2020年3月30日更新

実写映画「るろうに剣心」シリーズのフル動画を無料視聴する方法【京都大火編・伝説の最後編】

映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」
©和月伸宏/集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

実写映画「るろうに剣心」シリーズは、京都に名をとどろかせた元人斬りが、大切な人を守るため強大な敵に立ち向かっていく本格アクションストーリーが描かれています。本記事では、本シリーズを無料視聴する方法を紹介しますので、最後までお見逃しなく!

目次

実写映画「るろうに剣心」シリーズのフル動画を無料視聴する方法【京都大火編・伝説の最後編】

流浪人の元人斬り・緋村剣心が、明治時代を舞台に、強大な敵に戦いを挑む映画「るろうに剣心」シリーズ。 本シリーズは、「実写映画の中で最も成功した作品」と言われており、原作ファンからも高い評価を得ました。また2020年には、完結編である『るろうに剣心 最終章 THE Final/The Beginning』が公開予定です。本記事では、本シリーズを無料視聴できる動画配信サービスを紹介していきます。 すぐに「るろうに剣心」シリーズを観たい方は、下のリンクからTSUTAYA TVに登録して全作品視聴することができますよ!

映画「るろうに剣心」シリーズのフル動画を配信中のサービス一覧【京都大火編・伝説の最期編まで】

TSUTAYA
TV/
DISCAS
U-NEXT ビデオ
マーケット
amazon
プライム
ビデオ
dTV FOD
プレミアム
hulu
933〜円/月
30日間無料
1990円/月
31日間無料
980円/月
入会初月無料
455円/月
30日間無料
500円/月
31日間無料
888円/月
1ヶ月無料
933円/月
14日間無料
おすすめ度
今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る
- -
映画
「るろうに剣心」
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
映画
「京都大火編」
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
映画
「伝説の最後編」
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
映画
「The Final」
- - - - - - -
映画
「The Beginning」
- - - - - - -

映画「るろうに剣心」シリーズは、5つの動画サービスで配信中。なお2020年公開予定の映画『るろうに剣心 最終章 THE Final/The Beginning』は、公開終了後どの動画サービスで配信されるかは未定です。 U-NEXT、ビデオマーケットでは、初回入会時にもらえるポイントを使用することで、1作品無料で視聴可能。TSUTAYA TVでは初回入会時にもらえるポイントを使い、好きな作品を2作タダで視聴できますよ。 次の項目では、「るろうに剣心」シリーズをお得に視聴できる動画配信サービスを紹介します。

TSUTAYA DISCASでは実写映画「るろうに剣心」シリーズを無料で視聴できる

映画「るろうに剣心」シリーズは、TSUTAYA DISCASでもレンタル配信中! 本サービスの初回入会時に1080円分のポイントがもらえ、そのポイントを使用することで、動画を無料で視聴できます。

映画を今すぐ無料で観たいならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTでは、映画「るろうに剣心」シリーズの動画を、1作品440円でレンタル配信中です。 本サービスは、31日間の無料トライアルを実施しており、期間中に600円分のポイントがもらえます。そのポイントを使用し、1作品無料で視聴可能です。

ビデオマーケットではポイントを使ってお得に観よう

ビデオマーケットでは、映画「るろうに剣心」シリーズの動画を、1作品440円でレンタル配信されています。 ですが、本サービスの初回入会時に550円分のポイントがもらえ、そのポイントを使用することで1作品無料で見れますよ!

dailymotionやパンドラでの動画視聴をおすすめしない理由

違法 犯罪 いらすとや フリー画像

dailymotionやパンドラなどの動画サイトでは、映画・ドラマ本編を無料で観られることがあります。 無料で視聴できてお得にみえますが、これらの動画は違法にアップされた可能性が高く、ウィルス感染や快適に視聴できないなどの問題も……。 安全に動画を視聴したい場合は、本記事で紹介した動画サービスを利用して、楽しんでください!

