2021年12月20日更新

映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」の動画を配信中のサブスクはここ!【The Final・The Beginning】

『るろうに剣心 最終章 The Begining』
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会

「るろうに剣心 最終章」の作品概要

公開年2012年〜2021年
作品数全5作品
制作国日本

「るろうに剣心 最終章」各作品のあらすじ

『るろうに剣心 最終章 The Final』のあらすじ

激動の幕末時代、かつて「人斬り抜刀斎」と呼ばれ恐れられていた男・緋村剣心(ひむらけんしん)はあることをきっかけに、二度と人を傷つけないことを誓います。刀を逆刃刀を持ち替えた剣心は志々雄真(ししおまこと)に打ち勝ち、仲間たちとともに平和な暮らしを送っていました。 しかしそんなある日東京が何者かによって襲撃され、剣心の仲間たちも次々と襲われるのでした。仲間を傷つけられ絶望する剣心の前に姿を現したのは、なんと志々雄に武器などを提供していた上海マフィアのボス・雪代縁(ゆきしろえにし)。 彼こそが剣心に十字傷がついた理由を知っている人物であり、剣心自身が生み出した最悪の敵でした。縁はすべてを破壊するため、剣心に人誅を仕掛けますが……。

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』のあらすじ

動乱の時代・幕末で桂小五郎のもと暗殺者として動いていた緋村剣心は、冷酷な人斬り・緋村抜刀斎(ひむらばっとうさい)として恐れられていました。彼はある日居酒屋で雪代巴(ゆきしろともえ)と出会い、彼女に絡む酔っぱらいを制止して助けます。 しかし店から出た後に人斬りの現場を巴に見られてしまった剣心は、口封じも兼ねて彼女と一緒に暮らすことに。その後剣心は幕府の追手から逃げるため、巴を連れて農村へ身を隠します。剣心はそこで巴と暮らすうちに、人を斬ることの意味や本当の幸せについて考えるようになるのでした。 平和に暮らしていたと思われた2人でしたが、ある日突然巴が剣心の元から姿を消してしまい……。

登場人物と豪華キャストを紹介

緋村剣心役/佐藤健

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会

緋村剣心は本作の主人公で、かつて「人斬り抜刀斎」と呼ばれ恐れられていた伝説の剣客です。赤い長髪に左頬の大きな十字傷が特徴的で、一見すると穏やかな性格の優男。ある事件の後は刀を「逆刃刀」に持ち替え、圧倒的な剣技を披露しながら様々な敵を翻弄します。 緋村剣心を演じたのは、俳優の佐藤健。彼は本作でも、これまでのシリーズ同様に剣心の役を続投しました。その圧倒的な身体能力で繰り出されるアクションシーンは圧巻ですよ。 そんな彼の代表作には、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』やドラマ『ROOKIES -卒業-』などがあり、幅広い役柄をこなします。

神谷薫役/武井咲

神谷薫は本作のヒロインで、神谷活心流道場の師範代。美しい容姿を持つ一方で剣術の腕前は非常に高く、東京では「剣術小町」の異名で呼ばれています。 正義感が強くしっかりした性格の彼女ですが、家事全般が苦手で酒癖が悪いという一面も。とある事件がきっかけで剣心と出会い、以降絆を深めていきます。 神谷薫を演じたのは、可憐な美しさが魅力の女優・武井咲。彼女は「第11回全日本国民的美少女コンテスト」でマルチメディア賞を授賞し、その後デビューしています。彼女の代表作にはドラマ『黒革の手帖』や映画『テラフォーマーズ』などがあります。

四乃森蒼紫役/伊勢谷友介

映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」四乃森蒼紫(伊勢谷友介)
©和月伸宏/集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

