2021年10月15日更新

アニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の動画を配信中のサブスクはここ!1話から最終回まで

デスマーチからはじまる異世界狂想曲
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

アニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の動画を配信中のサブスクを紹介!

アニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の作品概要

原題デスマーチからはじまる異世界狂想曲
放送年2018年
ジャンルアクション , コメディ , SF
話数全12話
制作国日本
言語日本語

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のあらすじ

デスマーチ真っ最中のプログラマー“サトゥー”こと鈴木一郎。仮眠を取っていたはずが、気が付くと異世界に……!?視界の端には、仮眠前に作っていたゲームを思わせるメニュー画面。 レベル1の初期状態。ただし初心者救済策として実装したばかりの「全マップ探査」とマップ殲滅ボム「流星雨」×3付。目の前には蜥蜴人の大軍が! 助かるために「流星雨」を使用したサトゥーは、その結果レベルが310となり莫大な財宝を手に入れるーー。 夢か現か、ここにサトゥーの旅が始まる!

登場人物とキャストを紹介

サトゥー役/堀江瞬

物語の主人公・サトゥーを演じたのは、声優の堀江瞬。2018年に第12回声優アワードで新人男優賞を受賞した期待の新人で、さまざまな話題作に出演してきました。 おもな代表作としては、『アイドルマスター SideM』(2017年)、『蜘蛛ですが、なにか?』(2021年)などが挙げられます。

ゼナ役/高橋李依

サトゥーが最初に遭遇した異世界人・ゼナを演じたのは、声優の高橋李依。『それが声優!』(2015年)で初主演を務めて以来、数々のアニメでメインキャラクターを演じてきました。 おもな代表作は、『Re:ゼロから始める異世界生活』(2016-21年)、『からかい上手の高木さん』(2018-22年)などです。

ポチ役/河野ひより

犬耳族の少女・ポチを演じたのは、声優の河野ひより。彼女は、高校時代に周りから声を褒められたことがきっかけで声優業に興味を持ち、2017年にデビューを果たしました。 おもな代表作には、『約束のネバーランド』(2019-20年)、「ヒーリングっど・プリキュア」(2020-21年)などがあります。

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の見どころ

見どころ①:作りこまれた世界観とほのぼのとした雰囲気

本作は、ファンタジーの最大の要ともいえる世界観や設定がしっかりと作りこまれた作品です。そのため、1話観ただけで物語の世界にすっと入り込み、没頭することができます。アニメ的な面でいえば、原作の雰囲気を忠実に再現するための映像表現も見どころのひとつです。 また、作品全体に流れるほのぼのまったりとした雰囲気も魅力的。さらに、たまに挟まれるシリアスな展開がスパイスになっているので、最後まで飽きずに楽しむことができます。

見どころ②:個性豊かな登場人物たち

本作の主人公は、見た目は10代後半の少年、中身は29歳のゲームクリエイターであるサトゥー(本名:鈴木一郎)。彼は誰に対しても誠実で優しく、良識を持ち合わせた大人です。言動や振る舞いからも“年上感”が醸しだされていて、見る人に不思議と安心感を与えます。 もちろん、彼を囲むヒロインたちも魅力的なキャラクターばかり。猫耳族や犬耳族といった亜人キャラも多く登場するので、ケモミミ好きにとってはたまらないです!

動画配信サービスでアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』を無料視聴しよう!