実写映画「るろうに剣心」シリーズのあらすじ【京都大火編・伝説の最期編まで】

人気漫画を実写映画化!『るろうに剣心』あらすじ

幕末の動乱の中、京都の凄腕の暗殺者・緋村剣心は、その神速の剣技と驚異の暗殺成功率から「人斬り抜刀斎」と呼ばれており、幕府要人や佐幕派の武士達を震撼させていました。 それから10年が経ち、不殺の誓いをもって全国を旅する流浪人になった剣心は、東京で神谷薫と出会います。彼女と出会ったことにより、剣心の運命は大きく変わっていくのでした。

最強の敵・志々雄登場!『るろうに剣心 京都大火編』あらすじ

『るろうに剣心 京都大火編』
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

鵜堂刃衛を倒した剣心の次なる敵は、志々雄真実! 志々雄は、剣心と比類する剣術を持つ、影の人斬りでした。彼は、剣心が刀を置いた鳥羽・伏見の戦いで維新派が勝利した後、同士に裏切られたことで、身体中にやけどを負います。 政府に恨みを持つ彼が、京都で再び暗躍していることを剣心の旧知の間柄・大久保義道から知り、彼を止めるために動きますが……。

シリーズ完結!『るろうに剣心 伝説の最期編』あらすじ

『るろうに剣心 伝説の最期編』
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

志々雄との戦いに敗れた剣心は、海に放り込まれた薫を追って飛び込み、気を失ったまま浜辺に打ち上げられます。 気を失った彼を助けたのが、名と剣技を与えてくれた師匠である比古清十郎でした。久しぶりの再会を果たした師匠に、剣心は「奥義を教えて欲しい」と頼み込みます。 一方、志々雄に恐喝された伊藤博文は、剣心の指名手配を命じられていて……。

主な登場人物&キャスト

緋村剣心/佐藤健

緋村剣心は、元人斬りで「緋村抜刀斎」の異名を持つ剣士です。ある事件をきっかけに、明治維新後は完全に不殺を誓い、全国を旅する流浪人になりました。 剣心を演じているのは、俳優の佐藤健。彼は、特撮『仮面ライダー電王』で初めてテレビに出演しましたが、新人ながら様々な人格を見事に演じ分ける実力派俳優として話題になりました。その後も、多くのドラマや映画に出演しています。 2020年公開予定の映画『るろうに剣心 最終章 THE Final/The Beginning』では、再び剣心を演じることが決定。

神谷薫/武井咲

ヒロインの神谷薫は、神谷活心流の道場師範代で、その美しい容姿と剣の腕から「剣術小町」と呼ばれています。彼女は、活発な性格で正義感も強く、それゆえに怒りっぽいところも。最終的に、彼女は剣心と結婚します。 演じているのは、女優の武井咲。彼女は、実写映画『テラフォーマーズ 』でヒロイン・秋田奈々緒を演じたことでも有名です。2017年9月1日に、彼女がEXILEのTAKAHIROと結婚したことで、話題となりました。 2020年公開予定の『るろうに剣心 最終章 THE Final/The Beginning』では、再び神谷薫を演じます。

鵜堂刃衛/吉川晃司

鵜堂刃衛は、どの藩閥にも属さず、金で人斬りを請け負っていた人斬り。彼は、主義や思想などは持たず、ただ強い殺人欲のみで動く危険人物です。 鵜堂刃衛を演じているのは、ロックミュージシャン・俳優の吉川晃司。彼は、ロックミュージシャンとして活動する一方、ドラマ『下町ロケット』や映画『秘密 THE TOP SECRET』など、多くの作品に俳優として活動しています。

実写映画「るろうに剣心」シリーズの見どころ

漫画が動いてる? 再現度の高いアクションに注目!

本シリーズの見どころは、何と言ってもアクションのレベルの高さ! 原作でも、アクションシーンは大事な要です。香港で活躍した谷垣健治さんを、アクション監督として迎えたことで、リアルな剣術アクションが生まれました。 剣心の圧倒的な剣技が見られる大迫力のバトルシーンは、必見ものです。

蒼井優に綾野剛まで! 名優達が大集合!

人気俳優が数多く出演したのも、本シリーズが成功した理由のひとつです。 高荷恵役には蒼井優、相楽左之助役に青木崇高、四乃森蒼紫役に伊勢谷友介、巻町操役には土屋太鳳、そして敵・外印役に綾野剛がキャスティングされるなど、とにかく実力派から人気若手俳優まで、色々な方が出演しています。 名の付くキャラクターで、1部毎に20数人以上はいるため、3部作で総勢50名以上は参加していることに!とんでもない規模ですね。

気になる映画のレビュー・感想を紹介!

