2021年10月22日更新

ドラマ『コントが始まる』の動画を配信中のサブスクはここ!【無料あり】

『コントが始まる』
©NTV

ドラマ『コントが始まる』の動画を配信中のサブスクはここ!見逃し視聴しよう!

ドラマ『コントが始まる』の作品概要

放送年2021年
再生時間54分
製作国日本
ジャンルヒューマンドラマ
オリジナル言語日本語

ドラマ『コントが始まる』のあらすじ

お笑いトリオ「マクベス」は、結成10年が経った今でも売れないまま、思うようにいかない日々を過ごしていました。一方、1年前に大企業を辞めた里穂子は、妹のつむぎと一緒に住みながら、ファミレスでアルバイトをして生計を立てています。 里穂子のバイト先であるファミレスは、マクベスの3人がネタ作りをする場所でもありました。その一生懸命な姿を見て、里穂子はいつしか彼らのファンになっていきます。 やがてマクベスを心の支えとするようになった里穂子ですが、ある日はじめて訪れた彼らのライブで、トリオ解散という衝撃な発表を聞かされることに。しかしその帰り道、マクベスのツッコミ担当・春斗に話しかけられ……。 20代後半の人々を主人公にした、「最後の青春」を描く群像劇です。

登場人物とキャストを紹介

高岩春斗役/菅田将暉

マクベスのネタ作り兼ツッコミ担当の高岩春斗を演じたのは、俳優の菅田将暉です。幅広い役柄をこなす実力派俳優として知られていて、これまでに日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞をはじめとした数々の賞を受賞しています。 おもな代表作は、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)、映画『花束みたいな恋をした』(2021年)などです。

中浜里穂子役/有村架純

マクベスの大ファンである中浜里穂子を演じたのは、女優の有村架純です。愛くるしい容姿と高い演技力が持ち味で、映画やドラマ、舞台、アニメと、幅広いジャンルで活躍しています。 おもな代表作としては、映画『ナラタージュ』(2017年)、ドラマ『姉ちゃんの恋人』(2020年)などが挙げられます。映画『花束みたいな恋をした』(2021年)では、菅田将暉とW主演を務めました。

美濃輪潤平役/仲野太賀

マクベスのボケ担当である美濃輪潤平を演じたのは、俳優の仲野太賀です。2006年に13歳でデビューして以来数多くの作品に出演し、2014年には菅田将暉とともに第6回TAMA映画賞 最優秀新人男優賞を受賞しました。 おもな代表作は、ドラマ『ゆとりですがなにか』(2016年)、映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』(2018年)などです。

ドラマ『コントが始まる』の見どころ

同世代の豪華キャスト!菅田将暉×有村架純の「花恋」タッグ再び

『コントが始まる』は、キャスト陣に豪華な顔ぶれが揃っていることから、大きな話題を呼んでいます。 特に、主演の菅田将暉と主要キャラクターを演じる有村架純は、映画『花束みたいな恋をした』での共演が記憶に新しいです。「花恋」で素晴らしい演技を披露した2人が、本作ではどんな表情を見せてくれるのか期待が集まります。 そのほか、お笑いトリオ「マクベス」のメンバーとして神木隆之介、仲野太賀も登場。有村架純が演じる里穂子の妹・つむぎには、新進女優・古川琴音がキャスティングされています。演技力に定評のある俳優・女優ばかり揃っているので、作品のクオリティに期待できそうです。

【毎週更新】1話から最終回までのあらすじ

第1話「水のトラブル」

ファミレスでアルバイトをする里穂子は、よく店に来ては打ち合わせをしているお笑いトリオ・マクベスの隠れファン。大企業を辞めどん底にいた彼女にとって、マクベスは生きる希望を与えてくれる存在と言っても過言ではありませんでした。 しかし初めてマクベスのライブを観にいった彼女は、重大発表を聞かされてしまい……。

吹き出し アイコン

菅田将暉と有村架純をはじめとして豪華な顔ぶれがそろっているので、それだけでもすでに期待大です!コントの内容とドラマの展開がリンクしているという展開も面白いと感じました。これから毎週楽しみに観ようと思います。

