2020年9月28日更新

映画『糸』のフル動画を配信予定のサービスはどこ?【菅田将暉・小松菜奈主演】

『糸』小松菜奈、菅田将暉
(C)2020映画『糸』製作委員会

2020年公開の『糸』は中島みゆきの名曲から着想を得て作られた感動作です。菅田将暉と小松菜奈が主演を務め運命に彩られた物語を展開していきます。この記事では、本作を配信予定の動画サービスや、あらすじ、キャスト、見どころを徹底紹介。

目次

映画『糸』のフル動画を配信予定のサービスを紹介!

『糸』場面写真
(C)2020映画『糸』製作委員会

映画『糸』は、1998年の発表以来人々に愛され続ける中島みゆきの同名曲を映画化した作品です。平成元年に生まれた男女が、運命に翻弄されながらも懸命に生きていく様子が描かれています。2人の間には一体どんな糸があるのでしょうか。ぜひ視聴して、答えを確かめてくださいね。 この記事では、本作が配信予定の動画サービス、あらすじ、登場人物、見どころを徹底解説していきます。平成を統括するようなストーリーを堪能してみてはいかがでしょうか?

映画『糸』はU-NEXTで配信される可能性が高い?【無料視聴は可能?】

U-NEXTでは、映画『糸』の動画を配信する可能性が高いと予想できます。その理由としては、映画『アルキメデスの大戦』や映画『溺れるナイフ』など、公開終了後に本サービスで配信されたからです。 もしレンタル配信されたとしても、本サービスの初回入会時にもらえる600ポイントを使用すれば、タダで視聴できるかもしれません。 U-NEXTでは菅田将暉と小松菜奈の出演作品が数多く配信されているので、気になる方は登録してみてはいかがでしょうか?

映画『糸』のあらすじ

北海道の美瑛町で行われた花火大会で出会った、高橋漣(菅田将暉)と園田葵(小松菜奈)。共に平成元年生まれで13歳の2人は初恋をします。漣は想いを告白し、次の日待ち合わせの約束をしていましたが、葵は現れません。彼女は一家で札幌に夜逃げをしていたのでした。 漣は葵に会いに札幌までやってきますが彼女は眼帯をしていて、母親から虐待を受けていると知ります。2人で函館のロッジまで逃げますが、翌日には捜索隊に見つかってしまいました。そのあと葵は東京に引っ越します。 それから8年後、東京の友人の結婚式に出席した漣はそこで偶然葵に再会します。しかし彼女は、ファンドで成功している水島大介という彼氏がいて、漣は長年の想いを告げることができません。失望してから、さらに月日は流れ……。

登場人物&キャストを紹介

高橋漣/菅田将暉

『糸』菅田将暉
(C)2020映画『糸』製作委員会

高橋漣は生まれも育ちも北海道の青年で、チーズ工房で働いています。13歳のときに葵と出会い恋をしますが、彼女の引っ越しで離ればなれに。8年間想い続けていましたが、東京で彼氏がいることを知って落胆します。 高橋漣を演じたのは俳優・菅田将暉。2009年放送の特撮ドラマ『仮面ライダーW』で主演を務めて大ブレイクしました。2018年公開の映画『となりの怪物くん』や、2019年『アルキメデスの大戦』でも主役を演じています。演技力に定評のある、日本の若手俳優の代表です。

園田葵/小松菜奈

『糸』小松菜奈
(C)2020映画『糸』製作委員会

園田葵は、漣の初恋の相手。13歳のときに一家で夜逃げをしたあと、母親・真由美から虐待を受けて育ちました。その後に引っ越した東京でも、苦難に満ちた生活を送っています。 園田葵を演じたのは、女優・小松菜奈。スターダストプロモーションの所属です。2019年公開の映画『さよならくちびる』の演技が絶賛され、第41回ヨコハマ映画祭主演女優賞を獲得しています。2021年公開予定の『恋する寄生虫』で、主人公・佐薙ひじり役を演じることが決まり話題になりました。

映画『糸』の見どころをチェック!

一筋縄ではいかない!波乱に満ちた恋愛映画

『さくら』北村匠海、小松菜奈、吉沢亮
©西加奈子/小学館 ©2020 「さくら」製作委員会

主人公の漣と葵は13歳の頃からずっと想い合っていますが、一緒に生活することは叶いません。それぞれ別々の土地で日々を過ごし、運命に翻弄されていくのです。 好きという感情だけではどうにもならない距離などの隔たりがある中で、お互いに変わってしまう部分と変わらない部分が浮かび上がるようです。シンプルではない波乱に満ちたラブストーリーといえるでしょう。しかし、離れている時間が長いからこそ見えてくる絆が確かにあります。

2人の間にあるのはどんな糸なのか

『糸』成田凌、
(C)2020映画『糸』製作委員会

人間関係を繋ぐ絆を表現した楽曲「糸」をモチーフにした本作。漣と葵の間にあるのはどんな糸なのでしょうか。そこにスポットを当てて観賞すると、より深く映画を楽しめます。 運命の恋人という意味での糸なのか、それとも恋愛を超越して支え合う関係という糸なのか。答えは観る人によって異なるでしょう。本作を観終わった後に、いろんな人と意見交換するのも楽しいかもしれません。作品に浸ることで普遍的なテーマが見えてきますよ。

この作品もあわせて観たい!おすすめの類似作品

極上のヒューマンドラマが魅力『LOST』

『糸』のようなテーマの作品が好きな人にオススメなのが、人気海外ドラマ『LOST』です。オーストラリアからロサンゼルスに向かう途中のオーシャニック815便が無人島に墜落し、生存者が生き残る過程でさまざまな人間ドラマが繰り広げられます。 登場人物同士の過去の回想やトラウマにもスポットが当たっていて、乗客同士の知られざる関係性が徐々に明らかになっていく過程は圧巻です。本作を手掛けた有名プロデューサー、J・J・エイブラムスの普遍的な思想が光る傑作。

社会の輪廻を描いたエンタメ映画『パラサイト』

『パラサイト』
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

ポン・ジュノ監督が作り上げ、アジア初のアカデミー作品賞を獲得したことでも話題になったブラック・エンターテイメント映画『パラサイト』。貧乏なキム・ギテク一家が身分を偽り、丘の上の屋敷で暮らすパク・ヨンギョ夫人に次々と雇われていくストーリーです。 『糸』とテイストは違いますが、富裕層と貧困層を対比して描くことで、社会の輪廻のようなものが浮かび上がり、通底するものが感じられます。エンターテイメントとしての完成度も群を抜いて高いです。

映画『糸』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう【菅田将暉・小松菜奈主演】

『糸』ポスター
(C)2020映画『糸』製作委員会

菅田将暉と小松菜奈が運命に翻弄される男女を演じる感動作『糸』。本記事ではあらすじや見どころ、登場人物、配信予定の動画サービスを徹底解説してきました。 北海道、東京、沖縄など各地を舞台に、極上のヒューマンドラマが展開される本作を、ぜひ視聴してみてはいかがでしょうか?観る人それぞれに深いテーマが浮かび上がってくるはずです。