2021年4月16日更新

【新料金】BIGLOBEモバイルは驚異のエンタメフリー!評判や口コミからおすすめポイント徹底解説

格安SIM BIGLOBE サムネイル

ストリーミングサービスをたくさん利用したい人や電話料金を節約したい人にオススメしたい話題の格安SIM、BIGLOBEモバイル。今回はそんなBIGLOBEモバイルの具体的なメリットやお得なキャンペーンを紹介!格安SIMへの乗り換えを検討している人は要チェックです!

目次

BIGLOBEモバイルって?他格安SIM会社と比べたお得ポイント

格安SIM BIGLOBE 解説すること

BIGLOBEモバイルとは、近年話題の格安SIMです。 月額400円でYoutubeやAbemaTVなど人気のストリーミングサービスが見放題になる「エンタメフリーオプション」や複数人で通信容量をシェアできるなど、嬉しいサービスが盛り沢山です。 今回はそんな格安SIMのBIGLOBEについて、メリットやデメリットからどんな人にオススメなのか、さらにキャンペーン情報まで紹介していきます。 BIGLOBEの特徴をしっかりと知り自分に合った乗り換えをしましょう! ※記事中の金額は全て税込表記となっています。

BIGLOBEモバイルプラン一覧・料金

お金 格安SIM
BIGLOBEモバイル 音声通話SIM「新料金プラン」
通信容量 月額料金
(税込)
光回線セット割/
家族割適用で
(税込)
1GB 1,078円 858円
3GB 1,320円 1,100円
6GB 1,870円 1,650円
12GB 3,740円 3,520円
20GB 5,720円 5,500円
30GB 8,195円 7,975円

※表は横にスクロール可能
※この情報は4月16日時点のものです。

BIGLOBEモバイルは、1GBから30GBまで回線別に合計6種類のプランが用意されています。 ギガ数は1GBから3GB、6GB、12GB、20GB、30GBの6つあり、光回線とのセットや家族割で割引になるプランもあります。 SIMは音声通話SIM(音声通話+データ通信+ SMS)、データSIM(データ通信+ SMS)、データSIM(データ通信のみ)の3種類が展開されています。 上の表は音声通話SIMのプランですが、データSIM系も含めた3種類のプランのうち、最安値なのはデータSIM(データ通信のみ)の3GBプランの月額990円(税込)で、通話などはいらないからとにかくデータ通信だけを安く行いたい、という人にはオススメです。 また、データ量の追加チャージは100MBごとに+330円となっています。

BIGLOBEモバイルその他手数料

SIMカードは月々の料金に加えて、(1)初期費用(2)解約違約金(3)通話料金の3つの費用がかかるのが一般的です。BIGLOBEについてそれぞれの料金を見ていきましょう。 まず、初期費用はプラン申し込み手数料が3300円、SIMカード準備料が433.4円です。 他の格安SIMも申込手数料は3000円前後のものが多く、SIMカードを発行する料金は400円前後が多いので、BIGLOBEの手数料も平均的な価格と言えるでしょう。 次に解約金ですが、BIGLOBEで音声通話SIMに申し込むときは、サービス開始の翌月から12ヶ月以内に解約する場合、1100円の契約解除料が発生します。 通話料に関しては、通常では30秒につき22円が発生します。しかし「BIGLOBEでんわ」という月額制の通話オプションに申し込むとサービスに応じたお得な通話料金が適応されます。 サービスを超過した分の通話料金についても、30秒につき9.9円で通話できお得です。

プラン申込手数料 3300円
SIMカード準備料 433円
通話料金 22円/30秒
「BIGLOBEでんわ」使用で9.9円/30秒
契約解除料※1 1100円
MNP転出手数料※2 0円

価格は全て税込表記 ※1・・・ 2019年10月1日以降にサービスを開始したか、SIMカードタイプ変更をした場合の料金。※2・・・ 2021年4月1日以降、MNP転出手数料は廃止となりました。

BIGLOBEモバイルのメリット

格安SIM BIGLOBE メリット

1:2021年4月から値下げ!エンタメフリーオプション

1つ目のメリットはBIGLOBEが提供するお得な見放題サービス、「エンタメフリーオプション」です。 これは、定額制でデータ通信量を制限されることなくYouTubeなど対象のストーリミングサービスが使い放題になるサービスです。 たとえ通信速度制限中でも、エンタメフリーオプションの対象サービスは速度制限されることなく見ることが出来ます。 対象サービスは下の表をご覧ください。

動画配信 YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ配信 Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko.jp
らじる★らじる
dヒッツ
楽天ミュージック
電子書籍配信 dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他のアプリ Facebook Messenger

2:BIGLOBEでんわ

2つ目のメリットは電話料金がお得になるサービスです。 BIGLOBEモバイルによる通話専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使って通話を行うことで、通話代を自分の利用状況に合わせてお得に設定することができます。 9円/30秒の月額料金のほかに、「10分かけ放題/830円」「3分かけ放題/600円」「通話パック90(国内通話最大90分無料)/830円」「通話パック60(国内通話最大60分無料)/600円」の4つのオプションから自身に合ったものを選択できます。 普段通話をする人は、自分のスタイルに合わせたオプションを選択することでお得に通話できますので、合わせて検討してみてください。

