2019年12月3日更新

実写映画「カイジ」シリーズのフル動画を無料視聴する方法 pandoraよりも確実に

『カイジ ファイナルゲーム』 カイジ(藤原竜也)
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

福本伸行による大人気コミックの実写映画「カイジ」シリーズ。藤原竜也演じる主人公・カイジが、命を懸けたあらゆるギャンブルに挑んでいく物語です。カイジの未来に待つのは、希望かそれとも絶望か?本記事では、実写映画「カイジ」シリーズのフル動画を無料視聴する方法を紹介します。

目次

映画「カイジ」シリーズのフル動画を無料視聴する方法

ギャンブルにすべてを懸ける男・カイジの壮絶な闘いを描いた漫画「カイジ」シリーズ。 2009年には『カイジ 人生逆転ゲーム』として実写映画化されるなど、多くの人に長らく愛され続けている作品です。実写映画では、主人公役を務めた藤原竜也の鬼気迫る演技が話題になりました。その2年後には続編の映画『カイジ 人生奪回ゲーム』も公開され、世間では再び“カイジブーム”が巻き起こる事態に。 そして2020年、実写映画シリーズの完結編となる『カイジ ファイナルゲーム』の公開が決定しています。カイジファンなら絶対に見逃せない作品です。 本記事では、そんな実写映画「カイジ」シリーズの1作目と2作目のフル動画を無料視聴する方法を紹介します。この方法を使えば、pandoraやdailymotionよりも確実に動画を視聴できますよ。

実写映画「カイジ」シリーズのフル動画を配信中のサービス一覧

hulu TSUTAYA
TV/DISCAS
amazon
プライムビデオ
dTV ビデオパス U-NEXT ビデオ
マーケット
FOD
プレミアム
「カイジ」
(2009年)
× × ×
「カイジ2」
(2011年)
× × ×

〇:無料で視聴可能 △:有料で視聴可能 ×:配信なし 2009年に公開された実写映画1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』と、2011年に公開された2作目『カイジ2 人生奪回ゲーム』。 この2作が配信されているのはhulu、amazonプライムビデオをはじめとする5つのサービスです。中でもhuluとTSUTAYA TVには2作を無料で視聴する方法があります。 ここから実写映画「カイジ」シリーズを観るのにおすすめの配信サービスについて、詳しく紹介していきます。

huluなら映画「カイジ」シリーズ2作のフル動画を無料視聴できる

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

1作目、2作目ともに配信しているhulu。本サービスは配信されているすべての作品が見放題のため、初回登録時から2週間であれば無料で実写映画「カイジ」シリーズを観ることができます。 ポイントの使用などがないため、気軽に動画を視聴したい人におすすめのサービスです。

TSUTAYA TVでポイントを活用して映画1作目&2作目を無料視聴しよう

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA TV/DISCASでは実写映画「カイジ」シリーズ2作が、レンタル作品として配信されています。 本サービスは初回登録から30日間の月額使用料が無料になるのに加え、初回登録時に1,100ポイントの付与があります。このポイントをレンタル料金として使用することで、手出しなしで映画2作を観ることができるというわけです。

amazonプライムビデオでは「人生逆転ゲーム」と「人生奪回ゲーム」が有料レンタル配信中

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、「人生逆転ゲーム」「人生奪回ゲーム」ともに300円からレンタル配信されています。 本サービスも初回登録から30日間は月額使用料が無料になりますが、TSUTAYA TVのように初回登録時のポイント付与がないため、作品を視聴する際にレンタル料金が発生します。

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』&『カイジ 人生奪回ゲーム』のあらすじ

1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009)のあらすじ

フリーターの伊藤開司(カイジ)は、働きもせずにダラダラとした毎日を過ごしていました。そんなある日、彼は自分に多額の借金が課せられていることを知ります。なんとカイジは連帯保証人となったことで、友人の借金を肩代わりすることになっていたのです。 借金を返すあてがなく途方に暮れるカイジ。そんな彼に、金融会社の社長・遠藤凛子は、“人生逆転のチャンス”と称したギャンブルを持ち掛けます。この話に引き寄せられたカイジは、ギャンブルが行われる豪華客船へと乗り込むのでした。 “エスポワール”と呼ばれるその船には、カイジと同様に行き場のない男たちが集まっていました。やがて船が出港すると、客船では“限定じゃんけん”と呼ばれるギャンブルがスタートします。カイジはこのギャンブルで、人生のすべてをかけた大勝負に出るのです。