映画『るろうに剣心』

southpumpkin
southpumpkin 4

一時期この映画の代名詞のように”思ったより良かった”と言う言葉が聞かれました。なるほど、その通り。地雷臭しかしないこの映画、本当に思ったより良いのです。 十分に満足に足るアクション、ベタながらシンプルかつ王道をゆくストーリー、そして語り過ぎない主人公です。三番目が一番重要だと思われます。最近よく見る駄作映画とは、観る人が心の中で思えば良いことを全部映画自体が語っちゃうことです。意図するモノなのかどうなのかわかりませんが、この主人公には奥ゆかしさがあります。終盤で我慢ならず、やや饒舌になりますが、ぞれにしても物静かです。 キャラクターが豊富なのに、生かし切れてない感がありますが、大丈夫。三作目まで制作が決定しているそうです。なぜ一作目の評価が高かったのか、その辺をよく考えて制作側には慎重に映画を作ってほしいと切に願います。

____RiN____
____RiN____ 4

良い意味で予想を裏切ってくれました。面白かった! ここまで忠実に「少年漫画」を映像化してる映画ってなかなかないと思います。痛快なアクション、アイコニックな武器とキャラクターのビジュアル、そして圧倒的な主人公。ここまで揃えてチープにならないギリギリの映画なのです。 それから、主演の佐藤健さんて良い俳優さんなんだなあ、と思いました。アクションの上手さもさることながら、仕草や声のトーン、立ち振る舞いが圧倒的。誰が主人公なのか、パッと見てわかる。まさに少年漫画のヒーロー。次回作にも期待します。

Erika__Yanagi
Erika__Yanagi 3.5

不殺さずを貫きながら戦う剣心はカッコいい。 漫画では宿敵・志々雄の人気が高かったけど、剣心がいてこそ強烈なヒールさが引き立っていたのだなぁと改めて認識。 とにかく佐藤健の現代的な顔立ちが良い。心なしか今冬日本公開のディズニー映画ベイマックスの主人公に似ている。 その他の味方キャラクターに関しては、「悪即斬」斎藤一のカッコいい必殺技が何故かフワッとしてたり、荒くれ喧嘩屋なのに映画では地味で役に立たない佐之助など、映し方が漫画と違って中々どうして面白い。 アジアで人気でるとイイネ!

映画『るろうに剣心 京都大火編』

kukucoo
kukucoo 4

見ている間ずっと(すげー!カッケー!すげー!カッケー!)…と叫び続けた←心の中で。 大友監督は世界に出せるアクション時代劇を作ったと思う。軽く前作超え。 原作はコミックなわけで、こんな歴史ありえねぇ…って部分だらけなのに、それがまるで史実のように迫る映像の説得力。幕末の悲壮感と新時代の混乱。 敵も戦争のおかげで修羅に堕ちた犠牲者なんだよね…そう考えると本当に辛い。 キャストについてもそうだけれどもストーリーについても、たぶん大河ドラマ「龍馬伝」や「八重の桜」を見ていた人と見てなかった人ではテンションに差が出るだろう。 昨年「鳥羽・伏見の戦い」を見て涙した層にはこの作品の辛さがよく解る。 アクションシーンも前作超えているので、ぜひぜひ劇場でご覧くださいっ! http://www.cinemarev.net/article/403310818.html

Ken_Chang
Ken_Chang 5

付き合いで立て続けに鑑賞させられるという苦行でしたが、むしろ早く続きが観たい、という位面白かったです(^^) マンガの実写化の重要な要素はやはりファンの理想にどれだけ近づけていけるか、という部分だと思うのですが、これが大成功の例ですね ファンに愛されない作品はやっぱり愛されませんよ笑 アイドル事務所の圧力があろうが、リスペクトと嘯こうが、全く別のアプローチなどと言い訳をしようが、原作への愛がないとその影響は作品を観て一目瞭然ですねぇ… んーよかった

michiko1015
michiko1015 4.5

久々の映画鑑賞でございます。 1を観てるのでこれも楽しんできました。 タケルくん、動きがいいですねぇ。いまどきの若手俳優さんでは、殺陣もうまかったし。 表情も憂いがあってよかったしね。 それに、他の作品とかCMとかじゃ全く思わないんやけど、武井咲ちゃんが今回めっちゃかわいかったな。 あと。 伊勢谷友介演じるあおしさん。 あれ、何かかっこ悪かったし。どこだどこだ!って、自分で探せよ(笑) 上映終了後、隣に座ってた姉ちゃん。 「え?続きあるん?」いやいやあるでしょ。何も解決してないやん(笑)

