2021年6月2日更新

UQモバイルで機種変更する方法や注意点からオススメ端末まで徹底紹介!

UQモバイル 機種変更 サムネ

現在使っている端末の充電が遅かったり、動作がカクカクして使いずらい、と感じていませんか?そんな時は端末を買い換える機種変更がおすすめ。ここではUQモバイルでの機種変更変更の方法や注意点、おすすめの端末などについて解説していきます。

目次

UQモバイルの機種変更のやり方や注意点からキャンペーンまでを解説!

UQモバイル ロゴ

今のキャリアには満足しているけど、端末が古くなってきたからスマホを変えたい。そう思っている方は多いのではないでしょうか。そんな人にはキャリアを変えずに端末だけ買い換える機種変更がおすすめです。 今回はUQモバイルの機種変更について、機種変更するタイミングや方法、また注意点やキャンペーンについて解説していきます。 ※記事中の金額は全て税込表記となっています。

UQモバイルで機種変更するオススメのタイミングは?

SIM素材

機種変更に違約金はナシ!いつでも変更OK!

機種変更はキャリアを解約するわけではないので、変更しても違約金はかかりません端末を買い換えたいと思ったタイミングでいつでも変更することができます。 ただし、機種変更する際には現在使っている端末料金の残債がないかどうかを確認しておきましょう。現在使っている端末の代金が支払い終わっていない場合、機種変更した後も残債を支払い続け必要があります。

こんな時は機種変更を検討してみよう

こんな時は機種変更を考えよう!

  1. スマホを2年以上利用している
  2. 充電に時間がかかる
  3. アプリの動作が遅い

機種変更といっても、今使っているスマホをいつ買い換えればいいかわからない、という人も多いのではないでしょうか。 そこで、スマホを買い換える目安となるポイントについていくつか紹介します。 1つ目は、スマホを2年以上利用している場合です。 2年以上使っているからといってスマホがすぐに使えなくなるわけではありませんが、スマホのバッテリーは2~3年するとバッテリーの持ちがかなり悪くなってきてしまいます。 またAndroid端末であればOSのアップデートが切れる期間も約3年ほどなので、スマホを利用している期間は一つの目安になります2つ目は、充電に時間がかかる場合です。 最新の端末は急速充電に対応している端末も多く、非常に早い時間で充電を行うことができます。 充電の遅さに不満を感じているのであれば、急速充電対応の端末への機種変更がおすすめです3つ目は、アプリの動作が遅い場合です。 購入した当初はサクサク動いていた端末も、時間を重ねるごとに性能が低下してきたり最新の環境下で使うことを想定されたアプリに付いていけなくなったりします。 アプリの動作が遅くてイライラするといった場合には、機種変更を検討するといいでしょう

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

UQモバイルで機種変更をする方法を解説!

機種変更の方法は3つ!オススメはオンライン申し込み!

UQモバイルで機種変更をする場合、方法は電話、オンライン、店頭の3つがあります。 その中でもおすすめの方法はオンラインで行う方法です。オンラインであれば次のようなメリットがあります。

オンラインで機種変更するメリット

  • 24時間いつでも手続きできる
  • チャットサポートも受けられる
  • インターネットに接続できる環境であればどこでもできる
  • 送料が無料

オンラインであればわざわざ店頭に行く手間も省けますし、自分の都合が合う日時にすぐ機種変更が行えます。 またオンラインでもチャットサポートでわからないことを聞けるので、オンラインは不安という方でも安心して利用することができますよ。 ただし、機種変更は対人でサポートして欲しいいという人もいるかと思います。電話や店頭であれば対人でのサポートが受けられるので、そちらの方法を利用するといいでしょう。

オンラインで機種変更をするときの手順

オンラインで機種変更する3ステップ

  1. オンラインショップから端末を購入
  2. 宅配便でお届け
  3. SIMを切り替える

ここではオンラインで機種変更を行う際の手順について簡単に解説します。 まずUQモバイルのオンラインショップに行き、機種変更の欄から目当ての端末を注文しましょう。その際、必要であれば料金プランの変更も行うことができます。 オンラインショップでの注文が完了したら、商品が宅配便で郵送されます。住んでいる場所にもよりますが、およそ注文から2、3日で商品が到着します。 商品が到着したら、SIMの切替作業を行います。具体的な手順については商品と一緒にSIMを差し込むためのマニュアルが送られてくるのでそちらを確認すれば安心して作業が行えますよ。 なお、SIMの切り替えについては商品が出荷されてから7日後に自動的に切り替わるようになっています。SIM切替が行われた後は変更前の機種が利用できなくなるので注意してください。 以上の手順を踏むことでオンラインでの機種変更が完了します。

機種変更にかかる費用は?

お金 格安SIMフリー素材 sim素材

機種変更に際してかかる費用は、機種変更手数料3300円と新しい端末の代金のみとなっています。 手数料を支払う必要はありますが、違約金などを支払う必要は無いので気軽に機種変更が行えます。

UQモバイルで機種変更するときの注意点を解説!