四乃森蒼紫は東京の諜報部隊である御庭番衆の元リーダーで、かつては「最強の称号」を手に入れるために宿敵として剣心の前に立ちはだかりました。しかし剣心に敗れて以降は目を覚まし、世のため人のために尽力しています。本作では仲間として剣心たちに協力しますが……。 四乃森蒼紫を演じたのは、俳優の伊勢谷友介。本作では「るろうに剣心」シリーズへの初回登場時から渋みが増して、より魅力的な姿を見せました。悪役からコミカルな役まで幅広く演じる彼の代表作には、映画『翔んで埼玉』やドラマ『サバイバル・ウェディング』などがあります。

雪代縁役/新田真剣佑

幸村縁は本作における剣心の最大の敵で、剣心の十字傷の秘密を知る人物でもあります。上海マフィアのボスである彼は武器商人として、志々雄真に武器や戦艦を売った過去も。 若いながらも圧倒的なカリスマ性と威圧感がある彼は、かつて剣心の十字傷にまつわる事件の後に強い憎しみを抱えながら上海に渡ります。 雪代縁を演じるのは、新進気鋭の人気俳優である新田真剣佑。千葉真一を父に持ちアメリカで生まれ育った彼はアメリカと日本で俳優として活動。そんな彼の代表作には、映画『ブレイブ 群青戦記』やドラマ『同期のサクラ』などがあります。

雪代巴役/有村架純

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会

雪代巴は『るろうに剣心 The Beginning』におけるヒロイン的立ち位置にあたり、剣心にとっての重要人物です。彼女は長い黒髪に白い肌が特徴的な美人ですが、感情を出すのが苦手。かつて酒場で剣心に助けられますが、その後剣心が人斬りをする場面に遭遇してしまいます。 雪代巴を演じるのは、様々な作品に引っ張りだこの人気女優・有村架純。本作では物静かな女性を演じた彼女の代表作には、菅田将暉との共演で話題となり大ヒットを記録した映画『花束みたいな恋をした』や、映画『コーヒーが冷めないうちに』などがあります。

「るろうに剣心 最終章」の見どころ

見どころ①:剣心の十字傷の謎がついに明かされる!

剣心のビジュアルにおいて象徴的な頬の十字傷は、何故ついたのか。そして剣心の妻である巴は、何故命を落としたのか。これら2つの謎が、「るろうに剣心 最終章」の2作を通して明らかとなっています。特に剣心の頬の傷については、映画ファンにとって10年越しの謎であるため、気になる人も多いですよね。 以下、2つの謎について簡単にまとめたネタバレとなります。

人斬りとして命を狙われていた剣心は次々に刺客に襲われ、視覚と聴覚、触覚を失った状態で戦っていました。 巴は危機に陥った剣心を刺客から庇おうとしますが、剣心は誤って巴を斬ってしまいます。剣心に斬られた巴は「あなた、ごめんなさい」という言葉と共に剣心の頬に十字傷をつけ、亡くなります。

見どころ②:10年経っても衰えないキャスト!

実写映画版『るろうに剣心』の1作目は2012年に公開されました。そして、2021年に最終章として4作目と5作目が公開されています。1作目から最終章まで、現実では約10年が経過していることとなります。しかし最終章の登場人物たちは、10年という月日を全く感じさせない瑞々しいそのままの姿をしています。 特に主演を務める佐藤健は、作品が進むごとに激しくなる危険なアクションに変わらず挑み続けています。最終章においてもアクションの完成度に衰えはなく、むしろより高いものとなっています。 ただし明神弥彦については、子役の成長に伴い2度キャストを変更しています。10年続く映画ならではの要素であるとも言えますね。

漫画の世界から飛び出してきた!迫力のアクションシーンを厳選

「るろ剣アクション」の集大成!東京攻撃のシーン

雪代縁率いる集団による東京攻撃のシーンは、日本のみならず世界から高い評価を受ける「るろ剣アクション」の集大成とも言えるものでした。大がかりなセットが爆破され崩れ落ちる派手な演出もさることながら、佐藤健演じる剣心の人間離れしたダイナミックな動きは際立っていました。 「るろ剣アクション」の代名詞とも言われる屋根走りですが、このシーンでは滑りやすい瓦屋根の上を走っており、しかも空中で抜刀して敵に斬りかかります。その後再度屋根へと飛び乗るアクションもありました。 これらすべてのアクションをワイヤーなどを駆使して佐藤健自身が行い、CGを一切使用していないのですから驚きです