第2話「屋上」

所属事務所のマネージャー・楠木から、解散を考え直すよう言われた春斗。「3人でとことん話し合え」と言われたものの、決まったものは仕方がないという態度を崩しません。 そんな中、潤平が隠していたとある「秘密」が春斗にバレたことをきっかけに、2人は大喧嘩になってしまいます。さらに瞬太も、何やらいつもとようすがちがって……。

吹き出し アイコン

喧嘩ばかりの潤平と春斗ですが、それも結局はお互いのことを大切に思っているからこそだということがひしひしと伝わってきました。そしてまさかの、解散撤回の可能性も?一体どうなってしまうのかますます気になります。

第3話「奇跡の水」

つむぎはマクベスの解散が決まって以来ため息ばかりの姉・里穂子のことを心配しています。今はバイトができるくらい元気になった里穂子ですが、つむぎが家にやってきた当初は、食事も入浴もまともにできない廃人と化していました。 一方春斗も、とあることがきっかけで引きこもりになってしまった兄・俊春のことを気にかけていて……。

吹き出し アイコン

兄弟っていいなあと思わされるエピソードでした。自分のことを諦めずにいてくれる人がいるというのは、とても心強いことだと思います。里穂子がぽつりぽつりと明かした過去には心が締め付けられました。幸せになってほしいです。

第4話「捨て猫」

高校時代から現在までずっと、母親とうまくいっていない瞬太。彼は何でもかんでも否定してくる母親が大嫌いで、高校を卒業してからは会っていないどころか、連絡をとることすらしていませんでした。 一方、里穂子はつむぎと暮らしていく中で、妹は昔から面倒見が良い子だったと振り返ります。彼女は現在働いているスナックでも、その献身ぶりを発揮しているようで……。

吹き出し アイコン

神木隆之介の演技にぐいぐいと惹きこまれました……!母親に対し、なかなか素直になれず意地になってしまう瞬太の姿が切なかったです。でも最後に言いたいことが言えてよかった。彼の背中を押してくれたのが、マクベスではなくつむぎだというのも素敵でした。

第5話「カラオケボックス」

姉と一緒に暮らし続けることに疑問を抱きはじめたつむぎ。頭では現状のままではいけないとわかっている彼女ですが、今から新たな一歩を踏み出すことにある種の恐怖を抱いていました。 一方瞬太は、マクベスの3人で過ごした青春の日々を思い返しています。しかし彼らも、避けようのない変化のときを迎えようとしていて……。

吹き出し アイコン

ついにマクベス解散が決定……。はじめからわかっていたことだといっても、3人のこれまでの歩みだったり葛藤だったりをずっと見てきたからこそ、つらく思う気持ちが増しました。里穂子が春斗に向けた言葉も沁みます。いつか必ず報われてほしいです。

第6話「金の斧銀の斧」

解散に向け、関係者やお世話になった人たちに挨拶回りをするマクベスの3人。マクベスを辞めてからどうするか、それぞれ選択を迫られることになります。 そんな中、潤平は長年付き合ってきた彼女・奈津美との関係について悩むように。お互いの間に常にあったマクベスの存在がなくなる今、2人の在り方は否応なしに変化してしまい……。

吹き出し アイコン

マクベス解散のせいで潤平と奈津美が別れてしまうのか?!とハラハラしましたが、ラストの展開を見てほっとしました。いつまでも仲良しの2人でいてほしいです。また、周りと自分を比べて焦燥感を抱く春斗にも共感してしまいました。

第7話「無人島」

再就職の決心がつかないままでいる里穂子は、潤平から奈津美の知り合いの転職エージェントを紹介されることに。一方、つむぎは新生活に向けて着々と準備を進めています。マクベスの3人をはじめとして、ためらいながらも新しい一歩を踏み出し始める仲間たち。 そんな中、それぞれの関係も少しずつ変わっていっているようで……。