映画『るろうに剣心 伝説の最後編』

skr_icj
skr_icj 3

#eiga #movie 前半かなりの時間を使って福山雅治とのシーン。そのあとは殺陣、アクション。後編だから期待してしまったのもあるけど、ドラマティックな展開が全くなくて物足りなかった。もう少し前半を短くして、後半を丁寧に描いて欲しかったな。最後の戦いシーンもごちゃごちゃしていて分かりづらかった。せめて1対1、もしくはみんなが集合した経緯を説明してほしかったよ。それから志々雄の剣からはなぜあれが出てくるのだろう。身体のせい?うーん、尺のバランスって難しいね。

Ken_Chang
Ken_Chang 5

付き合いで三部作立て続け鑑賞の苦行も終わり、満足です、はい(^^) なんと言っても志々雄が素晴らしかったですね 凶暴な性格、悲哀、野望、すべてを声と目だけで演じたことは天晴れ 藤原先生の伝家の宝刀"絶叫"もありましたが、普段のおどろおどろしく響く低音の荒々しい口調はイメージ通りでしたし、ほんと満足(^^) 志々雄の最終戦であまり役に立たず、ボロボロになって小舟なんかでいそいそと浜辺に帰ってきちゃう蒼紫と斎藤さんの小者臭がハンパなくて、敢えて出てきてもらわなくても良かったなぁ…好きなキャラなので(´・ω・`;) 三作とも満足だったって珍しいかもなぁ

Kazuya_Furusawa
Kazuya_Furusawa 4

欲を言えば、自分勝手ながら3部作に分ければもっと良かったと思った。前編、後編がある映画などは、前編の方が面白かったという感想もよく聞くし自分でも思ったりする。京都編で出てきたキャラが最期編であまり登場しないなど勿体無いところがあった。もう1部作あれば、もっと余裕を持てたのかなと。でも、京都編同様、アクションやキャラ作りなどはとても見所があり実写化映画の中では完成度が高いと感じた。

映画「るろうに剣心」シリーズの感想を見ていくと、アクション関係がすごかったという感想が多かったです。 一方で「キャラクターの個性を描き切れていない」、「3作目の最終決戦の内容が不満」という意見もありました。 原作を知らない方でも、本シリーズのアクションシーンを観ているだけでその世界観に引き込まれることでしょう。

おすすめの類似作品を紹介!

武井咲が社内いじめに立ち向かう! ドラマ『エイジハラスメント』

武井咲が主演を務めるドラマ『エイジハラスメント』は、ただ真面目で優秀な女性社員が、若くて美人というだけで受けるいじめに立ち向かっていく物語です。 美人というだけで、周りの男性社員にちやほやされ、それが気に食わず虐める女性社員がいるという構図は、ドラマでは定番中の定番。 しかし、このドラマでは、逃げることもなくやられっぱなしでもなく、主人公は強気に立ち向かうスタンスなので、見ていて応援したくなること間違いなし!

佐藤健がサイコパスに? 実写映画『いぬやしき』

『いぬやしき』
(C)2018「いぬやしき」製作委員会 ©奥浩哉/講談社 (C)奥浩哉/講談社

2018年に公開された映画『いぬやしき』。本作は、おじいちゃん(木梨憲武)と高校生(佐藤健)がある晩、アトムのような機械の体と超人的な力を手に入れ、その力を殺人に使う高校生を止めるべくおじいちゃんが戦いを挑む物語が描かれています。 平和を求めるおじいちゃんが、少年漫画ばりに戦う姿が見られるのは、この映画だけ!さらに、東京・新宿でバトルを繰り広げるラストシーンは、白熱すること間違いなし。

殺人鬼演じる吉川晃司に注目! 実写映画『秘密 THE TOP SECRET』

吉川晃司が出演している実写映画『秘密 THE TOP SECRET』は、死んだ人の脳をスキャンし、映像化した記憶をもとに、難事件の謎に挑むミステリーサスペンスです。 原作は、清水玲子氏による全12巻の漫画シリーズで、2008年にはアニメ化されました。その後、文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞し、一躍有名に。 本作に出演している吉川晃司は、殺人鬼・貝沼を演じています。この貝沼は、物語のキーパーソンとなる人物なので、要注目!

実写映画「るろうに剣心」シリーズのフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう【京都大火編・伝説の最後編】

本記事では、実写映画「るろうに剣心」シリーズの動画を無料視聴する方法を紹介しました。 「最も成功した実写映画」と言われた本シリーズを、紹介した動画配信サービスを利用し、楽しんでみてはいかがでしょうか?