2作目『カイジ 人生奪回ゲーム』(2011)のあらすじ

命を懸けた大勝負を制したカイジは、帝愛グループへの借金を返済して普通の生活へ戻っていました。しかし生まれながらのギャンブラーであるカイジは、金をすべて使い果たし再び借金生活に陥ることに。やがて帝愛グループの地下強制労働施設へ送り込まれるのです。 地下で生活は想像を絶する過酷なものでした。さらにはイカサマ班長の大槻から、嫌がらせを受ける日々。カイジはそんな大槻を倒すため、仲間と結託してギャンブルに挑み見事勝利します。手に入れた賞金を使って、14日間の地上生活を送ることになりました。 地上生活を開始したカイジは、偶然出会った男性に連れられてある裏カジノへ足を運びます。そのカジノは、一発で10億円を獲得できる巨大パチンコ、通称“沼”が人々の欲望を支配していました。制限時間内に大金を獲得しなくてはならないカイジは、この沼にすべてをかけることを決断。しかしこのパチンコ台には、カジノの支配人・一条によるイカサマがありーー。

映画の登場人物&実写キャストを紹介

伊藤開司(かいじ)/藤原竜也

『カイジ ファイナルゲーム』 カイジ(藤原竜也)
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

伊藤開司、通称カイジは、怠惰で自堕落な生活を送っている無職の男性。しかし彼は、ある日を境にギャンブルの世界へと引きずり込まれることになります。ギャンブルに対しては天才的な実力を発揮するカイジですが、その本性は救いようのないダメ人間。原作と同様に映画版でもカイジは、他人に騙されてから自分の過ちに気づくのです。 主人公・カイジ役を演じたのは、俳優の藤原竜也。彼は2000年の映画『バトル・ロワイヤル』で主演に抜擢されるなど、若くして才能を開花させた人物でした。以降も映画「デスノート」シリーズや「カイジ」シリーズなどで活躍。2014年にはドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』で天才法医学者を演じました。その他の作品には、ドラマ『そして、誰もいなくなった』や『リバース』などがあります。

利根川幸雄/香川照之

香川照之
©︎KEIZO MORI/UPI/Newscom/Zeta Image

利根川幸雄は帝愛グループで最高幹部を務める男性。映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の中で彼は、カイジたちが参加する多くのギャンブルでルール説明やゲームの進行役を担当しています。映画『カイジ 人生奪回ゲーム』からは、わけあってカイジと行動を共にする場面も。圧倒的な勝負強さと優れた知能を持つ利根川ですが、時にその力があだになることもあります。 利根川幸雄役を務めたのは、俳優の香川照之。1998年に大河ドラマ『春日局』で俳優デビューを果たした彼はその後、数多くの作品で人々の記憶に残るような演技を披露していきます。2011年からは歌舞伎界に進出するなど、その才能を多方面で発揮。ドラマ『半沢直樹』などで彼が魅せた悪役の姿は、社会現象になるほどの大きな反響がありました。

一条聖也/伊勢谷友介

一条聖也は、帝愛グループが経営する裏カジノで店長として働く男性。映画『カイジ 人生奪回ゲーム』では、自慢のパチンコマシーン“沼”を駆使してカイジに立ちふさがります。彼はかなり疑り深い性格の持ち主で、自分を欺こうと企むカイジをことごとく跳ね返していくのです。しかし、一条の過剰な自信とおごりが、カイジにわずかなスキを与えることになりーー。 一条聖也は俳優の伊勢谷友介が演じました。ファッションモデルとして芸能界入りした彼は、2010年放送の大河ドラマ『龍馬伝』で高杉晋作を演じ話題に。近年では民放ドラマへの出演機会も多く、『監獄のお姫さま』や『サバイバル・ウェディング』などに出演しています。庶民離れした役を演じることが多い俳優ですが、彼自身は俳優活動に対してストイックな一面を持つ人物です。

藤原竜也の怪演光る!映画「カイジ」シリーズの見どころ

“クズだけど天才”、伊藤カイジという人間の魅力!