SIM素材

前の端末の残債が残っている場合は支払い続ける必要あり

先ほども説明したように、前の端末の代金を支払い終わっていない場合は機種変更後の端末代金と合わせて残債を支払い続ける必要があります。 そのため2つの端末の代金を同時に支払うのが負担になるという場合は、機種変更は前の端末代金を支払い終わるまで待つことをおすすめします

データ専用の料金プランで契約している人は機種変更に申し込めない

UQモバイルで機種変更を申し込めるのは、音声通話機能がついたスマホプランを利用している場合のみに限られてしまいます。データ専用プランを利用している場合は機種変更を申し込むことができないので注意してください。 ただしデータ専用プランを利用している場合でも、自分で端末を購入することで機種変更を行うことは可能です。UQモバイルで端末を注文することはできないので少し手順は複雑になりますが、データ専用プランを利用している人はその方法で機種変更を行いましょう。

UQモバイルの機種変更の時に利用できるキャンペーンは?

UQモバイル キャンペーン サムネ

前の端末を買い取ってくれる下取りキャンペーン実施中!

UQモバイルではスマホ下取りサービスというキャンペーンを行っています。 スマホ下取りサービスは、UQモバイルを新規・機種変更・MNPで契約する際に対象のスマホを下取りに出すことで、下取り機種に応じた金額が還元されるキャンペーン。 主にSONY、SAMSUNG、iPhoneが対象になっており、端末のキャリアは問わずに下取りに出すことができます。 機種変更の際に今まで使っていた端末を下取りに出せば新しい端末の料金を抑えることができるので、積極的に利用したいキャンペーンです。 ちなみに現時点で下取りの最高額はiPhone 7 Plus。こちらの機種を下取りに出すと最大で13,200円が還元されます。

UQモバイルで機種変更する人にオススメの機種はこちら!

UQモバイルで機種変更する人にオススメの機種を4つ紹介します。性能とOSごとに分類したので自分にあったスマホを探してみましょう。

UQモバイル 比較表 格安SIM

iPhone11(64GB)

■最安値(2021年5月現在):49,680円 ■OS:Apple ■バッテリー容量:3000mAh ■画素数:1200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:無 iPhoneは2019年9月に発売された、Appleのスマートフォンです。 メリットはレスポンスの速さ、バッテリーもちのよさです。口コミでは、「以前のiPhoneより滑らかさとレスポンスが良くなっている」「結構使う日でも1日は持つのでびっくり」などと好評。 デメリットは大きくて重いこと、顔認証がマスクでは認識されないことです。「本体が大きく重いので携帯しにくい」「マスクをしていると顔認証で認証されないのが不便」などの口コミがあります。

Galaxy A41

■最安値(2021年5月現在):11,880円 (※表示されている端末価格は NMPでご契約かつくりこしプランM/くりこしプランLのいずれかを選択した場合の金額です) ■OS: Android ■バッテリー容量:3,500mAh ■画素数:メインカメラ約800万画素+約4800万画素+約500万画素 サブカメラ約2,500万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:有 Galaxy A41はスリムで美しいデザインで性能も充実しているAndroidのスマホです。 メリットは有機ELの高画質な画面、コンパクトなボディです。「画面が鮮やかで見やすい」などといった口コミがあります。デメリットはレスポンスが遅い場合があることなど。口コミでは「なんとなくワンテンポ遅い感じがする」などといった評価があります。

iPhone SE(第二世代)(64GB)

■最安値(2021年5月現在):35,640円 ■OS:Apple ■バッテリー容量:1,821mAh ■画素数:1200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:無 iPhoneSEは2020年4月に発売されたAppleのiPhoneです。 メリットはスタイリッシュなデザインとコスパの良さです。口コミでは「コンパクトで軽い」「飽きない美しいデザイン」「コスパが良く、買いやすい」などと好評です。 デメリットはカメラの性能が上位機種には劣ること、バッテリー持ちが良くないことです。「カメラの性能がそこまで良くない」「バッテリーもちは良くないが、ゲームなどをしなければ大丈夫」などと口コミがあります。

AQUOS sense3 basic

■最安値(2021年5月現在):550円 (※表示されている端末価格は NMPでご契約かつくりこしプランM/くりこしプランLのいずれかを選択した場合の金額です) ■OS:Android ■バッテリー容量:4000mAh ■画素数:インカメラ約800万画素 アウトカメラ約1200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:有 AQUOSはシャープ社がつくっているAndroidのスマートフォンです。 メリットは大容量バッテリーと美しいIGZOディスプレイです。口コミでは「画面が見やすい」「充電のもちが良い」などと好評です。 デメリットとしては、口コミで「カメラの性能が微妙」「レスポンスが遅い」などと挙げられていました。そこまで高い機能を求めておらず価格重視で選びたい人にはこちらをお勧めします。

UQモバイル&新しい機種変更でさらに快適な通信ライフを楽しもう!

今回はUQモバイルでの機種変更のやり方や注意点などについて解説しました。 機種変更のやり方は電話、店頭、オンラインで行う3つの方法があり、機種変更の場合は解約手数料も掛からないので気軽に乗り換えることができます。 現在使っている端末に不満を感じたら、ぜひ機種変更を検討してみてみましょう。