竜たちも登場します。

『スウィンダラーズ』(2018年)【9/20配信開始】

ヒョンビンが詐欺師を騙す知能型の詐欺師に!

『愛の不時着』のヒョンビンが詐欺師役で主演を務めた、2018年公開の韓国映画『スウィンダラーズ』がNetflixで配信!韓国で実際に起きたマルチ商法詐欺事件をモチーフにしたクライム・アクションです。 稀代の詐欺師チャン・ドゥチル死亡のニュースを聞き、彼がまだ生きていると確信した詐欺師ジソン。ドゥチルの事件の担当検事パク・ヒスに彼を捕まえようと提案し、3人組の詐欺師と合流してチームを結成しますが、実はパク検事には別の目的があり……。 主人公のジソンをヒョンビン、パク検事を『オールド・ボーイ』のユ・ジテが演じるほか、『ベテラン』のペ・ソンウや、本作が映画初出演となるK-POPガールズグループ「AFTERSCHOOL」のナナも詐欺師役で登場。絶妙な駆け引きと大どんでん返しにも注目です。

『エノーラ・ホームズの事件簿』【9/23配信開始】

シャーロック・ホームズの妹エノーラの冒険譚

エノーラホームズの事件簿

ナンシー・スプリンガーによるミステリー小説「エノーラ・ホームズの事件簿」シリーズの映画化作品。Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のイレブン役で大ブレイクしたミリー・ボビー・ブラウンが、シャーロック・ホームズの妹エノーラを演じます。 1884年、イギリス。16歳の誕生日を迎えた朝、突然母親が謎の暗号を残して失踪したことに気付いたエノーラ。兄たちに花嫁学校へ送られそうになったエノーラは、母親を探すために一人でロンドンへ向かいます。 シャーロックを演じるのは、『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役で有名なヘンリー・カヴィル。長兄マイクロフトを「ハンガーゲーム」シリーズのフィニック役で知られるサム・クラフリン、彼らの母親をイギリスの名女優ヘレナ・ボナム=カーターが演じています。個性的なホームズ一家のかけ合いも見どころになりそうです。

9月後半もNetflixで話題作・注目作を観よう!

Netflixオリジナルの映画はジャンルも幅広く注目度も高いものばかり。特に話題作『悪魔はいつもそこに』や『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』は要チェックです。 再びブームになっている韓国映画も、コロナ禍で劇場公開を断念した『エノーラ・ホームズの事件簿』もNetflixで観ることができるのは、ネトフリユーザーにとっては願ってもないこと。今後の配信作品にも期待が高まりますね!