まさに死闘!剣心vs雪代縁の最終決戦

「るろうに剣心 最終章 The Final」の剣心と雪代縁との最終決戦におけるアクションも凄まじいものでした。このシーンについてはまさに「死闘」という言葉が相応しく、両者が全ての力を出し尽くしていることが視覚的に理解できます。 最終章におけるアクションシーンについて、「無駄なものをすべてそぎ落とした」と佐藤健は語っています。それは圧倒的に手数が多い殺陣であるこのシーンにおいても例外ではありません。 1撃ごとの見せ方やカット割りが計算しつくされた、美しく激しいアクションシーンとなっています。佐藤自身も「1番観て欲しいアクション」だと語っています。

「るろうに剣心 最終章」視聴前に前作を復習しよう!

『るろうに剣心』

るろうに剣心 実写映画
(C) 和月伸宏/集英社 (C)2012 「るろうに剣心」製作委員会

幕末の京都で「人斬り抜刀斎」の異名で呼ばれた凄腕の剣客・緋村剣心は、幕府や武士たちを震撼させていました。その10年後、「不殺(ころさず)の誓い」を立てた剣心は流浪人(るろうに)となり各地を旅します。剣心が東京に着いた頃、そこでは阿片の密売や辻切り事件が横行していて……。 本作の1番の見どころは、深い人間ドラマと激しいアクションシーンの融合。「るろうに剣心」シリーズでは全体的にカッコいいアクションシーンが特徴ですが、第1作目の本作ではスタントマンを使わない佐藤健のアクションシーンに度肝を抜かれた人が多発しています。

『るろうに剣心 京都大火編』

るろうに剣心 京都大火編 
©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会

元新選組の警官・斎藤一(さいとうはじめ)は廃坑道を調査している際、顔中包帯だらけの男・志々雄真(ししおまこと)と出会います。その後志々雄は姿を消しますが、同時に剣心達も再び京都で志々雄が暗躍していることを知らされるのでした。剣心達は志々雄を止めるために京都に向かいますが……。 本作の見どころはキャストの再現率の高さ。第1作目でも全キャストハマり役だと言われていましたが、本作に登場する志々雄の部下・瀬田宗次郎(せたそうじろう)を演じた神木隆之介があまりにも原作キャラクターと似ていることで原作ファンを驚かせています。

『るろうに剣心 伝説の最期編』

るろうに剣心 伝説の最期編
©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 伝説の最期」製作委員会

志々雄から追い詰められ、薫を救うために海に飛び込んだ剣心はそのまま気を失ってしまいます。彼が目を覚ますと、そこにはなんと彼の師匠である比古清十郎(ひこせいじゅうろう)の姿が。 剣心は久しぶりに再会した比古から、飛天御剣流(ひてんみつるぎりゅう)の奥義を伝授されることになりますが……。 本作の1番の見どころはなんといっても、剣心と志々雄の最後の戦いです。これまで数々の死闘を繰り広げてきた彼らですが、本作でのまさに“命を懸けた”戦いは演出や心理面も含めて圧倒的な迫力とカッコよさがあります。

動画配信サービスで「るろうに剣心 最終章」を無料視聴しよう!

結論

調査した結果、「るろうに剣心 最終章」は5つのサービスで配信されていました。その中で1番おすすめのサービスはU-NEXTです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年11月9日時点のものです。

ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

本記事では、映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」のあらすじや見どころ、さらに配信予定の定額動画配信サービスなどについて紹介しました。 本作はまだ劇場公開中のため配信はされていませんが、今後の配信に向けて過去作のおさらいなどをしながら楽しみに待ちましょう!