2021年11月5日更新

映画「ライアーライアー」の動画を配信中のサブスクはここ!【松村北斗✕森七菜】

『ライアー×ライアー』松村北斗 森七菜
(C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会  (C)金田一蓮十郎/講談社

映画「ライアーライアー」の動画を配信中のサブスクを紹介!【無料あり】

映画「ライアーライアー」の作品概要

原題『ライアー×ライアー』
公開日2021年2月19日
ジャンルコメディ、恋愛
再生時間117分
制作国日本
言語日本語

「ライアーライアー」のあらすじ

恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透と同居中。超無愛想だけどイケメンで女癖の悪い透が原因で、2人の仲はぎくしゃくしていた。 ある日、親友・真樹の頼みで制服にギャルメイクで街に出た湊は、偶然透に遭遇して……。

登場人物とキャストを紹介

透役/松村北斗

高槻透は本作の主人公の1人で、親が再婚したことにより湊の同い年の義弟になりました。イケメンで女子からの人気は高く、いつも相手をとっかえひっかえしています。渋谷で女子高生の姿をした湊に一目惚れして……。 透役を演じるのは、人気アイドルグループのメンバー・SixTONESの松村北斗。彼はこれまでに映画『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ 』(2016年)やドラマ『パーフェクトワールド』(2019年)などに出演しています。

湊・みな役/森七菜

湊(みな)は本作の主人公の1人で、透の義理の姉です。中学生の頃に起きたある出来事をきっかけに潔癖症になって以来、掃除でストレスを発散しています。ある日高校の制服を着て渋谷にいた際に透と会ってしまい……。 湊役を演じるのは、人気若手女優の森七菜。ポカリスエットのCMのイメージが強い彼女の代表作には、ドラマ『この恋、あたためますか?』(2020年)やドラマ『先に生まれただけの僕』(2017年)などがあります。

烏丸役/小関裕太

烏丸は小学生の頃に湊と同じ塾に通っていた男子で、大学同士の交流会で偶然湊と再会を果たします。木造建築が好きで歴史サークルに所属する彼は密かに湊に思いを寄せており、後に湊に告白することになりますが……。 烏丸を演じるのは、俳優の小関裕太。彼の代表作にはドラマ『わたしに××しなさい!』(2018年)や映画『みをつくし料理帖』(2020年)などがあります。その他に、舞台やバラエティ番組などでも活躍していますよ。

映画「ライアーライアー」の見どころ

見どころ①:松村北斗のツンデレ大学生役がかわいすぎる

本作の見どころの1つに、松村北斗が演じるツンデレ大学生・透の可愛さがあります。劇中で透は基本的に姉である湊に対していつもクールで「ツン」な面しか見せていません。しかし湊扮する女子高生・みなの前では甘い言葉を吐き、どうにかして彼女を落とそうと甘やかして「デレ」な面を全面に押し出します。 あまりにギャップのある透の二面性が非常に可愛らしく、誰でも思わずキュンとしてしまうのではないでしょうか?ツンデレ好きなら本作をぜひチェックしてみてくださいね。

見どころ②:「同期コンビ」七五三掛龍也の演技にも注目!

本作の主演である松村北斗の同期である七五三掛達也が、作中で彼の親友である桂孝昭役として出演しています。七五三掛龍也は、「松村北斗がいたからコミュニケーションが取りやすかった」と語っていて、映画の外でも2人の中の良さがうかがえます。 七五三掛龍也の演じる桂孝昭はクールな透が唯一気さくに話せる心を許した親友。彼は原作でも皆から愛されるキャラクターですが、本作でもそんな親しみやすい彼を七五三掛龍也が見事に演じきっています。

映画を観たら原作もチェックするのがおすすめ!

「ライアーライアー」の映画と原作は、ストーリーなどにそこまで大きな違いはありません。しかし主人公である湊の、みなに変身した際の見た目が大きく異なります。原作では普通の女子高生といった見た目ですが、映画ではみなは少し派手なギャルとなっています。 原作は全10巻ですでに完結しているので、比較的読みやすいです。映画を見た後は原作とどのように異なっているのか、比べながら楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

動画配信サービスで映画「ライアーライアー」を無料視聴しよう!