3:シェアSIM

格安SIM シェア

3つ目のメリットは「シェアSIM」です。 「シェアSIM」とは、複数端末でデータ通信容量を分け合って使うことができるサービスのことで、夫婦や家族で同一の格安SIMを使いたい場合に大変便利なサービスです。 現在多くの格安SIMでは、家族で乗り換えを検討すると人数分何度も申し込みを行わなくてはいけなかったり、契約者と支払い情報の名義が一致していなければならなかったりと面倒な点も多いですが、BIGLOBEモバイルのシェアSIMではそれらの作業が全て不要となります。 夫婦や家族で1契約としてまとめられるので、煩わしい手続きを一切省くことができ、さらに全員でデータ通信量もシェアできるため料金的にもお得です。

4:BIGLOBE Wi-Fi

4つ目のメリットはSIMの枠を超えたサービス、BIGLOBE Wi-Fiです。 BIGLOBEモバイルを6GB以上で契約している人は、BIGLOBEが提供するWi-Fiスポットを無料で利用することができます。現在BIGLOBEのWi-Fiスポットは全国で83,000箇所にのぼり、駅やコンビニ、ファーストフード店など多様な場所に展開されています。 また、接続はWPA2方式で行われるため、セキュリティ的にも安心です。 なおこちらのサービスは、月3GB以下でBIGLOBEモバイルを契約している人でも200円/月で利用可能です。出先でもデータ通信量を気にせずにネットにアクセスできるので、ぜひとも検討してみてください。

5:BIGLOBE光とのセット割がある

さらにBIGLOBEが運営する関連サービスである「BIGLOBE WiMAX 2+」「BIGLOBE光」を利用しているとセット割が適用され、月額料金が安くなります。 既にBIGLOBE会員の場合はBIGLOBEモバイルの月額料金が200円引きに、新たにBIGLOBEモバイル契約時にBIGLOBE会員になった場合はBIGLOBE WiMAX 2+ など関連サービスの月額料金が200円引きになります。 なおこちらの割引サービスは公式サイト以外から契約すると適用されない場合があるため、申し込み前にしっかりと確認しておきましょう。

BIGLOBEモバイルのデメリット

格安SIM BIGLOBE デメリット

1:エンタメフリーオプションには画質の制限がアリ

BIGLOBEモバイル一番の特長である「エンタメフリーオプション」ですが、画質制限があるため高画質での視聴には向いていない点は留意しておきましょう。エンタメフリーオプションの利用時は、通常とは別の帯域を利用するため、安定はしているものの画質は圧縮されたものになります。 ラジオや音楽視聴にはあまり関係のないデメリットですが、YouTubeやAbemaTVなど動画配信サービスでは高画質での視聴は望めません。あくまで通常画質での再生・視聴に向けたサービスとなっている点、ご了承ください。

2:キャリアよりは速度が遅い

BIGLOBEモバイルの通信速度は格安SIMのなかでは比較的速いと言えますが、それでもキャリアと比べると劣っている・不便に感じることも多いことはデメリットとして挙げられます。 通信速度の遅さはBIGLOBEモバイルのみならずほとんどの格安SIMに共通して言えるデメリットです。使用料金が安い分、多少の我慢は必要になってきてしまいます。

BIGLOBEモバイルはこんな人におすすめ!

格安SIM BIGLOBE おすすめ

BIGLOBEモバイルの大きな特徴は「エンタメフリーオプション」と家族でお得に使える「シェアSIM」です。 音楽や動画などの配信サービスをよく使う人、家族で一気に乗り換えしたい人などにおすすめできる格安SIMであると言えます。 外出先でも各種SNSのエンタメをよく楽しんでいる人や、家族内にそうした人がいる場合は、より満足感が高く感じられる製品でしょう。 また自分の通話時間に合わせて設定もコントロールできる「BIGLOBEでんわ」のサービスもありますので、電話費用を自分に合わせて最小限に抑えたいという人にも向いている機種です。

同じくエンタメに強い楽天モバイルと比べてBIGLOBEモバイルはどう?

メリット・デメリット フリー素材

格安SIMの中で同じくエンタメに強く競合となるであろう会社が楽天モバイルです。 しかし楽天モバイルが使用している回線の利用は地域が限定されているため、場所を気にせず常に安定した回線を使いたいという人はBIGLOBEモバイルがおすすめです。都市部以外で生活している人にとっても、BIGLOBEモバイルの方がストレスなく使用できる機種であると言えるでしょう。 ちなみにBIGLOBEモバイルにはない楽天モバイルのメリットは、データ1GBまで無料で使える事です。高齢者の安全確認のために携帯を持たせておく場合など、ほとんどデータを使用する見込みがないケースでは、反対に楽天モバイルの方がお買い得であると言えます。

BIGLOBEモバイル今月のキャンペーン一覧

フリー画像、モバイル、手帳、ペン、コンピューター
出典 : pixabay.com

BIGLOBEモバイルが行っている今月(2021年4月)のキャンペーンはこちらです。 ・最新スマホをSIMとセットで購入したら最大20,000円相当のポイントプレゼント ・3GB分の音声通話SIMが1年間月額770円(税込)で利用可能 ・今なら「エンタメフリーオプション」が6ヵ月無料 ・SIMカードのみの購入は初期費用が全額値引き 今月はお得なキャンペーンがいくつも並んでいますので、キャンペーンが終了しないうちに購入することを強くおすすめします!

まとめ

フリー画像、コストパフォーマンス、コスパ、高品質
出典 : pixabay.com

いかがでしたでしょうか。 今回はYouTubeやAbema TVなどのエンタメサービスを利用し放題の「エンタメフリーオプション」と、家族や夫婦での利用にお買い得な「シェアSIM」を持つ格安SIM、BIGLOBEモバイルについて解説しました。 2021年4月現在非常にお得なキャンペーンがいくつも展開されていますので、ぜひともこのタイミングに購入を検討してみてくださいね!