『カイジ ファイナルゲーム』 カイジ(藤原竜也)
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

実写映画「カイジ」シリーズの見どころは、主人公・伊藤開司の人間性です。彼は救いようのない“ダメ人間”で、何度も自らの失態で窮地に追い込まれます。しかし、カイジはギリギリのところで力を発揮し始める人間なのです。ギャンブルでも、勝負どころでのひらめきや運の強さは他を圧倒するものがあります。このダメさと天才さを併せ持つカイジに、人は魅力を感じることでしょう。 また、そんなカイジを実写映画シリーズで演じている藤原竜也にも注目。彼の演技は、ダメ人間のカイジと天才的なカイジの両方を見事に再現しています。中でも、因縁の相手に対してカイジが叫ぶシーンでは、彼の熱い魂のようなものを感じ取ることができますよ。

ついにシリーズ完結!2020年に最新作が公開!

2020年には、シリーズ3作目となる映画『カイジ ファイナルゲーム』が公開されます。シリーズ完結編となる本作では、原作にはないギャンブルが新たに追加。さらに脚本を福本伸行が担当するなど、これまで以上に見応えの詰まった作品となっているでしょう。 また、福士蒼汰、新田真剣佑などの豪華キャストも出演。ぜひ、こちらの作品も合わせて観てみてください。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

アニメ版も超人気作品!アニメ『逆境無頼カイジ 破戒録篇』

実写映画「カイジ」シリーズに興味を持った人には、アニメ版もおすすめです。こちらのアニメ『逆境無頼カイジ 破戒録篇』では、映画版では描かれていないストーリーやキャラクターが数多く登場します。「カイジ」シリーズではおなじみの細かい心情描写も大きな見どころです。 借金を返済するためギャンブル船「エスポワール」に乗り込んだカイジは、限定じゃんけんと呼ばれるゲームでなんとか勝利を収めることに成功します。しかし、それでも彼のもとには多額の借金が残っているのでした。その後、再びギャンブルの誘いを受けたカイジは、鉄骨渡りという命がけのゲームに挑みます。参加者が次々と命を落としていく中、ついに橋を渡り切ったカイジでしたがーー。

藤原竜也が“謎の殺人犯”を演じた映画『22年目の告白 私が殺人犯です』

藤原竜也が出演している作品をもっと観たい人には、映画『22年目の告白 私が殺人犯です』がおすすめです。連続殺人の犯人と彼を追い続けた刑事が繰り広げる、予測不能のサスペンスドラマ。本作で藤原竜也が演じる“美しすぎる殺人犯”は、ミステリアスな雰囲気を身にまとった謎多き人物です。 1995年、日本では5つの連続殺人事件が発生します。この事件を追う刑事の牧村は、あと一歩のところまで迫りながらも犯人を取り逃してしまうのです。その後、事件の真相は未解決のまま闇の中に消えることとなります。しかしそれから数年が経ったころ、曽根崎雅人(そねざきまさと)という男が事件の真犯人として名乗り出るのです。彼の存在を知った牧村は、再び事件について調べることになりーー。

藤原竜也が国民に命を狙われる?映画『藁の楯』

映画『藁の楯』は、藤原竜也演じる猟奇的殺人犯が、ある日突然、国民全員から命を狙われることになるサスペンスストーリーです。そんな殺人犯を護送する刑事役には、大沢たかおや松嶋菜々子らの豪華キャストが抜擢されました。殺人犯、刑事、そして国民たちが繰り広げる激しい攻防に、物語のラストまで決して目が離せません。 殺人の罪で服役していた清丸は、出所後に発生した少女惨殺事件によって指名手配を受けることになります。加えて、“彼を殺せば10億円”といった多額の懸賞金がかけられるのでした。この事態を知った清丸は、福岡県警に対して自ら身柄の拘束を求めます。その後、彼は警視庁のSPによって東京まで移送されることに。しかしその道中、清丸はあらゆる人間に命を狙われるのです。

映画「カイジ」シリーズのフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

『カイジ ファイナルゲーム』 広瀬奏(新田真剣裕) カイジ(藤原竜也) 桐野加奈子(関水渚)
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

本記事では、実写映画「カイジ」シリーズのあらすじやキャスト、フル動画を無料視聴する方法を紹介しました。ぜひこちらで紹介した動画配信サービスを利用して、カイジの魅力を味わってみてくださいね。