2020年11月13日更新

『ボヘミアン・ラプソディ』を独占配信!11月にAmazonプライムビデオで配信開始するおすすめ作品5選

『ボヘミアン・ラプソディ』
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

Amazonプライムビデオで11月から配信されるおすすめ作品5本を紹介!『真実』や『ボヘミアン・ラプソディ』など、話題の独占配信作品にも注目です。

目次

2020年11月からAmazonプライムビデオで配信される話題作を紹介

2020年11月も、Amazonプライムビデオで配信がスタートする作品には話題作が目白押し! 松坂桃李主演の時代劇『居眠り磐音』や、ジェラルド・バトラー主演の潜水艦アクション『ハンターキラー 潜航せよ』など2019年の作品から、大人気ホラー「バイオハザード」シリーズのフルCGアニメなど、幅広いジャンルの映画が配信されます。 また2018年の大ヒット作『ボヘミアン・ラプソディ』や、是枝裕和監督作『真実』が、Amazonプライム・ビデオで独占配信されることにも注目!この機会にぜひ話題作をチェックしてみましょう。

11/6配信:『居眠り磐音』(2019年)

居眠り磐音 松坂桃李
(C)2019映画「居眠り磐音」製作委員会

佐伯泰英の時代劇小説シリーズ「居眠り磐音(いわね)」を、本木克英監督、松坂桃李主演で映画化した2019年の話題作。松坂桃李が時代劇に初挑戦したことも注目されました。 江戸の長屋に住む浪人で、昼は鰻屋で鰻を割く仕事をしながら、夜は両替商で用心棒をする「居眠り磐音」こと坂崎磐音。実は幼馴染みと許嫁を巡る悲しい事件に見舞われ、故郷の豊後関前藩を後にしていました。 悲しい過去を背負う坂崎磐音を松坂桃李、その幼馴染みの小林琴平(きんぺい)を柄本佑、河井慎之輔を杉野遥亮が演じました。磐音の許嫁・奈緒役で芳根京子、磐音が江戸で出会うおこん役で木村文乃が出演しています。

11/11独占配信:『真実』(2019年)

真実
©2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA

『万引き家族』(2018年)でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した是枝裕和監督が、フランス・日本合作で製作した作品。2019年のベネチア国際映画祭でコンペティション部門に出品され、オープニング作品として上映されました。 自伝「真実」を出版したフランスの大女優ファビエンヌを祝うため、アメリカに住む娘リュミールは家族を伴って帰国。しかし自伝を読んだリュミールは母の嘘に憤慨し、そこから二人の間に隠されていた「真実」が明らかになっていきます。 フランスの名女優カトリーヌ・ドヌーブとジュリエット・ビノシュが、親子役で共演したことも話題になりました。リュミールの夫で、アメリカのテレビ俳優であるハンクをイーサン・ホークが演じています。

11/16独占配信:『ボヘミアン・ラプソディ』(2018年)

ボヘミアンラプソディ
© 2018 Twentieth Century Fox

2018年に公開され、世界中でロングヒットとなった『ボヘミアン・ラプソディ』。イギリスの伝説的ロックバンド「クイーン」の結成から成功までを、ボーカルのフレディ・マーキュリーの半生とともに描いた音楽映画です。 ロンドンでペルシャ系移民の子として育ったファルーク(のちのフレディ)は、差別される日々の中でも音楽に没頭していました。お気に入りのバンド「スマイル」に自ら売り込み、バンドに合流。スマイルはクイーンに改名し、次第に成功を収めていきます。 フレディを演じたラミ・マレックが、渾身の演技でアカデミー賞主演男優賞に輝きました。他のメンバーも外見から仕草まで徹底した役作りで話題となり、クライマックスの「ライブ・エイド」コンサートも細部まで忠実に再現したことが高く評価されています。

11/21配信:『ハンターキラー 潜航せよ』(2019年)

『ハンターキラー:潜水せよ』ジェラルド・バトラー
© 2MILLENNIUM FILMS/zetaimage

ドン・キースとジョージ・ウォレスによる同名小説を原作とした、ジェラルド・バトラー主演の潜水艦アクション・スリラー。統合参謀本部議長ドネガン役で、イギリスの名優ゲイリー・オールドマンが共演しています。 ロシア近海で消息を絶った、アメリカ海軍の原子力潜水艦の捜索に向かった「ハンターキラー」。それはジョー・グラス艦長が率いる攻撃型の原子力潜水艦でした。そして、ハンターキラーにある陰謀を阻止するミッションが課せられます。 ジョージ・ウォレスはアメリカ海軍潜水艦の元艦長で、米国防省と海軍の全面協力を得て製作されました。稼働中の海軍潜水艦に乗船して撮影し、最新鋭の潜水艦をセットで完璧に再現したリアリティあふれる映像も要チェックです。

11/22配信:『バイオハザード:ヴェンデッタ』(2017年)

バイオハザード ヴェンデッタ
© CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

世界中で大ヒットを飛ばし続けているアクション・ホラー映画「バイオハザード」シリーズのフルCG長編アニメ第3弾。『犬鳴村』(2020年)の清水崇が製作総指揮、『ウルトラマンZ』など「ウルトラシリーズ」で知られる辻本貴則が監督を務めています。 対バイオテロ組織「BSAA」のクリスは、武器密売組織の拠点である洋館に突入。しかし、国際指名手配犯のアリアスを取り逃がしてしまいます。特殊部隊「S.T.A.R.S.」の元隊員で大学教授のレベッカは、ゾンビが凶暴化する現象に新型ウイルスが関係していることを突き止めていました。 クリスとタッグを組むレオンやレベッカなど、「バイオハザード」歴代シリーズの人気キャラクターが登場。主人公クリスなど本作オリジナルの新キャラクターたちとともに死闘を繰り広げる様子を描いています。

Amazonプライムビデオで最新配信作をチェックしよう

11月も注目作・話題作が盛りだくさんなAmazonプライムビデオの配信作品。この機を逃さず、気になる作品はウォッチリストに入れてみてくださいね!