吹き出し アイコン

瞬太とつむぎのサプライズキスに胸キュンしました!喧嘩の後の暗号のやり取りも可愛くて、微笑ましかったです。この2人の関係性と同じように春斗と里穂子の距離も縮まっていくのか、ラストにかけての展開が気になります。

第8話「ファミレス」

マネージャーとしてマクベスと積み重ねてきた日々に想いを馳せる楠木。これまでネタ選びやコントの構成作りなどにかかわってきた彼にとっても、3人の解散は大きな意味のあるものでした。 一方、くだらない口喧嘩から冷戦状態になってしまったつむぎと里穂子。仲直りできないまま、引っ越しの日は刻一刻と近づいてきていて……。

吹き出し アイコン

里穂子とつむぎの冷戦はハラハラものでしたが、だからこそラストの展開には思わず涙してしまいました。いくら喧嘩しても、やっぱり姉妹っていいなあと思います。マクベスと楠木の絆にも感動でした。いよいよ解散が近づいてきたという感じがします……。

第9話「結婚の挨拶」

就職先が決まった里穂子は、マクベスの3人に彼らの聖地「ポンペイ」でお祝いをしてもらいます。瞬太も「解散後は海外を旅行する」という夢を語り、それぞれが自分の道を見つけ始めていました。 そんな中潤平は、高校時代の友人で奈津美の元彼・勇馬と春斗の関係が、自分のせいでこじれてしまったことをずっと気にしていて……。

吹き出し アイコン

春斗の兄の「手を差し伸べてくれる人がいたから頑張れた」という言葉が沁みます。春斗がどんな道を選ぶにせよ、彼にはそういう友人がたくさんいるので、きっと大丈夫だと安心する気持ちになれました。来週もう最終回だなんて寂しいです。

最終回「引っ越し」

いよいよラストライブ当日。今までお世話になった人たちが見守る中、ステージは進んでいきます。“自分にとってマクベスはなんだったのか”それぞれの感慨にひたる春斗と里穂子。 そしてライブが終わり、マクベスの3人はアパートの荷物をまとめて新たな未来へ向かって動き出します。果たして、春斗が選ぶ道とは一体……。

吹き出し アイコン

春斗と里穂子が最後まで芸人とファンの関係のままでいたところが良かったです!さすが里穂子はオタクの鑑。
あとは、春斗の就職先で1話「水のトラブル」の伏線を回収したことに驚きました。見事な伏線回収に思わず脱帽です。全編通してきれいにまとまったドラマでした。毎週泣いたり笑ったり、楽しかったです。

一緒に視聴したい!おすすめの関連作品

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』

魁皇高校の3年A組で、卒業まで残すところ10日となったある日、事件が起こります。クラスの担任だった柊一颯(菅田将暉)が、突如生徒たちを「人質にする」と宣言し、教室内に閉じ込めたのです。 柊は生徒たちに対し、半年前に自死したクラスの一員・景山澪奈がなぜ死んだのか、その原因と真相を明らかにするよう求めるのですが……。

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

おしゃれが大好きな河野悦子(石原さとみ)の夢は、ファッション誌の編集者になること。しかし、大手出版社・景凡社の採用試験を受けた彼女は、なぜかファッション編集部でなく校閲部に配属されてしまいます。 はじめは不満だらけの悦子でしたが、持ち前のポジティブさを活かして、校閲部の地味な仕事にも張り切って取り組むようになり……。

『あなたの番です』

あなたの番です
©NTV

結婚したばかりの年の差夫婦・手塚翔太(田中圭)と菜奈(原田知世)は、新居に引っ越し新しい生活に胸を高鳴らせています。しかし、幸せで平和な生活を望む彼らを待ち受けていたのは、マンション周辺での謎の連続殺人事件でした。 さらに事件の裏には、マンションの住人たちが行った「交換殺人ゲーム」が関係していて……。

動画配信サービスでドラマ『コントが始まる』を無料視聴しよう!

この記事では、ドラマ『コントが始まる』の見逃し動画を視聴する方法について紹介してきました。公式のサービスを活用して、豪華キャストが活躍する本作1話から最終回まで楽しみましょう!