2021年8月27日更新

ジブリ映画『ホーホケキョ となりの山田くん』の動画を配信中のサービスを調査!無料で観られる?

ホーホケキョ となりの山田くん

高畑勲の隠れた名作である、ジブリ映画『ホーホケキョ となりの山田くん』。この記事では本作の動画を配信中のサービスはあるのか、また無料で観られるのかについて紹介します。あわせて見どころやあらすじなども解説しますので、ジブリ映画ファンはぜひチェックしてください。

ジブリ映画『ホーホケキョ となりの山田くん』の動画を無料で配信中のサービスはある?

『ホーホケキョ となりの山田くん』の作品概要

公開年 1999年
監督 高畑勲
主要声優 朝丘雪路
益岡徹

『ホーホケキョ となりの山田くん』のあらすじ

ホーホケキョ となりの山田くん

山田さん一家は母のまつ子、父のたかし、祖母のしげ、息子ののぼる、娘ののの子の5人暮らし。ある時、家を建てたたかしと土地の名義人であるしげが家の権利を巡って少し揉めていました。するとのぼるが「けんかはやめてよ。いずれ僕のものになるんだから」と言い放ちます。 家族でデパートに行くと、買い物に夢中になる余り娘ののの子を残して帰ってきてしまう一幕も。そんな山田さん一家の平々凡々として日常が今日も続いていきます……。

『ホーホケキョ となりの山田くん』の見どころ

見どころ①:高畑勲監督の隠れた名作

ホーホケキョ となりの山田くん

高畑勲監督と言えば『火垂るの墓』(1988年)などが代表作に挙げられることが多いですが、ファンの間では本作も隠れた名作として知れ渡っています。水彩画タッチの作画は膨大な数に及んだそうですが、山田さん一家のほのぼのとした日常と上手くマッチ。 原作は四コマ漫画と言うことで、緩い演出の中に要所要所で四コマのオチのようなものが挟まれ、クスッと笑わせる場面もあります。何気ない日常が愛おしいと感じさせる作品です。

見どころ②:主題歌にも注目!

『ホーホケキョ となりの山田くん』の主題歌は矢野顕子の「ひとりぼっちはやめた」です。さわやかな曲調と矢野顕子の優しい声が魅力的な主題歌で、映画のゆったりとした雰囲気にぴったりでした。 歌詞にも注目で、「ひとりぼっちはやめた 楽しい気持ちを分けてあげる」とあるように、家族や近しい人たちと一緒に生きていくことが素晴らしいと思わせてくれます。映画と曲のテーマが合致していることから、本作のためにあるような曲になっています。

動画配信サービスで『ホーホケキョ となりの山田くん』を無料視聴しよう

結論

調べた結果、『ホーホケキョ となりの山田くん』は1つのサービスで配信されていました。TSUTAYA DISCASは本作を観ることができる唯一のサービスです。TSUTAYA DISCASでは30日間の無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年8月27日時点のものです。
※ネット上の違法動画サイトは利用するデバイスがウイルスに感染したり、最悪の場合、法的措置の対象になるので使用はやめましょう。

ここまで、『ホーホケキョ となりの山田くん』の動画を無料で配信しているサービスや、あらすじ、見どころなどを紹介してきました。 本作は昭和の古き良き家族像を描いていることから懐かしくも愛おしい映画になっていて、ジブリ映画ファンなら見逃せない作品です。 高畑勲監督の演出と矢野顕子の主題歌をぜひお楽しみください!